本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.03.20 Monday

一人用揚げ物装置「TWINBIRD コンパクトフライヤー」で揚げ物作って、食べて、感想!!

こんにちは!!一人暮らしを再開したどうも僕です。

最近、食費節約も兼ねて自炊をするようにしているんですが、困ってしまうのは「揚げ物」。簡単に作れて美味しい揚げ物ですが、なんせ独身アラサー男性な私。そんなに大量には作らない。しかし、揚げ物をするには鍋半分満たす程度の結構な量の油が必要な訳です。ご存知の通りね。で、しぶしぶボトル1本分くらい使って揚げてるのですが、どうも絶妙な量が毎回余ってしまいます。もう1回揚げるには足りないけれど捨てるには勿体無いと言う量が。なので何となくそれを取っておくのですが、そうすると今度は数少ない鍋も場所も塞がってしまって他のモノを作る時に邪魔になるんですね〜。分かるわ〜。それに取っておいたとしても一人暮らしだと作ったの消費するにも時間掛かるし、そうそう連続で揚げ物もしない訳ですよ。じゃあ取っておくメリットって何!?と。俺にどうしろ!?と。俺にどうして欲しいの!?と。そういう話になって来ちゃう。なって来ちゃう訳。とどのつまり【一人暮らしの揚げ物、厄介極まりない。】って話なんですけどね。それが今回の導入部な訳。

と言う訳で今回は...
一人用揚げ物装置「ツインバード コンパクトフライヤー(EP-4694)」で揚げ物作って、食べて、感想を言う!!!!!
TWINBIRD コンパクトフライヤー パールホワイト EP-4694PW

そうなのです。探してみたら、私の要望にピッタリな商品があったのです!!たぶん同じ思いの人が沢山居たので商品化に至ったのでしょう。独り身に優しい世の中かよ。助かります!!

ってな訳で、Amazonで注文して届いたのがコチラです!!

ズバ―――――ン!!!!
iPhoneImage.png
なんかイメージよりデカいな。外箱だけかな?

開けてみましょう!!

びりびり....
iPhoneImage.png

ふわ...
iPhoneImage.png

 


パカッ...
iPhoneImage.png

テッテレーーーー!!!!
iPhoneImage.png
良かった!!段ボールが大きかっただけでイメージ通りの大きさです!!そりゃそうだ!!コンパクトフライヤーがデカくてたまるか笑。

詳しく調べないで買ったのですが、良さそうな文言が書いてあるので期待できます♪
iPhoneImage.png
安かろう悪かろうじゃないと良いな〜。


さて、では更に開けてみましょう!!

パカッ...
iPhoneImage.png

テッテレーーーー!!!!
iPhoneImage.png
並べてみました。中身は説明書、本体、蓋、コードの4点セット!!蓋とコードが取り外せるのはありがたい。

てか、これ見てください!!
iPhoneImage.png
サイズ感がバチボコ丁度良い!!そう、まさにこんな感じのを探してました!!!!

写真じゃ分かり辛いですが、見て下さい!!
iPhoneImage.png
油を入れる場所も狭くなっていて、少ない油で揚げれそうです♪良いね〜(^_^)v

下には滑り留めも付いています!!
iPhoneImage.png
いいじゃん!!いいじゃん!!

温度調節も、このレバーで簡単にできるみたいです(^_^)v
iPhoneImage.png
低・中・高じゃないくて温度で書いて欲しいけど、まぁ良いっしょ!!

もうお腹も空きまくりなので、さっそくあげてみたいと思います(^_^)v
 

 


続きを読む >>
15:50 | 日常 | comments(0) | - | - | - |
2017.03.12 Sunday

No.12『VBAエキスパート Excel VBA Standard』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しの20代後半男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
VBAエキスパート「Excel VBA スタンダード」!!!!
iPhoneImage.png

ありがとうございます!!1回目で屈辱の不合格、2週間後に再受験して無事合格でございます♪久しぶりに落ちたから悔しかった〜(笑)。
さてVBAとは「"ヴィジュアルベーシック"と言うプログラミング言語でアプリケーションを動かしたり制御したりするよ!!」と言う機能のことですね。いわゆる「マクロ」ってヤツです!!その機能を「Excel」で使う時に「標準的なこと」は分かりますよ〜。と言うのがコチラの資格VBAエキスパート【Excel VBA Standard】でございます!!このVBAと言う機能は非常に便利でして、1回作ってしまえば延々手作業で繰り返していた内容を一瞬で終えることだって可能になるのです!!凄くないですか!?まさに覚えていて損は無しの機能なのです!!特に事務職!!
ちなみに難易度は「ベーシック」と「スタンダード」の2種類があります。前回取得した「ベーシック」が基本的な内容で、初めてVBAに挑戦してみようと言う方は、そちらの受験をオススメします。なんでも基礎が分かって無いと応用に進めませんからね。そして今回取得した「スタンダード」を勉強すると、もっと色々な機能やプログラミングを扱えるようになります!!詳しくは後述しますが本当に便利です!!なんせ仕事が爆速で終わるプログラムをどんどん作れるようになりますからね!!いや、そんなに難しいものは作れないですが、簡単だけど面倒臭い事務作業って意外と多いですからね。個人的に応用次第で得られるリターンは無限大の資格だと思っています!!勉強するだけでも価値が山盛りなのでオススメです!!5年前に勉強しとけば良かったと後悔するほどです(笑)。


【資格名】VBAエキスパート「Excel VBA Standard」
【試験日】H29年3月
【試験形式】CBT(コンピューター上で行う)形式の選択問題、入力問題。
【出題範囲】1.プロシージャ、2.イベント、3.ステートメント、4.関数、5.エラーへの対応、6.APIとOLEオートメーション、7.変数と配列、8.レジストリの操作、9.ファイルの操作、10.ユーザーフォームとメニューの操作

【合格ライン】1000点満点中650〜800点で合格。(受験時:両方700点)
【試験結果】初回640点:不合格。2回目740点:合格。
【難易度】入力問題の登場で一気に厄介。
【勉強時間】社会人のテレテレ3週間+ガチ2週間
【勉強前知識】ベーシック受験時の残り香



【オススメポイント】
・試験終了と同時に結果が分かるのが嬉しいです。
・全国のパソコンスクール等で毎週試験をしているので、すぐ受験できます。
・不合格の場合でも1週間空ければ何度でも再受験が可能です!!
・MOS,VBA等の資格試験を過去に受けていれば、試験料が割り引かれます!!
・Excelがあれば練習し放題です!!バージョン(?)は関係無し!!
・VBAの新しい機能を色々扱える様になるので楽しく勉強できます!!
・簡単なプログラムの自作が可能になり、実務にメチャクチャ役立ちます!!


【私の勉強法】
1.試験に申し込む
2.公式テキストを実際にVBAの操作をしながら一周読み終える。同時に重要そうな所をワードにまとめる。
3.公式テキストに付属の模擬試験を行い、間違えた所をVBAで実際に操作しながらワードにまとめる。
4.ワードをプリントアウトして暗記する。
5.試験を受けて不合格!!
6.理解度が不足していた範囲(ユーザーフォーム,API・OLE,レジストリ,ファイル操作など)を参考書を観ながら弄り倒す。
7.公式問題集ソフトをダウンロードし、間違えた個所をワードに追記する。
8.「ベーシック」で出てきた関数をワードに追記する。
9.ワードをプリントアウトして暗記する。
10.試験を受けてギリ合格!!


【使った参考書など】
○VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA スタンダード
VBAエキスパート公式テキスト Excel VBA スタンダード
公式テキストです。他にテキストも発売されていなさそうなので、これで勉強するのが無難でしょう。とは言いつつも「ベーシック」の様な初見殺しの内容・書き方では無く、比較的分かり易かったのでオススメです。大きくて結構ページ数があるように思えますが、殆どが操作画面の写真なのでサクサク読めます。これを読んで、実際にVBAを操作して、ワードにまとめる。のサイクルを繰り返すのがオススメですね。ちなみに本番の状況を模した問題集ソフトも2回分附属しているのが何気に助かります。それも含めて3000円なら、まぁ妥当かな?合格後も普通にVBAの教科書として見返すと思います!

○VBAエキスパート公式問題集ソフト
この試験の公式HPで販売されている問題集ソフトです。公式テキストに付いている模擬問題集と同様の形式のものが3回分で1800円。不合格になった後に購入しましたが、正直先に買っておけば良かったと後悔してます(苦笑)。その理由として、まずテキストに載っていない内容も試験には多少出ます。が、問題集にその部分が出題されていることも少なからずあるので、事前に対策をすれば初見殺しをいくらか避けることが出来ます。合格ボーダーラインは65%以上で変動なので、1問全く分からないと言うのは大打撃です。たかが1問を侮ってはいけません。もう一つとしては、やはり決まっている範囲の中の試験なので問題のパターンを把握することが重要になります。「あっ!!これゼミでやった所だ!!」状態になればスイスイ解けます。その時間を分からない問題に回しましょう。そして何よりお勧めしたい一番の理由は、受験代は1万円以上します。問題集は1800円です。合格の可能性が上がるのなら先行投資しましょう。1万円って安くないですから(苦笑)。


【勉強してみての感想】
・【ベーシック】に比べて実務的な内容なので、一つの章が進むごとに「おっ!こんなことも出来るの!?」「えー!!こりゃ便利だ!!」の連続なので、時間は掛かりますが楽しく勉強出来ました!!
・ある条件になるまで繰り返す「Do...Loopステートメント」や、マクロ発動条件を設定出来る「イベント」、自分で別画面を作れる「UserForm」など、【ベーシック】に比べてめちゃくちゃ出来ることが広がります!!もう本当に簡単なマクロでしたら、教科書見ないで自分で組めるようになります!!Excelの普通の関数との合わせ技で業務はかどりまくりです!!最高!!
・逆に「API」「OLEオートメーション」「レジストリ」など、あまり使う機会が無さそうな内容については勉強が捗りませんでした。1回目に落ちた原因もここだし。難しいので重点的に勉強することをオススメします。
・「UserForm」「コマンドメニュー」「レジストリ」「ファイル」の全てに[追加][読み込み][削除]などの似た項目があり、尚且つどれも単語が違うので混乱しまくりです。ここは語呂合わせなどで何とかしのぎましたが、キツいでしょう(苦笑)。


【試験を受けてみての感想】
・模擬試験の段階で分かっていたのですが、想像以上に「入力問題」が厄介です。入れるのは多くても2語程度なのですが、何気に思い出せません。選択問題なら即答な内容でも、自分で入力しろと言われると難しいです。辛うじて思い出しても、スペルも正しくなければいけません。そしてスペルも思い出せたとしても、書き方でこんがらがります。例えば「LineInput」「Line Input」「Line.Input」のどれだっけ(汗)。となります。空白・ドットの有無も評価対象なので、しっかり覚えておかなければボロボロです。私はボロボロでした(苦笑)。
・公式テキストに載っていない問題もチラホラ出ます。初見殺しなので、上記の通り模擬問題集をやり込み対策しておきましょう。
・【ベーシック】の関数もガンガン登場します。【スタンダード】の参考書だけ重点的に勉強すると足元をすくわれます。しかも応用的な使い方をした問題が多いので余計にキツい。ましてそれが「入力問題」だった日にはお手上げです。ガンガン点数が減っていきますので、ベーシックの参考書とスタンダードの問題集を駆使して、どうにか食い止めましょう。止まるかな?(笑)。
・初回の不合格があまりに悔しく、2週間しっかり勉強して、模擬問題集も9割以上の点数を取れるまで勉強して再度試験に臨んだのですが、ガンガン分からない問題が出題されて、受験中は「もうやめてくれよ〜(泣)。」と言う気持ちで頭がいっぱいでした(笑)。受かったから良いですが、9割以上のブッチギリ合格の予定だったのにな〜。油断大敵ですので、十分過ぎるほど勉強して受験することをオススメします!!


総評:マクロで仕事を秘密裏に効率化している、この優越感よ。


世界でいちばん簡単なExcelVBAのe本[最新版]ExcelVBAの基本と考え方がわかる本
世界でいちばん簡単なExcelVBAのe本[最新版]ExcelVBAの基本と考え方がわかる本


【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/


2017.03.09 Thursday

No.11『認定電気工事従事者』の認定講習 受講後の感想!!資格!!

友達無し彼女無しの20代後半男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
『認定電気工事従事者』!!!!
iPhoneImage.png

今回も講習を受けて資格をゲットしてきました!!
さて、コチラの【認定電気工事従事者】の資格を取ると何が出来るようになるかと言いますと『自家用電気工作物のうちの簡易電気工事』を行うことが出来るようになります!!「それってつまりどう言うこと?」とお思いでしょうが、私もよく分かりません(苦笑)。だって"資格を取ること"が目的なんですもの、私(笑)。たぶん第二種電気工事士は「一般用(住宅、店舗)の600V以下で受電する設備」の工事しか出来ないけれど、認定電気工事従事者の資格を取ると「自家用(工場、ビル)の600V以下で受電する設備」の工事も出来るようになる。とか、そんな感じなんだと思います!!知らないけど!!

で、この資格を交付して貰える人には3種類あります。
1.第一種電気工事士
2.第二種電気工事士or電気主任技術者で3年以上の実務経験がある者
3.第二種電気工事士or電気主任技術者で認定講習を修了した者

上記いずれかの人が産業保安監督部に認定申請をすれば、認定証が交付される訳です!!そして、第二種電気工事士の資格を持っている私は新しい資格が欲しいが為だけに3番の認定講習を受けてきたのです!!高いお金と貴重な休日を費やして!!使う予定無いのに!!!!でまぁ、その講習がどんな感じだったかをこれから書いていきたいと思いますので、受講しようか迷っている方がいれば参考に読んでみて下さい。参考になるかは知りませんが(^_^)v

【資格名】認定電気工事従事者(認定講習)
【受講日】H29年冬
【受講内容】1日6時間(1.材料と工具1.5h、2.施工方法1.5h、3.検査方法2h、4.法令1h)
【受講料】1万2500円+申請代4700円
【受講場所】各地方に1箇所程度

【オススメポイント】
・国家資格です!!
・「自家用(工場、ビル)の600V以下で受電する設備」の工事も出来るようになります!!
・試験が無いので受講して申請すれば必ず資格が取得出来ます!!
・全て座学なので、実技は有りません!!持ち物も筆記用具のみ!!

【受講内容と雰囲気と感想】
・参加者は150名で殆どが男性。皆さん私服でした。
・テキストは170ページ程度のしっかりしたものが支給され、それに沿って講義を行います。
・広めの会議室1部屋に横10名×15列と言うギュウギュウ詰め配置でした。それなのに、モニターやプロジェクター等は一切使わず、普通のホワイトボードのみで説明されるので全然板書されても見えません。なんだそりゃ(苦笑)。なんか、もっと少人数で質疑応答しながらやるのかと思っていたので意外でした。まぁ、それもそれで困るから良かったけども(笑)。
・講義の内容は私にはサッパリでしたが、現場でバリバリやっている人には再確認とか新たな理解とか良いレベルに設定されている様に思えました。完全になんとなくですが(笑)。まぁ講師の方も「釈迦に説法」と逐一言っていたので、お世辞じゃ無かったら丁度良いレベルなのでしょう。知らないよ。
・朝の10時から夕方17時まで、昼休みを1時間挟みますが6時間ぎっちり講義を受けますので、まぁ〜眠くて眠くて大変です。周りも眠気と戦っている人、負けている人で溢れていました(笑)。と言うことでコーヒーを持って行った方が良いです!!
・講義が終わると修了証明書が配られるのですが、ペラペラの紙封筒で渡されるので、自宅が遠い方はA4のクリアファイルを持参した方が良いです!!
・申請が地味に面倒臭いです。講習に1万円以上払っているのに申請でまた5000円弱掛かります。しかも収入印紙。そして住民票も必要ですし、産業保安監督部への郵送は簡易書留でなければいけません。面倒臭い。ダルい。


総評:あんなに眠くなったの久しぶり。


ピカチュウげんきでちゅう (ポケモンえほん)
ピカチュウげんきでちゅう (ポケモンえほん)

【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/


2017.03.08 Wednesday

「実家暮らし」から「一人暮らし」へ!!「一人暮らし開始初期費用」を実際に計算する!!


現在、アラサー目前にしてなお実家暮らしの私なのですが、この度、一人暮らしを始めることにしました!!

「まぁ〜大学生の時も一人暮らししてたし、引っ越しも経験済みだし問題ないでしょ!!20万円もありゃ余裕っしょ!!」と高を括っていたのですが、なんやかんやと色んな出費が登場しましてお金が全然足りなくなってしまいました(苦笑)。なので、備忘録として諸々書いておこうと思うので、同じ様に【脱実家暮らし】を目論んでいる方の参考になれば幸いです!!

と言う訳で、今回は!!

一人暮らし開始に必要だったリアル初期費用をまとめる!!!!

まずは【私の貧弱スペック】を紹介!!
性別:男性
年齢:20代ラストスパート
住まい履歴:大学入学より「一人暮らし(木造)2年間」→「一人暮らし(鉄筋コンクリート造)3年間」→就職して実家に戻り数年。
給料:同年代より明らかに低い。
家賃補助:家賃の半額(上限2万5千円)
その他:乗用車所有


次に今回、借りることにした【部屋の情報】です!!
間取り:エセ1LDK(LDK10帖+寝室3帖)
構造:マンションタイプの鉄骨造(新築)
家賃:5万7千円(駐車場・インターネット無料)
共益費:2千円
その他:オートロック・カウンターキッチン・ピカピカお風呂・ピカピカ洗面台等々、女子力満載の設備(笑)。



さぁ、この条件で、いったい合計いくら掛かるのでしょうか!?

計算開始です!!



 


続きを読む >>
18:38 | 日常 | comments(2) | - | - | - |

▲top