本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ShoEi「おうちで簡単チョコバナナ!」キットで作って、食べて、感想を言う!! | TOP | No.11『認定電気工事従事者』の認定講習 受講後の感想!!資格!! >>

2017.03.08 Wednesday

「実家暮らし」から「一人暮らし」へ!!「一人暮らし開始初期費用」を実際に計算する!!


現在、アラサー目前にしてなお実家暮らしの私なのですが、この度、一人暮らしを始めることにしました!!

「まぁ〜大学生の時も一人暮らししてたし、引っ越しも経験済みだし問題ないでしょ!!20万円もありゃ余裕っしょ!!」と高を括っていたのですが、なんやかんやと色んな出費が登場しましてお金が全然足りなくなってしまいました(苦笑)。なので、備忘録として諸々書いておこうと思うので、同じ様に【脱実家暮らし】を目論んでいる方の参考になれば幸いです!!

と言う訳で、今回は!!

一人暮らし開始に必要だったリアル初期費用をまとめる!!!!

まずは【私の貧弱スペック】を紹介!!
性別:男性
年齢:20代ラストスパート
住まい履歴:大学入学より「一人暮らし(木造)2年間」→「一人暮らし(鉄筋コンクリート造)3年間」→就職して実家に戻り数年。
給料:同年代より明らかに低い。
家賃補助:家賃の半額(上限2万5千円)
その他:乗用車所有


次に今回、借りることにした【部屋の情報】です!!
間取り:エセ1LDK(LDK10帖+寝室3帖)
構造:マンションタイプの鉄骨造(新築)
家賃:5万7千円(駐車場・インターネット無料)
共益費:2千円
その他:オートロック・カウンターキッチン・ピカピカお風呂・ピカピカ洗面台等々、女子力満載の設備(笑)。



さぁ、この条件で、いったい合計いくら掛かるのでしょうか!?

計算開始です!!



 



まずは【不動産屋さんで払う費用】です!!

1.家賃(1ヶ月分):57,000円
2.共益費(1ヶ月分):2,000円
3.礼金(家賃1ヶ月分):57,000円
4.敷金(家賃1ヶ月分):57,000円
5.仲介料(家賃1ヶ月分+税):61,560円
6.保証会社加入費(家賃0.5ヶ月分)29,500円
7.保証会社毎月手数料(家賃1%)590円
8.火災保険2年分:20,000円

小計:284,650円

いきなり28万円です。キツい。何故イメージしてた金額よりこんなに高いのかと言う話ですが、学生の時に借りていた部屋の家賃は3万5千円でした。今回も住宅補助およびインターネット・駐車場代を引いて考えた場合に同程度になるように部屋を選びました。しかし、補助が出るのは毎月の家賃のみで他の部分はそのままの請求です。エゲツない。だからと言って、3万円台の部屋に住むかと言われれば、もう少し良い所に住みたい訳で、どうしてもこんな具合になってしまいます(泣)。なので、その点要注意です。そして毎度腑に落ちない「礼金」。会ったことも無い人に払う礼金。こんな名前なんだから出ていく時に、こっちに金額決めさせて欲しいわ。高過ぎる。で、「敷金」。出ていく時の修繕費とか清掃費に充てる金ですが、その時に払いたいわ。余った場合はご返金しますので、と言う謳い文句ですが、ケチなんて付ければいくらでも付けられるし、清掃費もどうせ言い値じゃないか。先に払いたく無いー。そして「仲介料」。んー、不動産屋の運営にも金が掛かるのも分かるけど、高過ぎる気がする。しかもなんで家賃の1ヶ月分なんだ。全部の物件、固定で2万円くらいならまだ分かるけど。そして初めて聞いた「保証会社加入費」。最近は、家賃を大家に直接振り込むのではなく、この保証会社に振り込んで、そこから大家に支払われるらしい。大家が喰いっぱぐれない為の制度だ。保証人が必要無くなると言う利点もあるけど、家賃半額分も払うなら、選択制にして欲しいものである。高いよ。そして最後に「火災保険」。まぁ、これは必要だから仕方ないけども、2万円もするのか〜。1万〜1万5千円くらいが良かったな〜。なんて具合です。この他にも「鍵交換代」「室内クリーニング代」などが必要になる場合もあります。逆に「敷金・礼金」の額も、結構物件によって変わります。不要なんて所もまぁまぁあります。今回のがガッツリ強気な設定なのは、新築だからなのでしょうね〜。しかし高いよ〜(;_;)。

さて、次に【引っ越し代】ですが、想像より遥かに金が掛かることに気付いたので、休みの日を利用して地道に自分で運ぶことにしました。気軽に「手伝って♪」と声を掛けられる友達も居ないので、ホントに一人でやりました(^_^)v死ねるー。


そして、次に【家電・家具】です!!
「冷蔵庫とか洗濯機とか諸々、前に使ってたのを持ってけばいいや♪」なんて軽く考えていたのですが、いつの間にか結構な時を経ていたので壊れたり捨てたりしていて、持って行けるものが意外とありませんでした(汗)。「絶対にどっかにある筈!!」と思ってたものも結構捨ててました(汗)。捨てた記憶が全く無いのに。ホントに結構時間って経ってます(死)。なので、同じ境遇の人は、その辺も注意です!!

【家電】
1.冷蔵庫:35,000円(ハイアール 148L 2ドア冷蔵庫(ホワイト)【右開き】Haier Global Series JR-NF148A-W)
2.洗濯機:28,000円(ハイアール 6.0kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-K60M(W))

3.テレビ:0円(持って行く)
4.電子レンジ:0円(持って行く)
5.炊飯器:0円(持って行く)
6.掃除機:0円(コロコロ等で代用!!)
7.こたつ:0円(持って行く)
8.ガスコンロ:16,000円(リンナイ,2口)
9.パソコン関連:0円(持って行く)
10.オーディオ関連:0円(持って行く)
小計79,000円

【家具】
1.ベッド:0円(持って行く)
2.机:6000円(折り畳み)
3.折り畳みイス:1300円
4.カーテン:10,000円(遮光カーテンとレースを大小2箇所)
5.カーペット:7,000円(3畳×2枚)

6.座椅子:0円(持って行く)
7.テレビ台:3,000円(32インチ用組み立て式)
小計27,300円

やっぱり冷蔵庫と洗濯機は高かったです(汗)。これだけでだいたい6万3千円も掛かりましたが、これでも安いメーカーを選んだ方なのです。よく名前が知られている日本のメーカーになるとそれぞれ1〜2万円は更に値段が上がってしまうので渋々選んでこれなのです。いやはや、高い(汗)。そして地味に痛かったガスコンロ。新築だから勿論備え付けはありません。2口と魚グリルが付いている一般的な仕様のものですがプッシュ式で無く、ひねる式の安いのを選んだのですがそれでも1万6千円。高いなー。8千円くらいなのかと思ってました(汗)。そしてカーテン・カーペット関係。どれも1枚3千円程度なので、買う時にそれほど気にならないのですが、なにせ枚数が必要になりますから、気付いたら結構な額になってます(汗)。ちなみに全てニトリで安めの物を選んでおります。これ以上安いものは露骨に機能性が悪くなっていきますので、使える範囲で安いものを揃えようとするとこれくらい掛かってしまいます。いやー仕方ないけど、なかなかどうして(溜息)。


あと、上記に含めなかった【その他諸々のお金】ですね。

【その他諸々のお金】
・住民票(免許変更に使用):350円
・ガスの保証金:15,000円

小計15,350円

プロパンガス会社に保証金で結構な額を取られました。退居の際に返して貰えるとのことですが、預かり過ぎではなかろうかー。ただでさえ都市ガスに比べて高いのに...。あとお金掛からないこと多いですが、住所を変更するので市役所・警察・銀行・郵便局など色々行って手続きが必要になります。面倒臭いんだこれが、働いている独身野郎だと行く時間もなかなか取れないですしね。


そして最後に【生活に必要な小物たち】の値段をまとめたいと思います!!他の引っ越しサイトではこの項目が飛ばされがちですが「塵も積もれば山となる」ですよね、こう言うのって。と言う訳で、いくらぐらいになるか全く見当もつかないですが《入居から1ヶ月後までに買ったもの》をメモしてまとめてみたいと思います!!どんなもんでございましょう?乞うご期待!!

【生活に必要な小物たち】
○キッチン用品:10,600円
(マット1400円、三角コーナー400円、大きいゴミ箱1800円、水切りバット1400円、洗剤200円、スポンジ100円、スポンジ置き300円、台拭き200円、流し台シート400円、コンロカバー400円、コンロ台カバー400円、油防止シート600円、換気扇カバー600円、キッチン3段バスケット1800円、米櫃虫除け400円、冷蔵庫脱臭剤200円)

○調理器具:13,400円
(鍋1200円、フライパン小600円、フライパン大1200円、セパレートフライパン1400円、万能フライパン蓋800円、包丁1800円、トング200円、ザルセット×2セット400円、まな板500円、ピーラー200円、泡立て器500円、おたま300円、菜箸200円、フライ返し300円、木べら400円、計量カップ400円、計量スプーン400円、ロート100円、しゃもじ200円、製氷器300円、米計量カップ100円、キッチンペーパー400円、ふきんセット300円、調味料入れ2個400円、ミトン800円)

○食器関連:4,800円
(箸セット200円、冷凍保存容器×3セット600円、冷凍保存容器(大)×2個800円、大きい皿400円、茶碗400円、汁椀200円、どんぶり300円、どんぶり小200円、深皿200円、マグカップ100円、フォーク×2つ600円、スプーン×2つ600円、箸立て200円)

○お風呂用品:3,500円
(掃除用洗剤200円、スポンジ100円、イス1000円、バスマット600円、シャンプー600円、ボディソープ500円、洗顔300円、ボディタオル200円)

○トイレ用品:3,700円
(蓋カバー600円、便座シート500円、ブラシ600円、マット1200円、ペーパー400円、スリッパ400円)

○洗濯関連:6,000円
(脚部追加パーツ2200円、バスケット500円、ランドリーハンパ―1000円、洗濯用洗剤300円、柔軟剤200円、汚れ落とし300円、物干し竿1500円)

○洗面台・脱衣所関係:4400円
(収納ケース×2段2800円、マット1200円、歯ブラシ200円、歯磨き粉200円)

○諸々:5200円
(掛け時計1000円、耐震ジェルマット×2セット1600円、リモコン立て200円、ゴミ箱×3つ300円、ハンガー10本セット×2つ400円、S字フック300円、カーペットコロコロ200円、湿気取り200円、卓上ミラー600円、毛抜き400円)

小計:51,600円

5万円(゚Д゚;)!?!?!?!?!?うわー、想像以上に高くてだいぶ引いてます(汗)。5万円かー。これまた殆どがニトリとかの低価格路線のところで購入してますからね!!それでこれかー。やっぱチョロチョロ買ってると分からないものですねー。ちなみにこれ独身男性の私でこの値段なので、女性はもっと掛かると思います。あと2人以上で済む場合もまた然りですね。そして何より、この計算には食料品類が入って無いんですよ!!まさかの!!自炊に必要な調味料とかも一から集め出すと結構な額行きますからね。いったいいくらお金があれば良いんですか?って話ですよね。それを今やっている。あー恐ろしい(・_・;)。




さて、全ての項目が出揃いましたので、いよいよ【一人暮らし開始に必要なリアル費用】の発表に移りたいと思います!!


 

必要になる費用はズバリ!!




ドゥルルルルルルルルルルルルルル.......





ダンッ!!




45万7900円!!!!!!!

総評:たけぇぇぇぇぇええ(^_^)vええええええええええ!!!!!!!!



これが正解! ひとり暮らしスタートブック―ひとり暮らしがもっと楽しくなる!
これが正解!  ひとり暮らしスタートブック―ひとり暮らしがもっと楽しくなる!

 

 

【やってみたシリーズ記事リンク】
デコカレー(スヌーピー)/一人用揚げ物装置/引っ越し料金算定/キャラパン収集/巨大フーセンガム/ハコビジョン(ワンスアポンアタイム)/シーバトロン/くねくねつちのこ/ミニ四駆/テレイドスコープ/保険証紛失後の対応/外付けHDD/おさるの人形/二十歳の自分への手紙/可愛い動物の写真クイズ/星の王子様サービスエリア/wifi飛ばすやつ/クイズ/メモリ増設/クリーニング屋さんで染み抜き/

 

18:38 | 日常 | comments(2) | - | - | - |
2017.09.30 Saturday

スポンサーサイト


18:38 | - | - | - | - | - |

コメント

お久しぶりですー!なんで独り暮らしされるんですか?
2017/03/18 1:38 AM by セア
セアさん!
また読んでくださってありがとうございます♪
もう中々よい年齢になってきたので一人暮らし再開しました笑。
とても快適です(^ ^)♪
2017/03/20 12:32 PM by ミミ

コメントする









▲top