本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< No.23「利久 牛たんカレー」【宮城】ご当地レトルトカレー感想!! | TOP | オーマイ「ラザニエッテ」を作って、食べて、感想を言う!! >>

2016.12.03 Saturday

中野テルヲ(慶オト会)「中野テルヲ流音楽制作術2016 Special Book&CD」全曲感想!!(2016年)


今回ご紹介する作品はコチラ!!

中野テルヲ流音楽制作術2016 Special Book&CD!!!!!!!!!!!
iPhoneImage.png

何を隠そう、私まだ開封しておりません。それに加えてコチラの作品が販売されるようになった経緯もたいして知りません(笑)。その態度じゃあまりにも不躾だと思いますので、少し調べてまとめてみますね!!

【今作品の制作・販売経緯】
・2016年11月19日(土)慶應義塾大学 第58回三田祭で「中野テルヲ流音楽制作技術2016」が開催された。
・主催は学生団体 慶オト会
・内容はテルヲさんを迎えての音楽制作に関する講演会とミニライブ
・参加費無料
・Special Book&CD(1500円)は講義内容と連動しており、このイベント(および後日の通販)限定のアイテム

そうでしたTwitterで宣伝されていて若干の興味はあったのですが、地方住みかつ音楽"制作"の話じゃついていけないだろうなと思い、当日参加は遠慮しといたのでした!!そんな訳で、今手元にあるのは通販で購入したものになります♪
しかし、これ企画したのって学生さんなんでしょ?凄い行動力ですよね〜。素直に感心してしまいます。しかもテルヲさんなんて"一般的に言ったら"マニアックなアーティストをチョイスする辺り、さすが慶應生は違うねって感じですかね!!私が大学生の時は軽音部でもテルヲさんどころか師匠(平沢進)すら誰も知らなかったと言うのに(笑)。それだけに留まらず、参加費無料なんてエゲツないサービスを提供しつつ、付属の冊子&CDできちんと資金回収出来る構造、よく考えられていますよね。私含めテルヲさんファンは敬愛度の高い固定ファンが多いと思いますので行けなかった人も高確率で通販に申し込むんじゃないでしょうか!!それによって企画した方々の金銭的負担軽減に少しでも繋がると嬉しいな〜。win-winみたいな。とにかく素晴らしいねって思いました!!


さて、では【Special Book】の方から見ていきたいと思います!!

それがコチラ!!ズバ――ン!!!
iPhoneImage.png
サイズはA4より一回り小さいからB5ですかね?まぁまぁの大きさです。

一方で厚さはあまり無く
iPhoneImage.png
このくらいの薄さです。見たこと無いけど同人誌ってこんな感じかなって感じです!!でわでわ外観の話は、この辺にして中身の話に移ります!!

【Special Book収録内容】は以下の通り!!
〇P.3:冊子・イベントについて
〇スペシャルインタビュー「サイン波の魔術のエッセンス」
・P.4:はじめに
・P.5-7:器材紹介
・P.8-10:制作の流れ
〇P.10-12:質問コーナー
〇P.13:スペシャルCD音源について

詳しい内容は買って読んで頂きたいので、ザックリした感想を箇条書きで並べます!!

【Special Book感想!!】
・音楽制作術とは銘打っていますが、インタビュー形式が大半であり、かつ音楽が詳しくない方でも分かる様な表現で書かれているので普通の音楽雑誌の様に気楽に読めます!!
・その一方で自分で音源制作をしている人にも興味関心が湧く内容になっていて、なかなか上手い作りになってます!!
・読む前はこの薄さなのでボリューム不足かと思いましたが、読み終わるまで20分程度掛かる充実の内容でした♪
・インタビューも学生さんがやってらっしゃるそうで、素晴らしいですね。
・器材紹介が【サイン波】から始まり【短波ラジオ】【テープレコーダー】等と続き【ギター・ベース】が6つ目の最後のカテゴリなのが、なんか面白かったです(笑)。そんなアーティストも珍しいでしょうよ(笑)。ライブで山のように積み上がっている器材等々の役割が写真を交えて、一つ一つ丁寧に紹介されているので、読んでて楽しいです!!
・歌詞についての内容が読んでて個人的に興味深かったです。「Ticktack」での"ハンパネェ"に触れているのが、気になってたので嬉しかったです(笑)。アレどんなテンションで作詞したのか気になるよね(笑)。

全体的に満足度高かったです〜♪


では【Special CD】の方も続けて聴いてみたいと思います!!

 


【Special CD】
iPhoneImage.png
全2曲入りで、たぶん両方録りおろし♪

#1.前奏曲 ハ長調 BWV 846 -バッハ『平均律クラヴィーア曲集』より(2:55)
単音で奏でられる電子音のメロディが1フレーズ演奏されるごとにどんどん追加されて行きます!!どんどん音が絡み合っていって厚くなっていく!!最初なんてただのモールス信号みたいなのに、3周もしたら昔の着メロぐらいになっていくこの感じ(笑)。やたらと温かみがありますな(笑)。後半になるとテルヲさんの曲でよく聴かれる電子音やチューニング音も登場してきて彩り豊かに(笑)。でも気づいたら音が減ってファミコンみたいだったり、ピアノ音色が登場して生っぽく聴こえたりとシンプルなのに飽きること無いです(笑)。いかにも講義用の音源って感じで良いですね(笑)。

#2.Amp-Amplified[Additional Oscillator](3:31)
「Amp-Amplified」と言えば2010年にコンピ『電子音学部』で初収録、2015年にはコンピ『築10年』でアレンジされたオリジナルアルバム未収録の名曲ですね!!今回は原曲準拠のニューアレンジです!!この曲大好きなので超嬉しい!!とは言え、元々変な曲なのでどう違っているのか表現するのが難しいですね(笑)。全体的な骨格は一緒なのですが音色が結構違います。激しくなってるし、音の数も多くなっていてやたらと賑やかです!!それと露骨に分かるのはテンポが速くなっています!!やけにスピーディ!!そして打楽器的なビートが通して入っているので曲として滑らか!!英語で歌われる繋ぎの部分が特に顕著でバスドラ4つ打ちでまぁ気持ち良い。Bメロ(?)「すばらしー♪」「めまぐるしー♪」の部分は語り掛ける様な追いコーラスが足されており、これまた少し印象が変わりますね♪3番以降から終わりの部分は(たぶん)更にサイン波・ラジオ短波が推されてたり増やされてたりしていて「この講義のおさらいだー!!」と言わんばかりの内容になっております(笑)。と言う訳で、全然伝わって無いと思いますが原曲の良さを残しつつ、聴き易さが格段に上がっています!!まぁ、これ聴いて「聴き易い!!!!」って言う人は、既にこのジャンル好きな人でしょうが(笑)。


総評:音源が素晴らしいのは言わずもがなだけど、冊子の出来が良くて驚いた!!これが大学生主導で企画・実行されてるんですもんね〜。やっぱ凄いわ。

 

 

 

電子音楽部 電子音楽部
三浦俊一,福間創,中野テルヲ,戸田宏武,小林写楽
SPACE SHOWER MUSIC
売り上げランキング : 233842
Amazonで詳しく見る by AZlink

 


【中野テルヲのCD感想ページ】
Pilot Run Vol.2/Oscillator and Spaceship/Deep Architecture/中野テルヲ流音楽制作術2016(Special Book&CD)/


※追記※
慶オト会さんに読んで頂けたみたいです(^_^)♪
iPhoneImage.png

 

 

 

 

 

2017.05.16 Tuesday

スポンサーサイト


17:38 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top