本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< No.22「ずんだカレー」【福島】ご当地レトルトカレー感想!! | TOP | 昭和産業『ケーキのようなホットケーキミックス』作って、食べて、感想を言う!! >>

2016.09.19 Monday

PEVO「NON-STOP PEVO!」全曲感想!!(2009年)

JUGEMテーマ:音楽

今回ご紹介する作品はコチラ!!

PEVOで「NON STOP PEVO!」!!!!!
iPhoneImage.png
こちらの作品は我らがPEVOの3rdアルバム!!ジャケット観て貰えば一目瞭然ですが、自主製作盤です(笑)。DEVO1stの背景に、DEVO2ndの格好、そしてDEVO3rdのエナジードームと言う愛情ド直球(笑)。あと普通に女の子がエロい(笑)。自由だな〜(笑)。

ディスク面だと女の子笑っています。
iPhoneImage.png
エロゲかな?(笑)。

師匠(≒平沢進)がらみの世界観・設定が1stの「Convex And Concave」と4th「スポット破壊指令」以降で顕著な為、影が薄くなりがちな作品ですが個人的には大好きです!!


≪メンバー編成≫
pevo1号:guitar
pevo3号:voice,Pビーム
pevo5号:drums
dj seiji  :4d mix

さて、こちらの作品、全9曲+リミックス1曲の全10曲入りフルアルバムな訳ですが、他のPEVOの作品となんとなく雰囲気が違います。まず、上のメンバー編成を見ての通り生ドラムが入っているのでバンドバンドしています!!加えて電子音がやけにヘンテコでヒョロヒョロです!!そして最後に、ボーカルがまさかの完全に宇宙語です!!あら、なんてニューウェイヴなんでしょう(笑)。素晴らしいことこの上ない(笑)。そんな感じでインディーズ臭満載の作品でございます。中でも一番気になるのは、やっぱりボーカルですね。「スポット」だ、「チップル」だ、「ポクテキ」だ、なんて全く言わない完全に宇宙語ですので(笑)。しかも歌詞カードついてないから何歌ってんのか全然分かりません。それでも良いと思えちゃうくらいにキャッチ―でニューウェイヴなのが素晴らしい。あと自主製作だからか全体的に音がペラいですね、キチッとしてなくて、バシッと決まらない感じがあります。でも、それがまた良いんですよね〜。全部綺麗に作られててもつまんないし♪

あと、タイトル通り全曲ノンストップで続いて行くのも特徴的です。伊達にDJが参加していませんね、物凄いスムーズに曲が繋がっていきます。滑らかそのもの。そして何故か、曲間にメンバーのMCが入ったりします。しかもやたらとフレンドリーな日本語で(笑)。なんか設定が崩壊している気がしてならないけど大丈夫だろうか(笑)。

と言う訳で、早速全曲解説に移ります!!ご購入の参考になれば幸いです!!


 


#1.チョーツー
1曲目からテンション上がりまくりのアップテンポな突っ走りソング!!このアルバムの中で1番好き。イントロからしてドラムの8ビートに合わせて演奏される2つのシンセ音がとにかくテンションを上げる。一つは打楽器的でリズムカルな演奏、そしてもう一つはヘロヘロで鍵盤的演奏。この2つの混ざりがいがペラペラなのにメチャクチャに格好良い!!なんてスマートなんでしょう!!Aメロから入るボーカルは、更に何言ってるか分かんないのにエフェクト掛けて、更にリズミカルにブツブツ切ってるとか何だよコレ、めっちゃ格好良い!!!!タムを混ぜたドラムの演奏と、バックで支えるギターに、目立ちたい放題のシンセ、そして耳にこびり付く宇宙ボーカル。何だよいきなりヤベェよ、とにかく疾走感が半端ない。名曲。

#2.ディガディガダ(メンバー紹介のテーマ)
そのまま曲がつながる訳なのですが少しミディアムテンポになりまして。MCが入ります。「いぇ〜い!!PEVOとゆかいな仲間たちの紹介は、この後すぐ♪愛し合ってるか〜い♪」世界観の緩急が酷い(笑)。と言う訳で基本の音楽が演奏されていて[メンバー紹介→メンバーソロ]を繰り返す曲です。PEVO1号の紹介が「宇宙一、耳に優しいノイズをお届けします!!PEVO1号〜♪」だったりと何となく間抜けでほんわかです(笑)。DJソロが何気に格好良い。

#3.ホームジョニカ
ミディアムテンポのずっしりおセンチ曲。ドラムとシンベの"ドンタンドンタン"くらいしか鳴って無いAメロ。そこに載せて語り掛ける様に歌われるボーカル。何言ってるか分かんない。なのに少し切ない。Bメロからサビは一言一言ギターの音色と合わせて噛みしめるように歌います。益々切ない。何言ってんのか全く分かんないのに切ないって何(笑)。間奏から3番以降のドラムが何気にメチャクチャですが、他もメチャクチャなので違和感が無いと言う不思議な状況に(笑)。好きです。

#4.ノンストップエイカー
「チョーツー」と共に、このアルバムの中で群を抜いて好きな曲。身体を横に揺らしながらジャンプしたくなること間違い無しのリズム特化型ソング。まずはシンベの単純な演奏のみから曲が始まります。もうこの時点でテンション上がりまくりなんですが、そしてそれに合わせて叩かれるバスドラの4つ打ち。更にボーカルが加わり「アッ!!アッ!!」と叫びます。それに載せて繰り返し演奏されるギターフレーズが、まぁ〜ニューウェイブでテンション上がります!!そして最後に更に尖ったシンベの音が加わりイントロ完成です!!この最強攻勢を繰り返しどんどんテンションを上げさせて行き、やっとAメロ!!ボーカルが「アイルフー(?)アイルフー(?)」と言う謎の単語を叫び、ヘンテコチープな短いギターソロがそれに応えるように演奏をします!!それを4回繰り返しただけで終わり!!イントロに戻ります!!えーーー!?!?!?ここまで焦らしといて何だよコレ(笑)。それを3回繰り返したからはドラムが4ビートになりかなり加速します!!格好良い!!格好良いけど一時だけで、終盤はまた4つ打ちに戻っちゃいます!!なんだこの曲構成(笑)。意味わかんねぇ(笑)。なんでそれでこんなに格好良いんだ(笑)。PEVOの曲の中で1番好きかもしれません。本気オススメ。

#5.ジェラハイ
ややスローテンポで、かなりテクノ寄りの曲!!イントロは工業的なテクノ音色フレーズのみが繰り替えされており、そこに優しいボーカルが入ります「ジェラハイ〜デカ〜♪ジェラハイ〜デカ〜♪」。いつの間にかバックの演奏は星空の様なキラキラ綺麗なものに替わっていまして、「あ〜こういう感じの癒し系曲か〜」と思った瞬間に演奏がクンニョンクニョンした電子音に替わります(笑)。そこから激しいバンド演奏が入ったり、星空的癒し演奏が入ったり、クニョクニョした電子音が入ったりカオスです(笑)。DEVOっぽいけど解凍期P-MODELっぽくもあって、PEVOここにありって感じ(笑)。どうにも頭の中と鳴っている音で錯覚が起きる作りになっています(笑)。

#6.モロピコ♪
ミディアムテンポのシンプルで分かり易い曲。唯一の日本語歌唱曲です(笑)。四つ打ちに併せて歌われるの「今後とも〜♪諸々〜♪ピコピコ〜♪ピコピコ〜♪なにとぞ〜♪よろしく〜♪おねがい〜しま〜す♪」なんて歌詞です、マジで世界観の緩急がヤベェ(笑)。通常ボーカルの他に「ピーコピーコ」言ってるロボットボーカルが合いの手を入れてきます。分かり易過ぎる(笑)。凄いなんだろう良い。長めのギターソロがあるんですが謎エフェクトでスーゴイ遠くで演奏してるように聴こえます(笑)。なんなんだ(笑)。「あけおめ〜♪ことよろ〜♪ピコピコ〜♪ピコピコ〜♪」平和かよ(笑)。好き。

#7.A☆N☆A☆T☆A
アップテンポなニューウェイブ曲。なんと言うかドラムのバスドラの位置がシンプルなのですが、あまりやらない所にあるので、ずっと片足ケンケンしている様な不思議なリズムです。ボーカルは再び宇宙語に戻りますが、Aメロでたどたどしい日本語が入ります、しかし歌い方がタイミングもメロディも全く無視で本気意味わかんないです(笑)。間奏が長く、宇宙空間で変なギター合戦が行われている様です。間奏以降も宇宙空間が継続され、謎日本語歌唱が投入されるので、もう異空間で異次元です(笑)。この浮遊感なんなの(笑)。曲が終わった後MCが入ります。MC「お便りが届いています。『アロハ〜、私をPEVO星に連れてって〜♪』なるほど!これについては、西新宿からバスが出てるから、各自自分で行ってね〜♪」西新宿からバスてwww設定が謎過ぎるwww

#8.ネイサー
ノリノリでアップテンポでちょこまかしたバンドソング。この曲は、まずイントロでギターの多重チョコマカ演奏が炸裂した後、Aメロでドラムがチョコマカして、更にシンセもチョコマカして、とにかくチョコマカして慌ただしい内容です。慌ただしかったり休んだりの繰り返しでいつの間に終わっちゃいます(笑)。Bメロや間奏のギターソロでヒョコヒョコ顔を出す短いギターフレーズが、とってもお茶目で良い感じ。

#9.夜明けのワンニャハ
曲前のMCで「全ての受験生に捧げる曲です!!辛くなったらこの曲を思い出して踏ん張ってください!!」と煽ってる割に、勿論中身は宇宙語なので何言ってるのか分かりません(笑)。ふざけてる(笑)。でも一つだけ言えることがあります。なっか、すーーーごいカンフー映画のオープニングっぽい(笑)。アップテンポでグングン進む感じと言い、ギターの盛り上げるフレーズと言い、キメキメで叫ぶボーカルだったりと、とにかくテンションと言うか"闘気"に火をつける内容になってます!!なんか凄いジャッキーっぽい!!宇宙語も、もはや中国語に聴こえてきます!!!!これは受験生もやる気出るでしょうね!!じゃねぇよ(笑)。なんだよそれ(笑)。やかましいわ(笑)。でも男だったら誰でもテンション上がる曲になっています!!超良いのは間違いない(笑)。

#Bonus truck.モロピコ♪(DJ SEIJI MIX)
6曲目のリミックスです。人間ボーカルの歌唱は殆んどとっぱわれていますが全体的な作りは変えないでいますね。原曲がシンプルだからもう少しメチャクチャしても良さそうですが。あーでも、だからリミックスじゃなくてミックスって表記なのかな?聴き易いです。


総評:ちょっと世界観クチャクチャになってるけど(笑)やっぱり物凄く大好きな作品だな〜♪

 

 

≪PEVO関連のCD感想ページ≫
NON-STOP PEVO!/バチバチソニック/

 

2017.09.30 Saturday

スポンサーサイト


20:29 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top