本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ヒカシュー「うらごえ」全曲感想!!(2012年) | TOP | ロックインジャパンフェスやって無い日のひたち海浜公園に行ってきたので感想!! >>

2016.07.31 Sunday

No.21「チーバくんの勝浦タンタンメン風カレー」【千葉】ご当地レトルトカレー感想!!


幕張メッセにライブを観に行った際に購入致しました!!

今回のご当地レトルトカレーは...
 
チーバくんの勝浦タンタンメン風カレー!!!!!!!

ズバ―――――ン!!!!!
iPhoneImage.png


見てくださいコチラのパッケージ!!炎のはっぴを纏ったチーバくんがデカデカと描いてあります!!カッコイー!!俺ね、何を隠そうチーバくん大好きなの!!これも千葉市にあるチーバくん物産館で買ったんですけど、あそこはチーバくんグッズだらけのドリームショップでしたよ。知ってる?夢が詰まってるあの場所、知ってる?知ってるよね!!じゃあ、もう言う必要ないよね!!

と言う訳で、見てくださいコチラのパッケージ!!
iPhoneImage.png
背景も赤、チーバくんも赤、カレーも赤、文字も赤、あと色々が炎&炎で、これはもう辛そうですね!!これはもう辛そう!!でも、どんな種類の辛さなのか全く想像がつきません!!何故なら私、"勝浦タンタンメン"食べたこと無いのです!!と言うか大抵の人は食べたこと無いと思います!!チーバくんに連れられて買っちゃったけどさ!!もっと母体を普及させてから作ればよいのに!!!!節操無いぜ!!!!


な・の・で、味のヒント(≒手がかり)をパッケージから探してみたいと思います!!

まずはコチラ!!
iPhoneImage.png

≪ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ≫

これ声に出して読むと違和感半端ない。声に出したくない日本語。「"ご当地グルメでまちおこし"の祭典」ってことなんでしょうけど、分かりづらいよ。区切れよ。気持ち悪い文章だなぁ。でもまぁ、別に良いよ♪ここから分かることは勝浦タンタンメンが【B級ご当地グルメ】だってことですね!!一切聞いたこと無いけど。落花生のイメージ強過ぎ。つまりジャンクフード的な味付けなのでしょうね、油ギッシュで、エネルギッシュな、感じギッシュってことですよね。


次にこれね!!
iPhoneImage.png

≪旨辛≫
≪食べやすい≫
≪やみつきカレー≫

どの文章が!!どの文章とセットだよ!!どれとどれで組み合わせれば良いんだよ!!何C何だよ!!てか、"旨辛"て!!だいたいの辛い食べ物は旨辛だよ!!"甘口"とか"中辛"とか、そういうこと書く欄だよ!!!!そんで"食べやすい"!!これ人それぞれ!!抽象的過ぎるだろ!!てか、食べやすかったらたいてい甘口だよ!!そして"食べにくいカレー"の方が少ないよ!!てか"食べやすさ"って何!!食べ物のパッケージに"食べやすい"って何!!食べやすいかどうか書かなきゃいけなくなる位なら、こんなに辛さ煽るパッケージにしなきゃいいのに!!!!最後"やみつきカレー"!!具体的な情報をくれよ!!何がどうなって"やみつきカレー"なの!!どうして何も教えてくれないの!!どうして!!!!


続きましてコチラ
iPhoneImage.png

≪国産ポーク・国産たまねぎ使用≫

ご当地レトルトカレーにしては、驚くほどご当地感が少ない(笑)。普通、千葉県産○○ポークとか入りそうなものなのに(笑)。国産て(笑)。と言うか、国産だとしても、これこんなデカデカと載せる文章なのだろうか(笑)。地産地消を推してないのは斬新この上ない(笑)。


最後です!!
iPhoneImage.png

≪熱血!!勝浦タンタンメン船団監修≫

この組織は何なんでしょうね。初めて作った店の名前?取り扱ってる料理店の組織?それともただのファン倶楽部??この人達が何者なのかが分からないと、監修したとて何も伝わらないじゃない!!しかも"熱血"と"船団"が付いてるから候補絞れないし!!いや、百歩譲って"熱血"は、熱いテンションってことで分かるけど"船団"ってホントに何よ。豚の代わりに魚肉使ってるとかなら分かるけど、全然国産ポークだし。

あっ!!でもちょっと待って!!裏面に詳細が分かりそうな文章が!!!
iPhoneImage.png

≪熱血!!勝浦タンタンメン船団公認(勝浦タンタンメンとは?)発祥は千葉県勝浦市。寒い仕事を行った漁師さんの冷えた体を温める為に考えられたメニューです。太平洋に面した勝浦だからこそ誕生した「勝浦タンタンメン」は醤油ベースのスープにラー油が利いたご当地グルメとして愛されてきました。≫

無かったーー(・⊆・)ーー。公認しか分かんなかったーー。マジ"熱血!!勝浦タンタンメン船団"って何ーー。写真付きでご紹介なのにーー。【しょうゆベースのスープにラー油が利いてる】って欲しかった情報より気になってくるーーー。

でも、まぁ調べる義理も無いので、調理の流れに移ります(^_^)v


 


今回は、中身がパッケージに書いてあるタイプだったのでサクサク進めていきますね!!
たぶん見る限り豚のひき肉と野菜を細かく摩り下ろしているタイプだと思います♪

では、開封していきます!!

パカッ!!
iPhoneImage.png

チャラ〜〜ン!!(ポロッ...)
iPhoneImage.png

ん、なんか箱から落ちたな...(・⊆・)
iPhoneImage.png

なんだ(・⊆・?)
iPhoneImage.png
ええええええええええええええ(・⊆・;)えええええええええええええええ!!!!!!!!

 
辛さ調整スパイス付いてんじゃん!!

何それ!!

そんなの一切書いてなかったじゃん!!
iPhoneImage.png

こんなの入ってるなら絶対に押すべきなのに!!なんでパッケージに書かないの!?!?!?!?!?
iPhoneImage.png

って、あらあらあらあら!?!?
iPhoneImage.png
書いてあるーーーー(・⊆・;)ーーーーー!!!!!

書いてあるけどのやつーーーーー(・⊆・;)ーーーーー!!!!!!

なんでこんな面白要素を!!注意書きのテンションで書いてんだよ!!!!!

表に!!表に書けよ!!!!"食べやすい"の隣に!!"辛さ調整出来ますから"って書けよ!!!!

勿体無いよ!!!!商売下手かよ!!こっちが心配になってくるよ!!何だよコレ!!

"もう"しか言葉が出ないよ!!

もう!!!!


ああ、いけないいけない(汗)。年甲斐も無く熱くなってしまった(汗)。チーバくんの画像見て落ち着こう。
iPhoneImage.png

≪勝浦はチーバくんのここだよ!≫

勝浦はチーバくんのここだよ!!ってお尻じゃんwウケるww


落ち着いたところでスムーズに湯煎へ移ります。

代わり映えのしないこの光景。
iPhoneImage.png

〜5分もしくは7分経過〜
 
iPhoneImage.png

そろそろ良いでしょう!!
iPhoneImage.png


でわでわ、封を切りまして!!

 
オーーープン!!!!!
iPhoneImage.png


ズバ――――――ンン!!!!
iPhoneImage.png
わーーーー!!!!!!なんか意外!!!!

もっとパッケージみたいに真っ赤な色してるのかと思いきや、凄いクリーミーな感じだ!!おまけに粘り気ゼロでサラッサラ!!スープみたい!!
iPhoneImage.png
まぁ、タンタンメンの汁をモチーフにしてるから当たり前っちゃ当たり前なのかもしれないけど、でもカレーのドロッと感がここまで無いなんて驚きだわ!!!!

そしてコレ!!
iPhoneImage.png
分かるかな!?ひき肉とタマネギのみじん切りが盛り沢山です!!!ここまでたっぷりなのは初めてかも!!

なんか予想外の連続なんですけど(笑)。意外とやるのか勝浦タンタン!!(勝浦タンタンの大冒険☆彡)

 
では、早速食べてみたいと思います!!


いただきま〜す♪


パクッ!!


もぐもぐ...


もぐもぐ...


ごっくん。


あー、何だろう。タンタンメンて感じはしないけどカレーって感じもしない(笑)。結構美味しいんですけど、なんだろうこの感じ。どっちとも違うけど”独特”とか"東南アジア系"みたいな癖のある感じもしないし、割と食べやすいです!!それと、具は"ひき肉"と"タマネギ"以外、これと言って入って無いんですけど、でも量がしっかり入ってるから、割と良いと思います!!個人的にも、ひき肉カレーって好きですし!!てか、若干のキーマカレー感!!いや〜、でもコレ、なんか、アレ...!?ちょっと待って!後から結構辛いぞコレ!!あっ!!辛い!!汗吹き出てきた!!時間差かよ!!!辛い辛い!!!でも辛いだけでも終わらない!!今度は酸っぱさ(?)も後味から出てきます!!なるほど、こう言う所は"タンタンメン"っぽいね!!


結構美味しいんで、スプーン進んじゃって、忘れそうになったのですが。折角なので"辛味スパイス"入れちゃいます!!

ファサーーー...
iPhoneImage.png
とか言いつつ、ビビッて半分くらいに抑えるBOKU。

これで余裕だったら、もう半分も入れてみたいと思います!!
 
それでは、改めまして、いただきま〜す!!
iPhoneImage.png


パク...


モグモグ...


モグモグ...


ごっくん。


あ〜、でもこれ全然平気daaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!からいからいからいからいからいからいからいからいからい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これだダメなヤツだ!!!!

これダメな辛さのヤツだ!!!!!

味じゃなくて痛くなるヤツだ!!!!!!!!!!

ミスった!!!!!!!!!!!!!!

汗が!!!!!!

タオル!!!!!!!!!!

タオルと水を用意しておけば良かったああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 
総評:辛さの加速度がおかしい。


でも、久しぶりに美味しかったな(笑)。
ごちそうさま!!
iPhoneImage.png

 

≪御当地レトルトカレー感想記事リンク≫
【茨城】メロンカレー/【北海道】マジックスパイスカレー/【静岡】清水もつカレー/【新潟】米粉カレー/【北海道】オホーツク流氷カレー/【茨城】水戸納豆カレー/【栃木】安愚楽牧場ビーフカレー/【北海道】札幌スープカリー木多郎(チキン)/【群馬】宇奈月麦酒ビールカレー/【群馬】舞茸花まめカレー/【佐賀】佐賀牛カレー/【福岡】明太子カレー/【栃木】牛すじキムチカレー/【長野】はくばの豚カレー【佐賀】上場亭カレー/【福島】ハワイアンズ フラガールカレー/【北海道】オホーツク流氷カリー/【茨城】ほしいもカレー/【福島】トマトカレー/【栃木】いちごカレー/【千葉】勝浦タンタンメンカレー/【福島】ずんだカレー/【宮城】利久牛タンカレー/

2019.07.21 Sunday

スポンサーサイト


10:37 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top