本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< No.17「オホーツク流氷カリー」【北海道】御当地レトルトカレー感想 | TOP | 「ぐんまちゃんビッグガム」食べて、ふくらまして、感想。"動画あり" >>

2015.04.18 Saturday

下田美咲「下田美咲参上」全曲感想 (2013年)

JUGEMテーマ:音楽


かなりオススメです!!今回紹介する作品は、

下田美咲メジャーデビュー作
『下田美咲参上』!!!!!!!!!!!!!!!

 

下田美咲参上 (DVD+CD)


〜冠婚葬祭優先で。人間味のある選択を。人生とは、思い出作り。〜by 下田美咲
いやはや、パッケージに書いてある文からして、彼女の良さが溢れ出ていて痺れますね〜。


って、えっ?

下田美咲が誰かって?
 
下田美咲のことが、分からない?

分からない?

分からないなら帰ってWikipedia!!!!!


と言うことで、彼女の概要は各自Youtubeネットで調べて頂くとして、私が思う彼女の魅力を軽く語っていこうと思います。

1.見てて楽しい!!
下田美咲を筆頭に動画に登場する人、全員が笑顔に溢れています。もう本当にニコニコ。見てるこっちもニコニコしちゃいます。くだらないことやら楽しい思い付きやらを友人と共に、どんどん実践して投稿しているんですが、正直内容がめちゃくちゃ面白いって訳じゃないんです!!でも、そのやってるメンバーが凄い楽しそうなので、自分もその中に居る様な疑似体験をして一緒に楽しめるんです!!一緒に笑っちゃうんです!!これは何気に凄い才能ですよ。そして、動画を見れば分かるんですが、色々なタイプの人間と交友関係があるのがまた魅力的です。パッっとしなそうな奴も、チャラそうな奴も、地元に居そうな奴も、外国人の方も、強面の奴も、イケメンも、がり勉も、有名人も、登場する人全員が下田美咲と凄く楽しそうに笑顔で遊んでいるんです。素晴らしく感動します。魅力的だ。

2.下品では無い!!
Youtubeのコール動画で名を上げた彼女。動画に登場する友人達もチャラそうな方が多いです。本人もパッと見ギャルっぽいですし。なので、一見すると、ただ酒飲んで馬鹿騒ぎをするのが好きな低俗な若者の様に見えるかと思います。しかし、それは誤解です!!動画を見れば分かるんですが、意外な事に下品な発言や下ネタが極端に少ないです!!ただ、面白いことをみんなで楽しくやっているだけなのです。有名になった"コール"だって、「酒を飲んだら本気で出来ない」と言って公園とかでやってます(笑)。見てて不愉快な気分になることも全く無いですし、子供に見せても問題ないです!!それくらい健全で正攻法な姿勢が好きです。魅力的です。

3.自ら開拓する生き方!!
6年半のニート期間のうちに、企画・脚本・撮影・出演・演出・監督・編集を全て本人が行いYoutubeに投稿する動画プロジェクトを開始した彼女。最初は遊び半分だったり、自己満足であったり、はたまたブレイクはただの偶然だっただけかもしれませんが、それでも自ら発信したその行動が、今日のメディア露出やCD発売に繋がっているのは紛れもない事実です。凄いですよね。また、そのチャンスを逃さず、自分で企画したイベントや自作宣伝カー等での活動で、ブレイクの火種を自らの力で燃え上がらせた所にも痺れます。だってニートから、この状況になったと言うんですよ。これは、結果論なのかもしれませんが、やはり目標を掲げて突き進むことの大切さを学ばせて貰えますよ。凄い!!また、「嫌いなことを避けて通ることに妥協はしない」と言うモットーにも感銘を受けました。その様な事を良しとされない現代社会で、高らかにそれを宣言し、実行し、結果を残しているのです。見えない所での苦労も多々あるとは思いますが、その信念を貫いている所に惚れます。素晴らし過ぎる。魅力的過ぎる。

4.キャピキャピしていない。
歌声は凄い通っているし、テンション高めなんですが、普通の会話の時には声が割と低いし落ち着いています。だいぶ魅力的です。


軽く魅力を伝えるつもりだったんですが、書いているうちに熱くなってしまいました(笑)。それほどに魅力的なのです♪

では、【下田美咲参上】の感想を書いていきます!!
 



概要
この作品はDVD付きCDの形態になっておりDVDのケースに入っています。CDの収録内容は4曲とアレンジやカラオケが3曲になっています。このCD、何気に凄いですよ!!
下田美咲をまだ知らない時だったんですが、たまたまYoutubeにアップされている動画が目に入りまして、『くだらない三流タレントが出した企画盤の曲だろうな〜』と思って聴いたんですが、なんとビックリ!!曲がメチャクチャ良い!!音色こそ最近のチープなJ-POPの音なんですが、一癖も二癖もある曲構成にはビックリ!!なのに物凄いキャッチー!!そして、下田美咲のキャラを最大限に引き出している!!と言う、ホントに見事な作りになっております。あとあとになって調べたんですが、収録曲の作曲は全て「宮下浩司」さんと言うプロの方が行っているそうです。(代表作:マルマルモリモリetc...)。そして、もう一つ驚いたのですが、下田美咲の作詞した歌詞が良い!!絶妙なんです!!これだけ盛り上がる曲と内容なのに、完全にハッちゃけるだけでなく、時に共感させたり、時にしんみりさせたりと、そういう面を覗かせるんです。しかし曲の空気感は壊さない。この配分が絶妙。そして、等身大なんだけど、下田美咲の人の良さもにじみ出ている歌詞。私、あまり歌詞は気にしない派なんですが、思わず引き込まれてしまいました。そこにも注目して頂きたいですね。
ちなみに、DVDの方には、PVや滝行など色々盛り沢山な内容になっていますので、そちらも結構楽しめます。少し紹介すると、滝行は高品質なYoutube動画と言った感じなんですが、「滝にうたれてみた♪」ってテンションでやるのかと思いきや、無駄にキチンと手順を踏んでキチンと滝行しています(笑)。意味分からな過ぎて魅力が爆発しているので面白かったです(笑)。いやはや、見てて改めて思いましたけど、皆が笑顔になるこの魅力は本当に独特で素晴らしいですね(笑)。


CD全曲感想

#1.お手を拝借!もういっちょ!
一番好きな曲。アップテンポでノリノリなのにコロコロ変わる曲調が面白く、かつ、歌詞に得意のコールが入ったり、誰でも簡単に入れられる合いの手が入ったりで、皆でも1人でも盛り上がること間違いなしの下田美咲の魅力満点自己紹介ソング!!そればっかと思わせておいて歌詞でホロリとさせる要素が見え隠れするのがまた、良いんですね〜。追って書いていきます♪
「下田!!美咲!!参上!!」という宣言で始まるこの曲、いきなり忍者が走っている様な、尺八でも吹いている様な曲調になり口上が述べられます。「もう、この支配からは卒業しています。さあさあ皆さん、お手を拝借 準備はいい?ついてきてね!今夜も仕上がって行きましょう!!」。なんか凄く渋くて格好良いんですよね(笑)。と思っていると曲が止み「盛り上!!げるぜ!!今夜も!!」と言う最初の宣言と同様のフレーズが入ります。もうこの時点でリズムが凄い変で、聴いてる側はつんのめる様な気分になります(笑)。で、本編開始なんですが、急にノリノリ4つ打ちのエレクトリックなクラブサウンドに変わります(笑)。さっきまでの面影がまるで無い(笑)。そんなアゲアゲの演奏で歌われる歌詞が「1!2!3!4! 三枝!三枝!!いらっしゃーい!!」等のコール(笑)。や、「お酒が飲めない?そんなの関係無い」(ノンアルコールでテンション上昇)など(笑)。しかも、コーラスも合いの手をギャルやギャル男がしています(笑)。下田美咲の歌声が力強いので、それと対比して、余計にチャラく聴こえます(笑)。でも、よく聴くと歌詞は優しいんですよね♪そして、サラッと素晴らしい歌詞が挟まれます。「毎日色々あるけれど ブログに書きたくなることが チョイチョイあるならまだイケる!!将来不安な人 手挙げて!!(ハーイ☆)」これ、私感動しました。なんかイケてるグループの人ってあんまり悩みとか無さそうに見えるじゃないですか、でも表に出さないだけでやっぱりそれぞれ大変なことを抱えて生きているんだな。と。それを、この様な形で、共感して、肯定して、前を向いていこう!!頑張ろう!!と表現する歌詞ね。素晴らしいです。しかも、こんなに明るく歌われたらね。もうね、嫌でももう少し頑張ろうかな。って思ってしまいますよ!!なので、この歌詞と曲調のギャップに本気で痺れました。で、そんなに良いこと言った後の歌詞が「ライ!ラララライ!ラララ ライ縦!ライ横!ライ下田!!」(笑)。もう元気出るわ(笑)。そして、少し静かになりエネルギー溜めてからのサビです!!「わっしょい!よっしゃい!!パーリラ!!もういっちょ!ドドドドスコ!よいしょー!パーリナイ!!」これ、めっちゃテンション上がります!!もう何にも考えないで踊り叫びたくなります(笑)。そして、サビの後に大サビなんですがリズムが"一丁締め"と言う(笑)。「よ〜!パン!!」のリズムを3回行いイントロのキメに戻るんですが、これは盛り上がるわ(笑)。そんな感じの流れを繰り返すテンション爆上がり曲です。2番後に、【笑顔の練習】を挟んだり、最後の大サビは"一丁締め"が"三三七拍子"になったりとホント盛り沢山で終始楽しい内容になっています。ホントにこの曲を聴くと元気が出ますので、是非皆さんにも聴いてみて欲しいです!!大好き!!!!

#2.バースデーソング〜あなたが好きだから祝いたい〜
無理矢理な展開も、チープな曲調も、全て包み込み愛情で吐き出す全方位的ノリノリお誕生日お祝いソング!!この曲もまた一筋縄では行かないメチャクチャな曲の作りになっております!!ここまで、直接的に友人の誕生日を祝い千切って歌った曲が今まであっただろうか(笑)。そんな歌詞も必聴です♪
この曲は、インドの打楽器の様な音に載せて歌い始まります。「バースデーバースデーバッバッバッババースデー(低音)」。なんだコレ(笑)。いきなりお誕生日感が微塵も無い(笑)。インド感しか無い(笑)。しかし、そこから一気にテクノでポップな曲調になって行きます!!そんなポップなAメロは割と真面目な歌もの。その後、静かになってから語り「お誕生日おめでとう。生まれて来てくれて、本当に良かった。あなたのことが大好きです。」と、かなり男前に演じ、少しジーンと来ます。からの、テンション高めのホームパーティーっぽさが溢れるBメロへ!!「こんな世の中 死なずに よく頑張った♪命の火を守ったこと 表彰もん♪今後も勝手に死ぬなよ?後追っちゃうぞ♪離れるのは無し!(ウ〜 ファイヤー!!)」なんだこの歌詞(笑)。普通、お誕生日の曲で「死なずによく頑張った」って歌うか?(笑)。しかし、これは紛れもなく等身大の内容であり、この行き辛い現代社会では笑い事じゃないんだよね〜。いや、実際、死なないで一年生き抜いただけでも表彰物だよね、ほんと。生きるって当たり前の事だけど、色々辛いことから耐えたり、凌いだり、乗り越えたりって皆頑張ってる訳じゃない?さして特別なことをしてなくてもさ。本来それだけでも褒めて貰っていいことだよね。って再認識させられます。何でしょうねこの歌詞は。分かり易いし安直だけど、リアルだし、本当に思ってる人にしか逆に書けない内容ですね。個人的にかなり好きな歌詞です。そして、ホームパーティーノリノリテクノなBメロから、スーッとしたキラキラ祝いテクノなサビへ。「めでたいのは、むしろコッチ♪そう もっともっともっと生きてたくさせる!!」って歌詞が、ただただ良い。普通に感動しちゃいます。そこまで思える友達が居ると言うことでしょう、ほんと羨ましい限りです。自分も周りの友達を大事にしようと思えます。で、間奏なんですが、「年齢の数だけ手を叩こう♪」と言うコーナーが入ります。ここが個性強過ぎて間奏なのに曲のメインになっちゃってます(笑)。1番の後の間奏では下田さんを例に挙げて24回手を叩くのですが、タイミングが難しくて一回じゃ絶対に出来ません(笑)。2番の後は"練習コーナー"と題して1歳から9歳までの叩き方を練習します(笑)。そして、これがまた難しい(笑)。その下りを9回繰り返し、やっと終わった〜。と思ったら「それでは!練習問題行っちゃうよ〜♪」と言うことで、そのまま"48歳のおばちゃん"の誕生日を祝います(笑)。もうね、難しいし長いよと(笑)。無茶苦茶な曲ですね。しかし、また3番の歌詞も素晴らしく良いので全体的に良い曲です。この作詞の凄いところは、繰り返しになりますが、誕生日と言うテーマで"年が一つ増えたことの祝い"や"引き続き頑張りましょう"的なことを歌わずに"この一年よく生き抜いてくれた"と過去一年間の頑張りを褒めている点ですね。着眼点が素晴らしい。そして惜しげも無い愛情でそれを伝えると言う。普通だったら、こんな歌詞照れくさくて書けないですけど、そこがまた良いですよね〜。好きな曲です。

#3.ウエディングソング〜結婚は人生の墓場だと思ってた〜
このアルバムの中では唯一のしっとりバラード曲。無駄に壮大なストリングやオーケストラ風のイントロから始まりまして、歌い始まるとピアノとアコースティックバンドっぽいアレンジに変わります。下田さんの歌い方が他の曲と全く違いしっかり丁寧に歌い上げています。まさに、ウェディングソングと言う感じですね。ん〜、ちょっとバスドラの回数が多いかな〜。ん〜、なんだかおかしいぞ。ん〜、どんどん演奏が荒々しくなってきて、歌い方も激しくなってきた(笑)。なんだコレ(笑)。壮大なストリングスと綺麗なピアノの演奏。そして神聖なコーラスが醸し出す雰囲気と、凄いアップテンポでノリノリな打ち込みドラムと元気いっぱいのボーカル。この二つの全く違う要素が上手く混ざってるのか混ざってないのか分からない謎テンションのまま盛り上がって行きます(笑)。そんなサビです(笑)。なんだそれ(笑)。そして、2番。壮大な演奏も激しい打ち込みも無くなり、演奏はボイパへ(笑)。歌は元気いっぱい。神聖なコーラスも元気いっぱい。なんだコレ(笑)。しかも滅茶苦茶クオリティが高い(笑)。少し教育テレビの曲みたいになりつつも、そんな2番から今度は急に壮大な演奏に戻り、下田美咲の語りへ。これも、牧師さん的な雰囲気をかもしつつ、良いこと言ってるんだけど。途中からなぜか言葉の節々が凄いチャラい(笑)。なんだこの超理論(笑)。こんなウェディングソング聴いたことねぇよ(笑)。やはり、一筋縄には行かないな、下田美咲。かなり面白い曲だわ〜。振り切り過ぎだろ(笑)。

#4.コールの歌
まずはYoutubeで「下田美咲のコール講座Part1」「Part2」「Part3」を観て頂きたいです。そこで紹介されている"コール"を連続で繋げただけの曲なんですが、とにかく一緒に歌うと楽しいです(笑)。また、ただ延々と"コール"を繰り返すだけの内容なんですが、20種類を超えるリズムやノリの違う色んなコールを全編綺麗にハードロックアレンジにしているんですね。これがまた、各コールの持ち味をかなり上手く昇華していて、単純なのに全然飽きが来ません!!そして普通の曲としても問題無く聴けますね!!約5分と言う大作ですが、楽し過ぎて一緒に歌ってると、ホントに一瞬で終わってしまいます(笑)。それくらいノリの良い曲になっております。個人的に好きなのは「(最初はサークル系から!ド定番!!)ライ!!ラララライ!!ラララ ライ縦!ライ横!ライ斜め的な!!」「(好きなあの子を狙い撃ち!!)ラム♪ララララム♪ラララ ダーリン飲まなきゃ嫌だっちゃ♪」「(鈴木先輩って昔ワルだったんですよね?)アップハン!エビテール!三段シートに跨って!!ブンパブンバババ!!ブンバブンバババ!!ブンアバブンバババ!!ビア上等!!!!」辺りですね。もうね、口に出した時の語感が良過ぎる(笑)。とっても好きな曲です。この曲を車で流して、大声で歌うのが本当に楽しいんです(笑)。

#5.お手を拝借!もういっちょ!〜メンズナックルver.〜
#1.の歌詞替えバージョン。なんとも歌詞がセクシー・オラオラ・ちょいワル系です(笑)。「俺はもう既に本物ヒョウなのかもしれない...」とか、もうなんとも住む世界が違い過ぎて、歌詞に全く共感出来無くて凄いです(笑)。でも、なかなか面白い(笑)。

#6.お手を拝借!もういっちょ!(カラオケ)
そのままカラオケですね。みんなで集まって踊ったりする時や、「歌ってみた」とか「踊ってみた」とか、やる人には良さそうですね。しかし、良い曲だ。

#7.ウエディングソング〜結婚は人生の墓場だと思ってた〜(二次会余興用)
こちらもカラオケです。



総評:この無茶苦茶な曲の展開に、等身大過ぎる歌詞と高過ぎるポテンシャル。そこら辺の歌手より、よっぽど素晴らしいぞ。1度聴いたら「下田美咲の事が分からない」だなんて、どう足掻いても言えないわ。色眼鏡で見ないで、この魅力を色んな人に味わってみて欲しいな〜。※ぼっちでも楽しめます。

 

 

2017.12.17 Sunday

スポンサーサイト


19:15 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top