本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< P-MODEL 「手帳」 感想 | TOP | 【更新終了!!】Gazioのオリジナルカクテル・粗食・カレー等の感想!! >>

2013.12.26 Thursday

ヒカシュー featuring チャランポランタン 「チャクラ開き」 感想(2013年)

JUGEMテーマ:音楽

 
ヒカシュー featuring チャラン・ポ・ランタン

『チャクラ開き』!!!!!


チャクラ開き

 

ジャケットは、碁盤を囲んで各々がキメ顔をしているヒカシューとチャラン・ポ・ランタンの面々になります。いやー、それぞれの個性がよく出てて、いい味出してるわ(笑)。

今作は、新アルバム「万感」を2013年12月12日に出してるのに、12月25日に発売と言うビックリ連続発売の作品になります。なんか、「クリスマスライブにチャラン・ポ・ランタン一緒に出てもらうの、今年で三年目だし、何か作りたいね。」ってことで企画されたみたいです。5曲入りミニアルバムになります。ちなみに、チャラン・ポ・ランタンは1,2曲目のみ参加です。


てか、「チャラン・ポ・ランタンって、そもそも誰よ?」と思う人も多いでしょう。このCDが発売された日に行われた【ヒカシューのクリスマス大作戦】と言うライヴでオープニングアクトとゲスト参加した所しか私も観たこと無いので詳しくないのですが、ザックリ説明しますと。小春(姉)の哀愁漂うアコーディオンに、ももちゃん(妹)がコブシをきかせて歌う姉妹ユニットになります。公式によるとそんな感じです。基本的に2人みたいですけど、ライヴの時はサポート入れてバンド形態にするみたいですね。個人的には、サーカスを模したド派手な衣装と世界観、そして堂々たる演奏に、かなりの安定感を感じたのですが、後々調べて2人ともまだ20代前半と言うことを知りビックリさせられました。そんな彼女達です。


それでは、全5曲の感想に移ります。

#1.天国を覗きたい
オリジナルは「人間の顔」、アレンジ版が「かわってる」に収録されているので、今回で音源化されるのは3度目になります。ボーカルはAメロももさん、Bメロ巻上さん、サビはお二人でと言う形。演奏は小春さんのアコーディオンがメインで、Bメロでバスクラリネットが入って来て、サビで口琴が加わります。基本的にこの三つの楽器で構成されているので、シンプル。そして、哀愁漂う、しかしサビは口琴が入ってるのでヘンテコ明るい音になってます。歌詞の世界観にも非常に合ってるので、凄い良いです。ももちゃんのボーカルも絶妙に渋可愛い。なんとも素晴らしい。全体的にアコーディオンの音がメインだから、なんか北欧に居る気分にもなったりして(笑)。間奏は「かわってる」のメロディをアコーディオンで弾いてます。非常に良い。最後のサビは2回繰り返しに変更になってます。このサビだけじゃないんですが、ホント口琴ビヨビヨ鳴り過ぎて、一緒にピョンピョン飛び跳ねたくなります(笑)。めっちゃ好き。


#2.モスラの歌
「モスラーや!モスラー!」の曲のカバーになります。世代的に「曲は知ってるけど作品は知らない」と言う私ですが、一発で好きになりました。タムのリズムにモスラのイントロダクションみたいな語りで曲が始まります。ボーカルはチャランポランタンのお二人で、演奏のアレンジもメロディの良さは残しつつ原曲の不気味さ、オドロオドロしさは感じない作りになってまして、結果的にすーごい可愛い感じの曲になってます(笑)。ハッキリ言って聴きやすい!!演奏は前半がドラムとギターメインで後半は、それに加えてピアノって感じ。古臭さを全く感じませんな!!てか、最初の語り部分て巻上さんなんだな。声が違う感じして気づかなかった(笑)。


#3.ダメかな?!
三田さん無双曲(笑)。なんか「脅かす為に、後ろからこっそり近づいてくる人」みたいなメロディのベース。それ以外は殆んどフリーな演奏をゆったり。そして、三田さんが「だめかな。。。。。。。。だめかな。。。。。。。だめかな。。。。。。。。。ダーーーメカーーナーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」で激しく演奏。を繰り返す曲。めっちゃ三田さん可愛い(笑)。かなり昔からある曲だそうで「やっと音源化」だそうです。なので、作詞は「海琳正道」名義。超好きな曲(笑)。


#4.チャクラ開き
表題曲。フリーな演奏。ほぼインスト。13分。


#5.黄ばんだバンダナ
三田さんの良さ炸裂しまくりソング!!まさかの、このアルバムの中で一番好きと言う(笑)。1分前後フリーな演奏があった後、誰からともなく、とってもハッピーなフレーズが演奏され、そのハッピーフレーズをギターが弾き始め、いよいよ演奏スタート。と言っても、ほとんど三田さんのギターとボーカル以外は結構自由気ままに好き勝手な感じで(笑)。それが、逆に三田さんの可愛らしさを浮き彫りにします(笑)。「バンダナ♪黄ばんだな♪バンダナ♪黄ばんだな♪バンダナ♪黄ばんだな♪バンダナ♪黄ばんだなー♪青春、終わったな〜♪♪♪」マジww何このハッピーソングwwハッピーメロディwww頭にこびり付くんですけどwwwwめっちゃ好きwwwこの曲は、これ以上言いませんが、歌詞が素晴らしく可愛い!!サビもクソキュート!!ほんと、何コレってくらい可愛いので、楽しみにしててください!!



総評:えーっと、、、三田超人が全部持ってったww
 

 

【ヒカシュー感想ページリンク】
あっちの目こっちの目/入念/鯉とガスパチョ/ニコセロンpart3/1978/かわってる/うらごえ/チャクラ開き/ヒカシュー・スーパー/秘蔵PV集/トリビュート20世紀の終りに/


2017.06.23 Friday

スポンサーサイト


20:33 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top