本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 航空電子LIVE DVD 「BABY STEALTH 3」 感想(2009年) | TOP | KORG アナログシンセサイザー「monotoron(モノトロン)」使ってみて感想!! >>

2013.10.15 Tuesday

大森靖子 with THE ピンクトカレフのライブDVD【over the party】全曲感想(2012年)

JUGEMテーマ:音楽

先日、最近とても好きなアーティストである大森靖子さんが所属するバンド『THE ピンクトカレフ』のライブを観てきました!!

大森さんソロのライブ及びCDは聴いたことがあったんですが、主にアコギの弾き語り(?)なんだよね。で、バンド形態のピンクトカレフも観てみたいなー。ってことで今回ライブに行ってきた訳。そしたら、まぁ〜、大好きなあの曲も、この曲も、とってもロックなアレンジになってて超ビックリ!!同じ曲なのに、全く違う曲なのですもの!!まぁ、バンドが先かソロが先かは詳しく無いので知りませんが、とにかく圧倒され感動したのです!!

じゃあ、物販で音源売ってるなら買うよね。ってことで今回紹介する作品がこちら!!

The Pink TokarevのライヴDVD
『over the party』!!!!!!!!!!




イエス!!

なんかね、バンドのCDは発売されて無いみたいです。てか、関連作品もこれのみかな?見た限り他には無かったですね。はい。

えー、まずは外装の紹介なのですが、ジャケットはピンク色の髪にピンクの服を着た大森さん。胸元が少しセクシーな写真になります。多少照れます。収録曲目とかは特に書いてないですねー、なので観てからまとめて書こうと思います。

それとですね!ここ強調して言いたいのですが!!行ったライブでは、大森さんが直接物販されてまして、DVD買うって言ったら、向こうから名前訊いてきてくれて、その場でディスクにサインしてくれました!!さらに、向こうから握手を求めに来てくれると言う。さすがアイドル好きなだけあって、素晴らしいファンサービス。好感度爆上がりDaYoNe!!

そして、そのディスクがこちらになります!!




良いだろー。ちなみにお値段は1500円ね!!安い!!


それでわ、外装の説明と素晴らしいファン対応への賛美はこの辺にして、早速DVD観てみたいと思います!!

ディスクイン!!!!


全19曲感想書いたから、長くなってしまった!!
だから、【続きへ】に書いたから!!よろしく!!!!

 
メニュー画面は、雪の中のメンバーです!!【ALL PLAY】【chapter】があるので前者を選択!!

でわでわ、始まります!!


オープニング
1st LIVE DVD,2012年11月21日,@南池袋MUSIC ORGですって!!
ログハウスみたいなライブハウスですねー、狭い。


1.これで終わりにしたい(加地等カバー)
大森さんのアカペラのみ。メンバーが入ってきました。あれ?メンバーって大森さんの他にギター・ベース・ドラムの3人なの?行ったライブではギターが2人だったから、この後増えたのかな?


2.秘めごと
イントロ等、歌って無い所はバンドが目立つ感じ。割と大人しめ。落ち着いたベース音と、何かエフェクト掛かったギターの絡みが良いな。
カメラは1台でずーっと撮ってる感じです!!画面切り替えが嫌いなのでコレはとても嬉しい♪落ち着いたフィルター通した感じで、画質もとても良い!!そして音も良い!!なんか生々しくて良いわー☆


3.キラキラ
大森さんキーボード。また大人しめだけど一つ前の曲よりは少し激しいかな。三連符っぽい(?)スネアが良い感じ。間奏のキーボードがソロと全然違うので印象が変わります。


4.新宿
続けて、ドラムの四つ打ちとリムショットのリズムで始まり、サビで裏打ちに!!だいぶだいぶリズミカルでソロとはかなり印象が違います!!とても明るい!!マジでカッケェーーー!!!!


5.展覧会の絵
大森さんのキーボードソロから始まり。1番終わりからバンドで始まります。とてもスピーディー!!3番辺りで再びキーボードのみ。の後、バンドでー、今度は大人しめ。風情あるギターが曲の雰囲気に合っていて、とても良い。


MC


6.お茶碗
大森さんアコギ。間奏のギター以外は2番まではドラムとアコギのみ。3番以降は全員で。優しい感じのベースが超良い。跳ねたリズムで、グングン歩いている様な雰囲気がソロとは、また違って良い。


7.苺フラッペは溶けていた
初聴き!ボーカルのみでスタート。フロアタムとベースがメインでどっしりした感じから、またボーカルのみに。その後は、バンド全員でどっしり演奏します。大森さんはキーボード担当。なんかラッパみたいな曲だな!


8.背中のジッパー
大森さんアコギ。とても悲しい雰囲気のイントロからスタート!!早い!!とにかく早いし激しい!!おー、ソロと全然雰囲気が違う!!サビはアップテンポな8ビートだ!!そしてキメの格好良さ。てか、ヤバい。これは盛り上がるわ。超格好良い。


9.KITTY'S BLUES
ドラム以外でスタート。最初は割とソロと同じような印象。歌が始まるとアコギがメイン。てか、ベースの存在で凄く印象が変わるな。なんだろう、不安気分になる。いやー、良いわ。ベースが凄く良いもはや、ベースメインだわ。


10.あたし天使の堪忍袋
なんか、特撮ヒーローみたいなキメのイントロから始まってビックリ!!歌が始まってやっと「おー、この曲か!!」って感じ。またもベースが良い。凄いムーディー。マジでカッコ良いなー。ギターソロが気持ち良さそうだな。テンポも速いし、安定してるしで良いわ。


11.コーヒータイム
アコギからスタート。めっちゃ楽しそうな感じになってる!!Aメロのキメが気持ち良い。間奏もエレキだと雰囲気違うわ。てか、楽しげ〜。最後も鼻歌みたいなのまで入ってるし〜。良いわ〜。


MC


12.音楽を捨てよ、そして音楽へ
ドラムのリムショットに併せてグワワワ〜ってギター、そしてリズムベース。おー、本当にラップみたいだ!!シャカシャカギター。てか、テンポ早いなー。とてもシンプル。めっちゃ格好良い。


13.魔法が使えないなら
いきなりテンポ早くて安定してる!!おー、鳥肌立った!!これもラップみたいだな。ベースもギターも思ってるメロディと違くて痺れる。てか、ベース入ると一気に厚みが増すなー。ソロがスピードの緩急凄いから逆に新鮮!!てか、マジで格好良い。ヤバイ。大森さんはアコギとキーボード両方。3番のギター、メロディアスだなー。後半はソロと近いな。全員で最後のキメ、格好良い。


14.料理長の音楽は豚肉の焼ける音だった
初聴き。大森さんのキーボードから。アップテンポな曲だなー。ベースがメインでとってもメロディアス。他の曲と比べても明らかに雰囲気が明るいなー。ギターシャカシャカ。


15.最終公演
大森さんアコギ。ドラムからスタート。全員でガッツリ演奏。音は激しくないのに切れ味が鋭い感じがらしくて良いわ。ボーカルが力強くて良い。最後、楽器のみで長めの演奏。


MC


16.パーティードレス
「可愛い音をメモしてきた♪」と言うことで可愛い音に設定して、大森さんのキーボードから演奏。そしてギターが入ると、「ギターが可愛い音鳴らしていた」という理由で一旦中断(笑)。仕切り直して再スタート。とても可愛らしい雰囲気でイントロ演奏。歌が始まって、ギョッとした!!この曲か!!!!改めてイントロ聴くと泣ける。バンドで演奏すると雰囲気違うなー。意外と激しいという。しかし素晴らしい曲だわ。


17.歌謡曲
キーボードのみでスタート、2番からバンド。落ち着いた感じで割とソロと雰囲気近いかな。後半についての盛り上がりが超良いわー。本編ラスト。


【アンコール】
MC


18.さようなら
1番終わりから演奏開始。なんかMOTHER2のテーマ曲にしても良いくらい感動的なんですけど(涙)。


19.少女3号
初聴き。ミディアムテンポで激しかったり大人しかったりします。そして、メンバーが客席行ったり、アンプ登ったり、床でキーボード弾いたりと、やりたい放題(笑)。最後の曲でした。



と、言う訳で!!全19曲、時間にすると68分の大ボリュームでした!!ヒャー、マジでマジでマジで格好良かったわ。「大森靖子ソロとピンクトカレフ、どっちが好き?」って質問されたら「両方、超大好きだー!!」と言って走り出したくなるくらいに良かった。凄く分かり易い表現であろう。



【総評】
クオリティ高過ぎ。ライブの物販でしか入手出来ないみたいだけど、これ廃盤になったら絶対高値になるから、気になる人は即買うべき。





ん?そう言えば「over the party」は入って無いのな!!てか、大森さん私服っぽくて可愛いー

 

 

【大森靖子感想ページリンク】
魔法が使えないなら死にたい/きゅるきゅる/over the party(ピンクトカレフDVD)/

 

 

2017.09.30 Saturday

スポンサーサイト


23:31 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top