本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ケラ&ザ・シンセサイザーズ 『15 ELEPHANTS』 感想(2007年) | TOP | 鴨川シーワールドで一目惚れしたお土産
『シーバトロン!!!!』 >>

2012.07.14 Saturday

航空電子 「I'm proud e.p.」 全曲感想(2006年)

JUGEMテーマ:音楽

 
今回紹介するCDは航空電子のシングル 『I'm proud e.p.』!!!!!

 

I’m Proud EP

 

「航空電子って誰よ?」って人の為に、CDの感想の前に軽くご紹介!!

したいところだけど、そんなに私も良く知らない!!なので、発売されてるCD何枚か買って聴いて、個人的に思ったことを書きま〜す。
ジャンルは、ニューウェィヴかつロックなバンドです。だけどね〜、他のニューウェイブバンドに比べると、歌詞も音も曲構成も、だいぶポップ寄り。あんまり変態っぽくないのね。良くも悪くも、綺麗にまとまったテクノロックバンドって印象。だから私は、嫌いじゃないけど、あんまりハマりませんでした。このCD以外は!!

さて、感想を書きます。このCD、3曲+α入りシングルなんですが、なんとその内の一曲は、有頂天「べにくじら」のカバー!!これが良過ぎる。


#2.べにくじら
「ところでこれ何!?たーちまち 嫌になりました〜〜〜!!赤いクジラの穴から、潮も出なっい〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」いきなりハイテンション&アグレッシブニューウェイヴな演奏から始まったと思ったら、イントロはフニャフニャゆっくり!?!?何だこれ(笑)。とか思う暇もなし、歌い出したら急加速!!!!かっけぇ(笑)。「うぅぎゃうぎゃーーー!!!ぼくはうぅぎゃぁうぎゃああーーー!!!」なんだこれ、どうしたんだ、何でこんなにネチっこいのに元気いっぱいなの?(笑)。ストップ&ゴー!!を繰り返しまくって、サビは変態キュート★とか良過ぎる(笑)。間奏は、終わってしまうかと思うくらい遠くの方に音が行ってしまい、聴こえなくなりそうな当たりまで行ってから帰ってきます。そして三番。演奏が止まったり、語尾伸ばしまくったり、もう全てが極端に(笑)。そして、サビがやっぱりとってもキュート★。最高過ぎる。


#1.I'm proud
「ロンリー!!」「アイッ!プラウッ!!」。随分テンションが高くて、スピード感抜群のニューウェイヴパンクな演奏に、ロックだったり、棒読みだったり、優しったり、色んなボーカルが代わる代わる登場してきます。そして、息つく暇も無いような変態リズム。なんだなんだ、この曲は(笑)。めっちゃ好きだぞ(・∀・)!!!!って.........ん?アレ?この曲、聴いたことあるぞ!?って、アーーーーーー!!!!この曲、華原朋美だーーーー!!!!めちゃくちゃ、変わってて、全然気付かなかった(笑)。良過ぎる。どんだけ、ニューウェイヴに昇華してるんだ(笑)。しかし、全然ロンリーじゃない(笑)。ってかバカ騒ぎし過ぎだろ(笑)。いやぁー、わかってから聴くと、また違った面白さがあるね〜。てか、3番だけ原曲に忠実なのね。ゆっくり静かになってオルガン(?)と女性ボーカルにチェンジ。ちょっと泣ける。と思ってたら、また、めっちゃハイテンションに!!そのまま、ラストスパート!!てか、やっぱリズムと叫び声で、ぜんぜん別物だわ(笑)。って笑っちゃいそうなとこなんだけど、この馬鹿テンションと切ない歌詞が化学反応を起こして、終盤マジで泣ける。最高!!!!


ちなみに#3.「春よ来い」も、はっぴいえんどって人達のカバーなんだってさ〜。



総評:いや〜。航空電子は、カバーが上手いな。という訳で、有頂天「でっかち」をカバーしたヤツもオススメ!!

 

 

 


2017.09.30 Saturday

スポンサーサイト


20:36 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top