本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 【ネタバレ注意!!】フーバーオーバーの「2012年 福袋」届いたぜ!! | TOP | No.13「牛すじキムチカレー」【栃木】御当地レトルトカレー感想 >>

2012.02.19 Sunday

ザ・シンセサイザーズ「ザ・シンセサイザーズ」 全曲感想(1998年)

JUGEMテーマ:日記・一般

 
ケラ&ザ・シンセサイザーズの改名前(?)の作品。

ザ・シンセサイザーズ!!!!!!!

 

ザ・シンセサイザーズ


このアルバム。めっちゃ良い。一番最初に通して聴いたときは、「なんか無理矢理ニューウェイヴっぽいの作ってて嫌だ」と思ってたんですが、もう聴き込めば聴き込むほど最高!!とってもとってもニューウェイヴで最高!!ん〜、有頂天よりもポップで、もっと80年代初期の感じのニューウェイヴって感じです。絶対にみんな好きだと思うな〜。全6曲入ってるんですが、どれも85点て感じです。(褒めてます!)バランスが良くて聴きやすい。あっという間に終わっちゃうから延々リピートしちゃいますよ!

さて、でわでわ外観をチョロっと見てみましょう!!


パッケージは紙で出来ていて、3面折りたたみです。デジパックじゃなくて間に入っているタイプ。歌詞カードは大きい一枚の紙を折ってしまってあります。裏面には切り抜いて遊べるメンバーの絵。「のりしろ」とかそんなイメージのね!メンバーはKERA、三浦俊一、Chacoって書いてあります。3人だけ!!

でわ、いい感じの6曲、全部書いていきます!!

#1.だいなし
「ドンドンタンタンドンドンタンタン・・・」というこれでもか!!ってくらいにシンプルなビートに乗せて奏でられるポップで軽快な一曲目。もうこのニューウェイブなシンセの音にメロメロ。そして、このメロディというよりリズムだったり効果音を奏でるギター。はぁー、もう溜息出ちゃうくらいに良い。この曲は、どこが良いか聞かれると困るけど、この安定して軽快なスピード感がとっても心地良いのです。うん。でも、途中で急にテンポが遅くなって、「おじいちゃんに歌詞を朗読させる」という謎構成もあります。あと、3番の早口も良過ぎる。てか、この曲で気になったのは、歌詞。「アムロやコムロやスピードで踊っていた僕達に、新しいヤツがあるよとイイものをくれた方々」とか、色々具体的に歌ってるのがなんか珍しく感じた。この曲好き。

#2.ブロックベイ
ちょっとだけアップテンポな4ビートっぽい曲。この曲も、ギターよりかは、ポップでオルガンっぽいシンセが目立つね。う〜ん、シンプルな演奏なのに、行き成りゆっくりになったり、急に加速したり、飽きさせない。こういうシンプルなのに面白い曲が80年代のニューウェイヴを彷彿とさせるよね。

#3.1980
バスドラとベースの繰り返されるリズムに、シンセの繰り替えされるリズムが加わって、更にそこに効果音的な電子音も加わって曲がスタート。これがまた、全然激しくない。そんな激しくないとってもシンプルな演奏のままグングン曲が進んでいきます。サビでちょっとだけシンセが激しくなるけど、そんなにです。てか、Cメロが何故かとっても切ない。それにしても、この曲も一曲通してアップダウンが無いと言うか、「スゥ―――」って感じで終わっちゃうんだよね。良い。ちょっと優しげなミディアムテンポ曲でした。

#4.ゴメンナサイ
ニューウェイヴのお手本のような素晴らしい曲。めちゃめちゃ好き。いきなりスタートが特徴的「ゴメンナサイ ゴメンナサイ ”ダン” ちっとも君は 悪くない "ダンダン"・・・」 3・3・1・3・3・2拍子とでも言うのでしょうか、とにかく気持ち悪くて最高!!そして、コソコソ話のようなBメロ。怪しめの雰囲気です。からの、、、サビ!!「美術館で会った人だろ」のリズムボックスを鳴らして、ちょっとだけ明るい。コーラスとの掛け合いで歌い上げるぜ!!!!この微妙な感じが心地良い。分かりづらい!!そして、間奏が6・10・6・10って拍子、それに合わせて一つづつ増えて行くギター。あ〜〜〜〜〜、良過ぎる。キャハ!!「500g 700円の街のウワサで」って歌詞も非常に気に行った。この曲がアルバムで一番好き。

#5.SUNDAY→FRIDAY
ギターが目立つアップテンポ、ハイテンションの名曲!!何故か全体的に音が籠ってる!!曲の雰囲気は「(サンデー!)マンデー!!(チューズデー!)ウェンズデー!!(サーズデー!)フライデー!!イェイェイェイェエーーー!!!!」って感じでテンション上がります。サビは12拍子(?)の掛け合い!!まぁ〜変にキュンキュン来ます。キメのギターが超ニューウェイヴ。マジでこの曲好き。

#6.ハッピー/アンラッキー
一曲だけ全然雰囲気が違う、露骨に聴く系の曲。ミディアムテンポな4つ打ち8ビートソング、シンセもギターもボーカルもとっても丁寧に演奏されています。普通に良い曲。明らかに良い曲を狙って作ってるのに、そのままスコーンと心に響いてしまった。つまり、良い曲だと言う事でしょう。


総評:#1〜3:スッーーーって感じでニューウェイヴ。#4〜5.イヤッホーーーーーイ!!!!って感じでニューウェイヴ。#6.しみじみしちゃうね。うん。って感じでニューウェイヴ。廃盤で、お値段高くなってたけど、買って損は無かったな。
 

 

【ケラ&ザ・シンセサイザーズ感想ページリンク】
シンセサイザーズ/15 ELEPHANTS/隣の女/


2017.12.11 Monday

スポンサーサイト


22:01 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top