本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< フーバーオーバー 「答えは156ページ」 全曲感想(2011年) | TOP | フーバーオーバー 答えは156ページツアー 2011.10.09 高崎 club FLEEZ >>

2011.10.09 Sunday

BEAT CRUSADERSが有頂天の「ホワイトソング」をカバーしたよ!
「HANDSOME ACADEMY」 感想

JUGEMテーマ:日記・一般

 
はーい。今回購入したCDは
BEAT CRUSADERS「HANDSOME ACADEMY」です!!

HANDSOME ACADEMY

 

これは旧メンバー時代に発売された全曲カバーの作品なんですね〜。
私、ニューウェィヴ大好きだけど、不思議とあんまりビークルって聴かないんですよね。何でかな?って考えてみた答えとしては「普通にカッコいいから」。これに尽きるね。それじゃ、俺は嫌なのだ。でも、嫌いじゃないよ。ライブとかも行ったことあるし!

でわ、なぜ、私が今更、「嫌いじゃない」というレベルのビークルの古いCDをわざわざ購入したかと言うと、それは収録曲を見れば分かります。

#1.THE POGUES「Yeah Yeah Yeah Yeah Yeah」←知らない
#2.CAB CALLOWAY「Jumpin Jive」←知らない
#3.PESELA QUESELA IN「All I want is you」←知らない
#4.有頂天「ホワイトソング」←超絶大好き
#5.堀内孝雄と滝ともはる「南回帰線」←知らない


そうです、有頂天の名曲「ホワイトソング」のカバーが入ってるんです!!
こりゃ聴くしかねぇってんで、すぐさまAmazonでポチリンコですよ!!

つーわけで、その曲しか感想書きません。他の曲知らねぇし

#4.ホワイトソング
結論から言うと、メチャクチャかっこよくて良い。最初のあの音も含めて殆んどの音がゴリゴリのギターサウンドに変えられてて、尚且つテンポもアップしてて、それでヒダカのあの枯れ声で歌われた日には、こりゃもう格好良くならない訳無いじゃない!!でも、不満点もありますよ。とにかく短いんです。歌は3番を飛ばしてますし、間奏は新しいメロディが10秒くらいしかありません(←これは格好良くて好きだけどね)だから、原曲は3分09秒なのに対して1分53秒しか無い。短けぇよ(笑)。でも、曲の終り方で全て許せちゃう!!「・・・・・・・・・・・・・っだよ!!!!!!」。ヒダカ、分かってらっしゃる。


総評:ヒダカって日本語で歌ってもカッコいいんだな。

 

ちなみに原曲収録アルバムと感想ページです↓


有頂天のCDブック「BECAUSE」感想ページ

 

 

 


2017.12.17 Sunday

スポンサーサイト


15:14 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top