本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< No.5「オホーツク 流氷カレー」【北海道】御当地レトルトカレー感想 | TOP | No.6「水戸納豆カレー」【茨城県】御当地レトルトカレー感想 >>

2011.09.11 Sunday

P-MODEL LIVE DVD
「音楽産業廃棄物 P-MODEL OR DIE」 全曲感想(2000年)

JUGEMテーマ:音楽

 
「音楽産業廃棄物 P-MODEL OR DIE」のDVD
感想です。

P-MODEL OR DIE 音楽産業廃棄物 LIVE AT ON AIR EAST [DVD]

 

この間、中野ブロードウェイに行った時に、たまたまSHOP MECANOで売ってるところを、見つけて即購入しました。正直、これがDVD化されてんの知らなくて、かなりビックリしましたよ。発売日は2011年3月15日だって、何で知らなかったんだろう。と思ったら地震の騒ぎで、ってのが一番濃厚か。このライブ映像一回見てみたかったんですがビデオじゃ手が出しづらかったので、DVD化はとてもありがたい。どんな内容かとっても楽しみだ!!

99年11月6日に渋谷ON AIR EASTでやったライブだって!!全14曲の収録内容を見る限り、改訂期の曲が多いですね。しかし、目を引くのがやはり「サンシャインシティー」「美術館で会った人だろ」「ミサイル」「DAI」の4曲です。20周年記念企画なだけあって、初期の曲もやってたと言うことでしょう。これは糞楽しみでしょうがない!!そして「論理空軍」のPVはディレクターズカット版とオリジナル版両方収録!いいね〜。さらに、バーチャルドラマー「TAINACO」の歴史も入っているらしい。なんだか盛り沢山な76分ですけど、これで4000円ちょいと言う値段設定は、師匠の関連作品としては、かなり安くないか?

ジャケットを見てみます!
いや〜、音楽産業廃棄物の前で、堂々と立っている平沢・小西・福間の3人クソかっけぇな!!ブックレット等は一切なしです!!入って無くても間違いではないですよ!(あるいは俺だけ入ってないか...)


では、お待ちかね。本編を観てみます!!


#1.OPENNING
へんなCGが流れます。画質は綺麗、ビデオを単純に焼いただけじゃなさそう。場面はライブハウスへ、小西さんが出てきて演説みたいに「P-MODEL OR DIE」のプロジェクト内容を説明。MP3によるインターネット配信の可能性を10年以上も前に理解してるっていうのが本当に凄いと思う。

#2.DUSToidよ 歩行は快適か?(音楽産業廃棄物)
キター、かっけぇー!ディーヤ デーィヤ ディーヤイヤイヤイ!!すげぇかっけぇ〜〜!!鳥肌がヤバイ。左から小西、平沢、福間の順に並んでいて、それぞれの前に数台のキーボードが。演奏は全部打ち込みか?後ろ2つのスクリーンにはTAINACO。師匠の声の調子が非常に良い。音質も満足。映像は少しぼかしを入れてる、映像編集も少しあるけど見づらくは無い。

#3.回収船(音楽産業廃棄物)
いいねぇ〜、小西さんキーボード弾いてるっぽい。師匠パソコンガン見(笑)。福間は動きが可愛いな。TAINACOの動きは演奏のバスドラとスネアの音とCG動画をリンクさせてる感じ。でも、バスドラも手でやってるから、ドラム叩いてるって言うよりかはボクシングやってるみたい(笑)。

#4.LAYER GREEN(電子悲劇/~ENOLA)
おっ、師匠がタルボ弾いてる。ギターの音しないけど(笑)。ENDING ERRORのDVDと比べて、生演奏が格段に減ってるな。むしろ最近のソロライブに近い感じ。あっ!間奏で少しだけ弾いた!!

#5.Mond Scape(音楽産業廃棄物)
あんま、この曲聴かないな。おっ、小西さんのシンセソロ、なんとも幻想的でいいじゃありませんか!!なかなか良い曲だな。

#6.インタビュー
それぞれのメンバーが見つけた重要廃棄物についての話。ちなみに平沢:量産品の時計、福間:MIDIインターフェース、小西:パソコンの残骸でした!師匠の時計の話がちょっと深い。

#7.ENN(電子悲劇/~ENOLA)
これも、あんま聴かないなあ。小西さんの振り付けが忍者みたいだ!福間のフラフラした動きも、なんかの儀式の踊りみたいだ。小西さんと師匠のツインボーカルが普通にかっけぇ。

#8.BOGY(電子悲劇/~ENOLA)
完全に福間のターン!!てか、これ歌も歌ってたんだね。小西さん細長いギター(?)弾いてる。

#9.Moon Plant-II(音楽産業廃棄物)
割とこの曲好き。

#10.論理空軍(音楽産業廃棄物)
画面に「1980」という文字が!!メンバーの居ないステージにはアラブ風放射能防護服的なのを着た男が侵入!!何やらステッカーのようなものを貼りまくる。スクリーンには「1999年から1980年へ論理空軍は飛来しました。」メンバーはステッカーを投げ捨て、論理空軍を演奏し、謎の男を撃退する。スクリーンはそのままPVへ、小西さんは肩掛けシンセで前へ、でも弾かないで叩いてる。かっこいい(笑)。

#11.サンシャインシティー(IN A MODEL ROOM)
「ルームランナー」の音からサンシャインシティー、スタート!!なんともなんともなんともチープなシンセ音に合わせて、原曲とアレンジ変えづに演奏。これがまた良い!平沢はギターを弾きながら歌ってます。映像はモノクロに!!

#12.美術館で会った人だろ(IN A MODEL ROOM)
キター!このリズムボックス!!いいねぇ。小西さんの細長いのはベースだったのかな?てか、ギター以外の演奏はバーチャルライブから持ってきてるのかも。あれ?でも福間がシンセソロ弾いてる!?

#13.ミサイル(ランドセル)
なーんか、打ち込みに合わせてるだけな感じに聴こえて、これじゃない感が否めないかな。ギターソロの師匠が、なんかこっけい(笑)。

#14.ローレシア(音楽産業廃棄物)
おっ、1999年に戻ってきた!

#15.ENOLA(電子悲劇/~ENOLA)
小西さんが持ってる肩掛け電子ドラムみたいなの何だ?かなり気になる!会場全体で手を振りおろす動作をしてます。楽しそう(笑)。

#16.DAI(P-PLANT CD Vol.1)
まさかのDAI!!あ〜、このシリーズの音源欲しいな〜。亞種音に入れてくれればよかったのに〜。エンドロールとともに演奏です。かっこいいい!!押し寄せてもーDAI!!!!!

演奏終了後、アンコールを受けた師匠のツンデレ具合が超可愛い(笑)


※論理空軍のPV
制作者さんのコメントが事前に沢山あって、見ごたえたっぷり!!


総評:曲にアレンジが殆んど無かったし、生演奏もかなり少なかったので、ちょっとガッカリだったかな〜。

 

 

【P-MODEL感想ページリンク】
[CD]
IN A MODEL ROOM/ランドセル/ポプリ/Perspective/ANOTHER GAME/太陽系亞種音/突弦変異1,2,3,4,5,6/核P-MODEL 1stライブ達成記念MP3/Big Brother-可逆的分離様態-/
[DVD]
BIT MAP/ENDING ERROR/音楽産業廃棄物P-MODEL OR DIE/改訂DIGITAL復刻版 音楽産業廃棄物/Parallel Kozak/

 

 


2017.08.18 Friday

スポンサーサイト


14:23 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top