本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 4-D mode1 + Susumu Hirasawa『緋色のCrew』 感想!!(2009年) | TOP | ヒカシューのアレンジアルバム『かわってる』 感想(1996年) >>

2011.05.21 Saturday

平沢進『SWITCHED-ON LOTUS』 感想!!(2004年)

JUGEMテーマ:日記・一般


今回ご紹介するアルバムは、こちら!

平沢進で
『SWITCHED-ON LOTUS』!!!!!

 


このアルバムは、師匠が9人のお友達(SP-2の方々)への追悼の意味を込めて作成したアルバムです。その方達は平沢に大きな衝撃を与えました、。アルバム「SIM CITY」「SIREN」を誕生させ、今なお平沢の創作にその影響を残しています。


ということが、歌詞カードに書かれていました。SP-2とは性同一性障害の方のことで、よく師匠のライブに出たり公式HPに載っていたりする、あの人達のことです。ほんとに綺麗だから困る、なんて言うか嫌悪感が出ない理由は、心が綺麗そうだからかな。

師匠の楽曲制作に多大な影響を残したっていうのはアルバム持ってる人なら一目瞭然だよね。だって4th「オーロラ」以前と5th「SIM CITY」以降で全然違うもん(笑)。つまり、この人達は、ただでさえ理解しづらい平沢節をもっともっと加速させた凄い人達って訳だ。



アルバム全体について
このアルバムは、10曲入りで、2曲が新曲、8曲がアレンジです。で、さっきの話のような経緯で作られたってことでアレンジ曲は「SIM CITY」と「SIREN」から選ばれているのが多いです。どのアレンジも鳥肌立つくらいに最高だから、マジで買った方がいいと思います。ちなみに公式とMECANOでしか売って無かった気がする。


#1.MERMAIDO SONG 6th「SIREN」 収録
この曲から始まるのか!って思った。だって、この曲って俺の中ではアルバム後半の壮大な感動ソングってイメージでしたから。てか、泣ける。最初に亡くなった9人のSP-2の方々の名前をタイ語で読み上げてから曲が始まります。キラキラした音がずーっと鳴ってて、ドラムが電子っぽくなって原曲より目立ってます。そして何より弦楽器がいい。なんか宇宙空間にスーッって浮いてるような気分になる。サビは原曲と違い、ボーカル重ねてます。かなり力強くなってます。まさに友の船出を見送るような、、、とか考えていたらまた泣けてくる。間奏では、師匠めちゃめちゃギター弾いてます。これも微笑ましいんだけど感動。


#2.SWITCHED-ON LOTUS  新曲
ミドルテンポの表題曲です。LOTUS三作目です。イントロは3本くらいのアコギがそれぞれフレーズを弾いて、それが上手い具合に絡みあってクソかっこいい!!。なんかねぇ〜、ホント表現しづらいんだけど名曲。やっぱりなんて言うんだろう、輪廻転生?っていうかそんな感じの歌詞と、また合うんだよね。勝手な解釈だけど。サビで浄化?成仏?されるような気分。好き。


#3.SIAM LIGHT  6th「SIREN」 収録
ピアノと弦がメインになってます、静かめのアレンジ。その分、師匠の声が良く聴こえる。静かな海で、舟の上から夜空を見上げているような感じ。間奏のラッパソロみたいな所は、アコギソロになってます。


#4.ARCHETYPE ENGINE  5th「SIM CITY」収録
スーパーダイナミックカオスバージョンって感じ。超超超大好き!!冒頭の「エーーーーイッ」って言った後にすぐにギターがジャカジャカ入ってそのまま騒がしいイントロ。シンセベースがミョンミョンミョンミョンうるせぇのがバカらしくて、とってもGOOD!!てか、間奏部分で一旦静かになるけど、他はずーっと騒がしい。最高(笑)。


#5.NURSE CAFE  6th「SIREN」 収録
この2連続は、ヤバ過ぎる!卑怯だ!!しかも、アルバム冒頭の静けさなんて忘れさせるほどのテンション!!タイのお祭りエディションとも言うべきアレンジ。最高!!最初がホントに「始まるよ―――!!」って感じの音からスタート。ドラムとベースが電子になってることもあって、超ポップ!!掛け声も「イェイ イェイ イェイ イェイ イェーーーイ」から「ハイ ヤイ ヤイ ヤイ ヨーーー」に変更。いやー、初めて聴いた人はにやけるわ。そのくせ綺麗なシンセまでぶち込んでくるんだからタチが悪い(笑)。もちろんサビは馬鹿コーラス満載です。なんだろう原曲の方が騒がしいんだけど、こっちも十分騒がしい。違う騒がしさ!!絶対に聴くべき!!!!!余談ですが、このアレンジだと1回目のサビが、原曲は1回だけなのに対して2回繰り返すように変わってます。


#6.SEH LE MAO  新曲
タイの民謡をガッツリテクノカバー。タイの人達もこんな訳分からんカバーをされるとは思ってもみなかったでしょうね。師匠が頑張ってタイ語で歌ってます。「アローアローアローパァイモワンコートイピーゲン」とか何歌ってんだか分かんないけど、これがまた癖になるんだよね〜。ついつい適当に合ってない歌詞を口ずさんじゃうこと間違いなし。超好き。ちなみに日本語訳のみ歌詞カードに載ってます!あと、原曲のYOUTUBEね。モゥン セ モゥン セ セ ムゥン タロン トゥム モゥ〜〜ン


#7.KINGDOM 5th「SIM CITY」収録
「栄えていた時代の王国ver」って感じでキラキラ綺麗な感じです。なんか全体的に音が高くなってる気がする、気のせいかも。金属音と打楽器、高音のコーラス、弦楽器で、とにかく豪華できらびやかな感じです。2番ではもっとキラキラします。3番はもうキラキラのみです!こっちのアレンジも好き好き。


#8.LOTUS  5th「SIM CITY」収録
神曲の神アレンジ。前半は打楽器無しで、ハープのような音と綺麗なピアノのみで師匠が歌う本当に綺麗な綺麗な素晴らしいアレンジです。後半は打楽器とシンセベースがプラスされ一気に地に足がついて、歩き出すよ!って感じです。ホントにホントに素晴らしいアレンジ。不謹慎発言かもしれませんが、俺がいつか死んでしまった時はこの曲を葬式でかけてもらうつもりです。


#9.ハルディン・ホテル  1st「時空の水」 収録
みんな大好き、ハルディンホテルです!全体的には変わってませんが色々変わってます。まず、列車の汽笛がいきなり鳴って曲スタート!イントロ中は女性がタイ語で歌ってます。で、歌が入る前に一瞬無音になります。あと、演奏のメインが弦楽器に。「トルヒーヨのハルディン!!」にエコーが沢山かかってます。2番からはシンセベースも足されてだいぶ雰囲気が変わってきた。間奏はあまり変わらずですが、間奏終わったと思ったら師匠が「パイドゥアイ」と言って原曲に無い2回目の間奏へ。この部分ではタイの女性が歌ってくれます。といった具合の変わりよう、良いよ!この曲は公式HPで無料でDL出来るけど、個人的には買ってから他の曲と一緒に聴いてビックリした方がいいと思う。


#10.FGG  2nd「サイエンスの幽霊」収録
最後の曲は意外にもFGG!!原曲が約2分30秒なのに対して、こちらのアレンジは4分弱とかなり伸びています。結構雰囲気も変わっていて、2本の弦とピアノがメインになってます。最初の1分で、タイの女性が2名歌ってくれて、その後師匠が歌い始めます。なんとも神聖なアレンジに変わっています。


以上。




総評:絶対に買うべきだけど、原曲を聴き込んだ後に買うことをオススメする!!だって、一番最初の衝撃は一回しか味わえないんですから!!!!


平沢本人が曲解説したページが公式HPにありました。師匠がどんな気持ちで作ったかなどが書いてあるので是非読むべし。


【平沢進感想ページリンク】
[CD]
現象の花の秘密/SWITCHED-ON LOTUS/変弦自在/千年女優サントラ/パプリカサントラ/原子力/独立メディアのための無料音源素材/賢者のプロペラ(MP3)/
[DVD]
PHONON 2553 VISION/PHONON 2555 VISION/東京異次弦空洞/error/


2017.09.30 Saturday

スポンサーサイト


12:29 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top