本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 『サンドでパンだ』買ったので、サンドしてみて感想!! | TOP | 平沢進『SWITCHED-ON LOTUS』 感想!!(2004年) >>

2011.05.20 Friday

4-D mode1 + Susumu Hirasawa『緋色のCrew』 感想!!(2009年)

JUGEMテーマ:日記・一般

 
買ってから数カ月たってやっと良さが分かったよ

4-D mode1 + Sususmu Hirasawaで
『緋色のCrew』!!!!!!!!!



いやはや、理解するするのに時間が掛かり過ぎたけど、良さが分かったらもうヤバいね。だだハマリ、超超大好きな名曲だわ。

まず、この作品の概要を説明したいんだけど、良く知らない。4-D mode1のCDも、これが買ったの初めてだし。とりあえず、そのバンドには小西さんと横川さんが居て、Drive to 2010って言うイベントがあって、なんちゃらかんちゃらで、師匠が一緒に作ったと。そんな感じか。


まぁ、そんなんわ置いといて曲の感想です。このCDには2曲入ってるんですけど、1曲目の方しか書きません。

#1.緋色のCrew
かなり拍の取りずらいアコギのフレーズが一本ループしていて、他には打楽器が極少々。そんな訳分からない状況の中で、エフェクト掛けられて何言ってんのか分かんないボーカルがボソボソ歌います。そんで途中から、もう一本別のアコギフレーズが追加されます。これも訳分かんないのに、何故か一本目のアコギとベストマッチ!!これがメチャクチャ癖になる。この演奏何?ヤバイ!!サビは、アコギが無くなって静かな異空間のよう。とにかく何演奏してんのか分かんない複数のアコギと、聴き取りずらいボーカルと、異空間のような雰囲気とで、もうヤバイッショ!!ヤバイッショ!!って曲。こんな意味不明な曲なのに、聴いてると何か切ない気分になるって言うのが、また面白いんだよねぇ。ホント名曲!!たぶん伝わって無いと思うけど、別にいい。
還弦主義のページで途中経過がアップされてます。途中経過と言っても殆んど、完成品に近いから一回聴いてみて欲しい。たぶん、良さは分かんないと思うけど(笑)。


ちなみに師匠は歌って無いし、いつものヒラサワっぽい曲でも無いから、そこら辺は勘違いしないように!

あと、このCD、普通の店では売って無かったと思います。欲しい人は公式HPか、SHOP MECANOで検索!!


それとね、この曲を中野テルヲがmixしたピアノverみたいのが、このCDに入ってます↓。こっちの方が聴きやすいし、歌も何言ってるか分かるけど、やっぱり俺はアコギverの方が好き〜♪どうぞ興味のある人は聴いてみて〜

 

 


2017.08.18 Friday

スポンサーサイト


21:26 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top