本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 念願の電子ドラム Roland『TD-4K2S』買っちゃったー!!!!感想・レビュー
〜接続編〜
| TOP | 念願の電子ドラム Roland『TD-4K2S』買っちゃったー!!!!感想・レビュー
〜機能編〜 >>

2011.05.07 Saturday

念願の電子ドラム Roland『TD-4K2S』買っちゃったー!!!!感想・レビュー
〜叩いてみた編〜

JUGEMテーマ:日記・一般


どうも、ハイパーこんにちわ。
組み立てた電子ドラムを、3日くらい叩きまくったので、まずはその感想を書きたいと思います。買った電子ドラムちゃんは、RolandのV-DrumシリーズTD-4K2-Sですぜ!!

Roland ローランド 電子ドラム V-Drums V-Compact Series TD-11K-S
Roland ローランド 電子ドラム V-Drums V-Compact Series TD-11K-S
※追記※音源装置TD-4が廃盤になりました。ほぼ同内容・同価格で上位互換のTD-11のセットです↑たぶん(笑)。


でわでわ早速感想を!!

1.接続
セッティングの初期設定が2タム1クラッシュ(左)1ライド(右)だったので、下の写真のようにプラグを繋ぎ変えました。てか、クラッシュ一枚ってありえないでしょ。1タム派の私にはこっちの方が各段にやりやすいです!!でも、この置き方にしたらタムから、フロアに移るのが難しくなっちゃったわ。パッドは別売りのをあと一枚だけ足せるみたいね。でもそれ以上は、線が無いから無理っぽい。ライド買おうかな〜。




2.叩き心地
やっぱり生ドラムと比べたら、狭いし、思いっきりは叩けないね。あと、パッドが小さいから俺みたいな雑ドラマーにはちょっと苦戦が強いられるわ。当たり前だけど、叩き心地も違くて、ちょっと気になる。でも、一番気にしてた振動・音はホント少なくてビックリしたわ。特にスネアとバスドラはメッシュだから音が小さいわ。ハイハットだけちょっと音するけどタオル掛けて叩いたら全然大丈夫やで。


3.パッドの位置
ハイハット、スネア、バスドラ、クラッシュの位置は一切、問題無かったです。かなり叩きやすい。でも、タムとライドの位置はあそこ意外に移動できないので、ちょっと不便かも。しかも俺の場合、タムをベスポジにすると音源の操作がちょいしづらくなってしまうのです。と、言っても気にならない範囲だけどね。




4.パッドの感度
個人的には良い感じです。まず、一つのパッドごとに6段階の強さが認識できるようになっていて、それで音が変わります。強弱とかロールの練習とかにいいかもね。あと、強さの認識が気に入らなかったら設定で変えれるっぽいです。ちなみにシンバルを手でミュートすることもスネアのリムショットも出来ます。そしてシンバルはチップで叩くのと、軸の部分で叩くのとで、また音が違います。


5.メトロノーム
ボタンひとつでメトロノームが鳴ります。BPM=40〜260までで、1〜9拍子?まで対応。あと3連符とかにも設定できます。これが地味にかなり便利。生ドラムだと、いっくらメトロノーム置いたってイヤホン付けたって聴こえやしないからね。こういうところは流石、電子ドラムって感じ!!


6.録音
ボタン一発で、録音もできちゃうんです。これまたクソ便利!!で、そのまますぐ聴けちゃう。自分ではピッタリだと思ってたのに、あらあら、こんなにズレてたのね!って感じでなかなか面白いし、勉強にもなるわ(笑)。結構な時間、録音できるけど、データは一つしか残らないし電源消したら消えます。だから、作曲用とかじゃなくて、鏡のように使うのが吉かと。あ〜便利☆


7.iPod等接続
両方凸のコードを買って音源とiPod等に付けると音楽にかぶせてドラムを叩くことが出来ます!!超超超便利!!これ超便利!!!!これさえあれば、iPodをMAX音量にして耳がおかしくなるくらいの爆音で練習しなくていいのです!!なんと便利な事でしょう。これが一番助かるのだ〜。





8.音色
とりあえず25セットの音が入っています。自分でカスタマイズしてドラムセットを増やすことも出来ます。でも音色はスタートの25セットの中の音から選ぶことになるっぽいです。なんとなく俺が聴いた各セットの感想を書きます。ちなみに宇宙っぽい音とか動物の鳴き声とか、そういう音は入ってないです。

1.V-Compact:ふつう(0:05〜)
2.Coated:ちょいポコポコ(0:15〜)
3.POWER:ちょい重め(0:26〜)
4.Light:かる〜い(0:35〜)
5.Heavy:おも〜い(0:50〜)
6.Vintage:アコーステック(1:00)
7.Fiber:スマート(1:11〜)
8.Short Tail:伸びない(1:25〜)
9.HALL:リバーヴ(1:44〜)
10.Brushes:ブラシ(1:52〜)
11.Studio:マイク通した音(2:02〜)
12.Tight:しまってる(2:11〜)
13.ARENA:リバーーーーヴ(2:20〜)
14.Olidies:乾いた音(2:31〜)
15.Reggae:なんだっけ、この音?(2:39〜)
16.Percussion:ボンゴとかとか(2:49〜)
17.ISOLATOR:アイソレーションな感じ(3:03〜)
18.HipHop:しょぼい(3:14〜)
19.Techno:ダンステクノ(3:23〜)
20.Drum'n Bass:かるめ(3:33〜)
21.House:いかにもテクノ(3:42〜)
22.Abstract:こもってる(3:51〜)
23.Electnic:ポップ〜(4:04〜)
24TR-808:大好き大好き昔のリズムボックス(4:14〜)
25.TR-909:解凍P-の「サイボーグ」って感じ(4:24〜)



こんな感じでございます!!
次は説明書見ながらよく分かんない機能を試していこうと思います。
でわでわ〜



※追記※
全音色録音してみました。音色リストの横に各音色が流れてている時間を書き足しときましたので参考にしてください!!それと、音質が悪いのと、演奏が下手なのは各自で脳内補完してください!!

 

 

 


Roland ローランド 電子ドラム V-Drums V-Compact Series TD-11K-S
Roland ローランド 電子ドラム V-Drums V-Compact Series TD-11K-S
↑TD-4(音源装置)の上位互換のTD-11のセットです♪
 

 

【電子ドラムTD-4K2S感想リンク】
到着編/組み立て編/パーツ取付編/接続編/叩いてみた編/機能編/怒涛のサンプラー接続編/


00:22 | 楽器 | comments(0) | - | - | - |
2019.09.15 Sunday

スポンサーサイト


00:22 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top