本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< BUMP OF CHICKEN『COSMONAUT』感想(2010年) | TOP | 超超超びっくりした!!平沢ファンはこれを見た方がいい!! >>

2010.12.19 Sunday

第13話『クリスマス』

JUGEMテーマ:日記・一般

P-VOX、クリスマスライブ(学内)が無事に終了。 

今回のつなぎは、クリスマスだし、前々から1回はやっときたかった『』にしました。


彩り鮮やか〜。まぁ、見ての通り『now is the time』の頃のポリをイメージして作りました。我ながらこのバッジが、また上手く出来まして、すっごく格好良かった。うん。満足!!

バイザーは、またタイフーンマートで買おうと思ったんだけど目ぼしいものは全部買っちゃったんで、ちょっと違うテイストの、こちらを購入。


「バグシェイド」とか言う名前のやつなんだけど、これも意外とカッコ良かった。なんかピンホール現象で眼が良くなるみたいな。他のメンバーは、それぞれピンク・きみどり・黄色を着用、どれも合ってて格好良かったわ♪


さて、本編のライブの話でございます。
今回のセットリストはこんな感じ!!

SE:HEAVY POLYSICK/POLYSICS
1.趣味の時代/ハルメンズ
2.NO ROOM/P-MODEL
3.偉大なる頭脳/P-MODEL
4.パイク/ヒカシュー


SE:HEAVY POLYSICK
まだ音源が出てないから「eee-P!!!」のDVDの音を抜き出してiPodから流しました。演奏は無し。この曲テンション上がるから早くCD化されないかな〜。

1.趣味の時代
で、入場してきて「トイス」やって「OR DIE!!!!」やって、趣味の時代スタート。ドラムと全体の構成は『21世紀さん』で、その他の演奏は『20世紀』という感じで演奏。かなりのスピード感と男女ボーカルが非常に気持ち良く出来たわ、短いけど。シンセの子が耳コピ苦労してたなぁ。

2.NO ROOM
今回はサンプラーを使わないつもりだったんで、パソコンで作った音をipodに入れて流しました。でも、前にやった「美術館」みたいなループ音源じゃなかったから、ドラム叩くのかなり怖かった。一回でもずれたら全部台無し、まぁ無事に出来ましたけど♪ちなみにサビの「イン・アウト〜」の所は4人分の声を先にサンプリングして、リバーブかけて、作った音と混ぜておきました。もう、どこのホールで演奏してんのって感じ(笑)。

3.偉大なる頭脳
この曲、超大好きだから本当に前からやりたかったんだけど、ドラム(担当私)が無理過ぎて諦めてたんだわ。でも、どうしてもやりたいからドラム打ち込みにして俺が歌うという暴挙に。もう完全なズル。やってる最中は、いい感じに歌えてると思ったんだけど動画見直したら、まぁ〜キモかったわ(汗)。でも、やれて良かった♪てか、本当に覚えるのも弾くのも難しかったと思うから、3人の後輩たちに感謝です。特にベース。この曲遅そうに見えてテンポ180位なんだよね、速いよね。ポリのカバーまでいくと、もう意味分かんない。この曲もサンプラーで4人分「ラララララ」をとって重ねました。あと「記憶の切れ目が死に目」のところは、すっごい低く加工して重ねました。前2曲は、あんまり盛り上がんなかったけど、この曲は好評だったぽいです。

4.パイク
最後にパイク。これもやりたかったんだよね〜。色んなバージョンがある中で、どれやろうかって話だったんだけど結局『ヒカシューライブ』のアレンジで音程は『夏』にしました。不思議な感じになったんだけど、なんやかんやスピード感が出ててカッコよくできたんじゃなかろうか。3番後のフリーダムな部分が、練習間に合わなくって特に何にも出来なかったのがちょっと残念だったけどね。ちなみに、「陸を行くのは〜」のところはボーカルエフェクターであろうか迷った挙句、普通に生声でやりました。


あ〜、楽しかった!!
メリークリスマス!!!!


※P-VOXライブ動画ページ出来ました!Let'クリック!!※

2019.07.21 Sunday

スポンサーサイト


19:59 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top