本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 新しい口琴買ったよーーーー♪感想 | TOP | ヒカシュー『鯉とガスパチョ』感想(2009年) >>

2010.08.19 Thursday

平沢進『突弦変異』全曲感想 〜WIRE SELF・DUSToidよ歩行は快適か?・ASHURA CLOCK・Another Day〜

JUGEMテーマ:日記・一般

 


全曲感想とか言っときながら、すっかり書くの忘れてたわ。
だから、残り4曲まとめて書きますんで、心して読んでくだせう。

でわでわ。

#7.WIRE SELF  「P-MODEL」収録
これね、もう還弦主義やるって聴いた瞬間に、絶対この曲やってくれ!!!!
って懇願したくらいやって欲しかった曲なの。
だから、やるって決まった時は、それはそれは嬉しかったんです。

さて、早速LISTEN!!

弦楽器が鳴って、いつも通りの
「I CAN SPEAK MALE VOICE・・・」が聴こえるや否や
『キコエマスカ?コレハワイアセルフノコエデス。』という声がかぶさってきた!!!!!!
やべーーーー(≧∀≦)ーーーーーーーーー!!!!!!!!!
『ワタシ、オンナコエハナセマス。ソシテ』
『オトココエハナセマス』
『キコエマスカ?キコエマスカ?』

聴こえるよーーーーーーーー(≧Д≦)ーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
日本語!!!!てか、外国人の日本語!!!!!!!!!
もうね、涙出てきそうになっちゃった。
科学の進歩の象徴なのかなんだか知らないけど、テンション上がるわ!!!!!
そんで、あのメロディを弦楽器と鍵盤楽器で演奏。
そして、師匠の歌声。。。綺麗過ぎる(泣)
もう、俺の思い描いてた通りの音なの、本当に感動した。
この曲は、作り変えというよりは、原曲の音も結構残ってるので本当に弦アレンジって感じ。
これを聴かないのは勿体ない。


#8.Dustoidよ、歩行は快適か? 
「音楽産業廃棄物 〜P-MODEL OR DIE」収録


さてはて、P-MODELとしては最後のアルバムである今作品は、
どんなアレンジになってんのかね!!

早速、聴く聴く。

おお、最初はウニョウニョしたベースシンセ音だけでスタート。
あの例のダン!!テーレー!!!って言うのは無し。
あーーーー!!!!!!
この曲の顔でもあるが無い『ディーヤディーヤディーヤイヤイヤイ!!!!』が、無い!!!!!。
なんてこった!!でもなんか盛大な音が鳴ってて、そんな気になんない。
てか、自分で言うからいいや。
とにかくスピード感があるな。バスドラのせいかな?
笛みたいなのの音のせいで、なんか劇みたいな雰囲気が出てんな!!
さながら中世≪スペースオペラ≫と言ったところか?
『群衆には見えない〜』の所は、必見だな!!
遠ーーーーくから師匠がだんだん近づいてくるわ。

で、近づいてくるのと一緒に音もどんどん増えてくる!!
そしてお待ちかねの『はい。』は、返事のはい。ではなく、せーので、はい。って感じ!!!!
いいねいいね♪で、三番に行って終わるんですが
終わり方は、「スンッ」って感じ。急に消えて終わり。何とも(笑)。


#9.ASURA CLOCK  「電子悲劇/~ENOLA」収録

少しテンポ落として、四つ打ちダンステクノにした感じ。
弦に負けづ劣らずピアノが目立つ。
このアルバムの中では唯一あまり響かないアレンジ。


#10.Another Day  「ONE PATTERN」収録

おおっ、『ASHURA CLOCK』終わってそのまま入るのか!!!!
てか、スピード感が、スピード感が、スピード感がやべぇ!!!!!!!!
俺のテンションの上がり具合が半端ねえーーーー(≧∀≦)ーーーー!!!!!!!!!!
『デイ!!アナーザーデイ!!日暮すトゥディ!!!!!』全部師匠じゃーーーーん♪
昔はバンドで今は一人。これが、ちょっとグッと来てしまった(泣)。
まぁ、自分でしたことだけどね(笑)。
そしてお待ちかねのセリフ部分!!!!

オリジナル
合言葉は「消えちゃいました」
天候無関係 距離無関係
合言葉は「消えちゃいました」
方向は仮り 動機も仮り 
行く先はここ


還弦主義
合言葉は「消去可能」
認証無関係 適合無意味
合言葉は「消去可能」
動機は有り 存在可能 生存可能 存在可能
行く先はここ


もう、この部分に≪凝集する過去≫ってテーマが詰まってんじゃねーの!?
って思っちゃうほど興味深いよなぁ。
某音楽権利団体と自分の関係について歌ってるのかな?
まぁ、とにかく、この曲はヤバイ!!
他の曲に比べて、あんまりアレンジされてないにもかかわらず、この破壊力!!!!!
アルバムの最後を飾るのにこんなに相応しい曲は無いね。

やっぱり平沢進はヤバイ!!!!
師匠最高(≧∀≦)♪

 

 

【P-MODEL感想ページリンク】
[CD]
IN A MODEL ROOM/ランドセル/ポプリ/Perspective/ANOTHER GAME/太陽系亞種音/突弦変異1,2,3,4,5,6/核P-MODEL 1stライブ達成記念MP3/Big Brother-可逆的分離様態-/
[DVD]
BIT MAP/ENDING ERROR/音楽産業廃棄物P-MODEL OR DIE/改訂DIGITAL復刻版 音楽産業廃棄物/

 

 


2017.09.18 Monday

スポンサーサイト


02:15 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top