本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< フーバーオーバー『0.025%』タワレコ限定初回盤!!感想!!(2010年) | TOP | ついに見つけた!!『らんま1/2 格闘歌カルタ』感想!!!!(1991年) >>

2010.07.07 Wednesday

平沢進『突弦変異』全曲感想 〜GOES ON GHOST〜

JUGEMテーマ:日記・一般


ネタバレ含むから、見たくない人は、お帰りください。

 


では、いきなり本題。
 

#06.GOES ON GHOST
1984年 5thアルバム
「ANOTHER GAME」収録

この曲も「アート・ブラインド」と一緒で、
そんなに好きじゃなかったけど還弦主義を通して超好きになった私です。
てか、「Another Game」って個人的には聴かない方のアルバムに分類されてたから
いつもとは逆に「フルヘ」とか「アトムシベリア」あたりの有名所の選曲を希望していたのだ!!

さてはて、曲を聴いてみよう!!

〜聴いてる中〜

おー、平沢ソロ作品のような綺麗なイントロだ。ハープ的な音に癒される。
で綺麗な弦楽器とドラムが入って壮大な感じになってメロへ、バスドラの空間系な感じがカッコいい。
歌い方が、ホントに優雅にゆったり歌ってて、いい感じ。
サビの「レッツゴー」がスケッチの時より元気無い。
てか、スケッチが元気ありすぎたのかもしれない(笑)。
で、ゆったり壮大に曲は進んでいきまして、間奏です。

あれ〜、この間奏どっかで聴いて事あるな……って『広場で』ですやん!!!!!
やべーー(≧Д≦)ーーーー!!!!
馴染み過ぎて全然気付かなかった!!!!!

って大興奮だったけど実は、スケッチ4で既に公開済みだったのね、、、完全スルーだったわ(笑)。

その後も優雅に壮大に曲は続いていき、最後は、変な音で終了。


ん〜、このアルバムの中で最も『還弦』が上手くいった曲だと思う。
一番素晴らしく蘇ったという事実は明白。

 

 

【P-MODEL感想ページリンク】
[CD]
IN A MODEL ROOM/ランドセル/ポプリ/Perspective/ANOTHER GAME/太陽系亞種音/突弦変異1,2,3,4,5,6/核P-MODEL 1stライブ達成記念MP3/Big Brother-可逆的分離様態-/
[DVD]
BIT MAP/ENDING ERROR/音楽産業廃棄物P-MODEL OR DIE/改訂DIGITAL復刻版 音楽産業廃棄物/

 

 


2017.08.18 Friday

スポンサーサイト


16:06 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top