本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 平沢進『突弦変異』全曲感想 〜Solid air〜 | TOP | 有頂天『でっかち』感想(1990年) >>

2010.07.04 Sunday

平沢進『突弦変異』全曲感想 〜CHEVRON〜

JUGEMテーマ:日記・一般


「突弦変異」の全曲感想です。

なんか発売から随分時間経っちゃったし、誰も読んでないから
もうやんなくていいよ感がプンプンしますが、一応書きます。
読んでくれる、『あなた』の為に!!!!


#4.CHEVRON
1993年 9thアルバム
「BIG BODY」収録  

ここで、初めて時系列から、ずれた曲順になったね!!
さ〜て、解凍P-MODELの還弦は、どのようなものになっているのか!?

さて聴いてみます!!

ふむふむ、スタートは、何だこれ!?
スケッチ1の時も思ったけど、何だこれ!?
掃除機的な音で何かを吸い込む音から一気に、イントロへ!!
てか、改めて原曲聴き直してみると吸い込み音が結構鳴ってるんだね、全然気付かなかった(汗)

で、イントロは、スケッチの時よりも弦が多め、電子音少なめ。
ん〜本編聴いてみても違和感なくスーッと体に馴染む。
前3作品が”還弦リメイク”な感じだったのに比べると今作は"還弦アレンジ"な感じだね♪
メロディ変わってないし、聴きなれた電子音入ってる気がするし
そして、間奏前。とにかく吸い込みまくり!!そして、ギターソロ!!!これもあんまり変化なし。
で、また本編に戻る。あんまり変化なし。

あれ?やっぱ全体的にあんまり変わって無くない?
でも、何より変わってたのは師匠の声だよね!!いい。
ん〜んん〜、ナイス!!ん〜んん〜♪

 

 

【P-MODEL感想ページリンク】
[CD]
IN A MODEL ROOM/ランドセル/ポプリ/Perspective/ANOTHER GAME/太陽系亞種音/突弦変異1,2,3,4,5,6/核P-MODEL 1stライブ達成記念MP3/Big Brother-可逆的分離様態-/
[DVD]
BIT MAP/ENDING ERROR/音楽産業廃棄物P-MODEL OR DIE/改訂DIGITAL復刻版 音楽産業廃棄物/

 

 

 

 


2017.11.12 Sunday

スポンサーサイト


03:28 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top