本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 第7話「要は工夫」 | TOP | 平沢進『突弦変異』全曲感想 〜Solid air〜 >>

2010.06.27 Sunday

平沢進『突弦変異』全曲感想 〜アートブラインド・ミサイル〜

JUGEMテーマ:日記・一般


お待たせ!!
P-MODEL還弦アルバム『突弦変異』の全曲感想を書くよ!!


誰も待ってないって?自己満だから放っといて。

まず忠告を一つ。
これから書く内容は、ネタバレの嵐だから、買ってない人は読まないことをお勧めする。

そして、まだ買ってない人へアドバイスが一つ。
一週目は、歌詞カード読まないで聴くことをお勧めする。
その方が驚くから。

では、早速、書いちゃおっかな〜♪ 
読まないんだったら今のうちだぞーー!!

では、スタート!!!!




#1.アート・ブラインド
1979年 1stアルバム
「IN A MODEL ROOM」収録


「一曲目から、これ選んだのかよ。一番つまんねぇ曲じゃん。」
なんて思ってガッカリしてたのが懐かしい。
還弦主義を通して聴きまくり、今や、超大好きな一曲ですよ。ほんとに好きになった。

さて、順を追って書きますよっと

ふんふん、最初は電気的な音が流れていて、出た!!
平沢流ボーカロイド!!!!「ミ・ラ・イ・ハ・キ・レ・イ・ニ……」いいねぇ〜♪
今思えば、あんな授業みたいなスケッチは、あれ以降なかったなぁ。
そして謎の英語。これ、誰だか忘れたけど大統領の演説なんだよね。
ブッシュ大統領だっけかな?意味深だね。

そして途中経過3の壮大なコーラスに繋がるって……
ギャーー(≧Д≦)ーーーーーーーー!!!
壮大過ぎる!!!そして、ボーカロイドも継続中なのか!!

で、チープな感じが最高のドラムが入ってテンションMAX!!!!
「ミライハキレイニ...ミライハキレイニ...王の名はローニア...王は幼児ローニア...」
って、えーーーー(゜Д゜)ーーーー!!!
これ、これ、『聖馬蹄形惑星の大詐欺師』ですやん!!!!
なぜ!?なぜ!?あ〜、また深く考えてしまうじゃないか。

「ア・ー・ト・ブ・ラ・イ・ン・ド」って結構ハッキリ言ってる感じが新鮮。
そして、一旦静かになって、後ろが騒がしい「叫び声・泣き声・ガラスが割れる音等」一大事だ!!
どんどんそのまま煽る煽る。
あれ?静かになった?終わったのかな?って思わせといて
来るぞ...来るぞ...来るぞ...
ギャーー(T_T)ーーーーーーー!!!
壮大過ぎる、良過ぎる。

そして最後は、「パトカーのサイレン(日本のじゃない)とか、人混みがガヤガヤ」とあと……
「待合室のアナウンス音」みたいなの聴こえない?気のせいかな?
これ、空港のこと表してたりしてね……、
考え過ぎか?

それにしても『リアレンジ』って言葉じゃ足りないくらい変わってたな……。
なんか、「30年前にあれだけ言ったのにお前らは、何にも変わっちゃいない」
「見てみろ、現状はもっと悪くなっているぞ!!」って言われているような気持ちになった。


ん〜、このペースで書いていくと、全曲書いてると長いな、2〜3曲づつに分けるか!!



#2.ミサイル
1980年 2ndアルバム
「ランドセル」収録

え〜、じゃあ「ダイジョブ」に投票すりゃ良かったよ。
やんないと思ったから、他のに投票したのに〜。って感じだったよね。
でも、ミサイルも大好きだから無問題♪

さて、書こう!!

ん〜、ノリノリの弦がいいねぇ〜。
早速スケッチ4で公開された、タイ語の電話のやりとりが登場!!
「帝国博愛銀行」って名前がこれまた、皮肉ってるね。
そして、大統領は指紋を差し出し、認証された所から
打楽器とシンセベース?が加わり、スタートする。

師匠のボーカルは、「2番:中東風コブシ付き」が採用されたようだ。
結構エフェクトがかかってるねぇ。

一番が終わっても、オリジナルより少し長めの間をおいて二番スタート!
シンセベースが激しくなって目立つ、かっこいい。
さぁ、お待ちかねのサビは……
あれ(・o・)? 『やっ!!』が無い。ちょっと楽しみにしてたから残念。
「それが恋だ『ね』」の方は、解凍Pの映像で知ってたから、予想済み♪
しかし、サビの部分は随分変わってるなぁ。
歌おうと思っても、なんか躓いてしまう。

間奏は、あのアドリブ的なギターではなく、弦とラッパ的なのがしっかりやっているよ。
壮大な悲劇な感じ。
間奏の終りにまた、「指紋の認証」をする。
そして3番に入り曲は進んでいくけど、ん?ん?あれ?
ボクのことを『憎んで』ないぞ!! 『愛して』る、まんまだ!!
これは、一体どういうことなんだろう。ずーっと戦争とかやり続けてるからかな?
それとも師匠の気まぐれか?謎は深まるばかり。

最後の最後に、もう一度「指紋認証」して終り。っと

ん〜、全体的にタイっぽいねぇ。
でもそれも「凝集する過去」ってキーワードを考えると当然なのかも!!
ノリノリだから、かなり好きだけど、ボーカルにエフェクトかかってんのが嫌な人もいるかもね。
すぐに慣れるだろうけど♪
それと、アルバム未収録バージョンの方も楽しみだ。


とりあえず!ここで、一区切りしようかな(・ω・)

 

【P-MODEL感想ページリンク】
[CD]
IN A MODEL ROOM/ランドセル/ポプリ/Perspective/ANOTHER GAME/太陽系亞種音/突弦変異1,2,3,4,5,6/核P-MODEL 1stライブ達成記念MP3/Big Brother-可逆的分離様態-/
[DVD]
BIT MAP/ENDING ERROR/音楽産業廃棄物P-MODEL OR DIE/改訂DIGITAL復刻版 音楽産業廃棄物/

 

 


2017.08.18 Friday

スポンサーサイト


03:54 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top