本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.09.17 Sunday

【随時更新!!】個人的ライブ参加記録【パソコン閲覧推奨!!】

JUGEMテーマ:音楽


個人的ライブ参戦備忘録!!

前々から自分が参加したライブをまとめたいと思っていたのです!!

鮮明に覚えているあのライブ!!

スッカリ忘れていたあのライブ!!

いやはや、まとめて見ると意外と数行ってるものね!!

あ〜、懐かしいな〜。

主に写真を貼り付けるだけですが、随時更新して行くつもりです!!

そしてパソコン推奨でございます!!

では、暇潰し程度にでもなれば幸いです!!どうぞ!!


 

 


続きを読む >>
20:49 | 音楽全般 | comments(2) | - | - | - |
2017.07.13 Thursday

【随時更新!!】アーティストに貢献出来た嬉しい備忘録!!

アーティストに貢献出来た嬉しい備忘録_φ(・u・ )♪


有頂天 in CANYON YEARS 19861988 [DVD]GROOPER ハルメンズ・デラックス+11ヒストリーmosaic via postTunes from the Toons Barely LastRe:STUPiDSOCiALiSM【CD+DVD】Archetype | 1989-1995 Polydor years of HirasawaSIRENサイエンスの幽霊ホログラムを登る男現象の花の秘密電子悲劇/~ENOLA (+6)音楽産業廃棄物 〜P-MODEL OR DIEぐるぐる(DVD付き)ぐるぐる(DVD付き)川島さる太郎の笑っていいとも [DVD]ぷりぷり松永天馬 (初回限定盤)(DVD付)

 

 


自分の大好きなアーティストの魅力を、少しでも周りに伝えられたならば、それはもうブロガー冥利に尽きるってもんです☆〜(ゝ。∂)♪Yeah!!

 

 


23:18 | 音楽全般 | comments(0) | - | - | - |
2017.06.18 Sunday

【BiS】初めて『アイドルファン』として『アイドルライブ』に参加して分かった15の素晴らしいこと【GANG PARADE】

「バンド大好き!!」「ライブ大好き!!」でお馴染み、20代後半の独身男性こと私が、、、

本日!!2017年6月17日渋谷で行われた「やついフェス」でBiSとGANG PARADEのライブに"アイドルファン"として初めて臨みました!!このライブがあまりにもあまりにも素晴らしく、今まで偏見に満ち溢れていた『アイドル文化』への考え方が180度変わってしまいました!!まさに大興奮!!まさに大感激!!ホントに素晴らし過ぎて、楽し過ぎて、どうなっちゃうのってレベルでした!!でね、もはや自分1人の心の中にこの興奮と感動を抑えて置くことなど不可能なレベルに達してしまった訳です。なので!!今の気持ちと私が感じたアイドルライブの素晴らしさを持ち得る限り、全て列挙していこうと思います!!そして、昨日までの私の様に『バンドのライブ>>アイドルのライブ』だと思っている方々に、その素晴らしさが少しでも届けば嬉しいなと思います!!


では、まずは私が今まで思っていた『アイドルのイメージ』からです!!

【アイドルのイメージ】
・ぶりっ子。
・オタクを騙して金を搾取している。
・握手券売り。
・曲流して歌うだけのカラオケ集団。
・曲もたいしたことない。
・アイドルオタク=気持ち悪い現実逃避集団。

これが正直なイメージ!!いくらオタク文化が受け入れだして来た昨今と言えども、まだこう言う風に思っている人、世間には結構多いんじゃないでしょうか。


そして、個人的にBiSを知るキッカケになったイベントが2016年11月に福島県で行われた「oh!sushi-jya-night」!!
これは、ヤバイTシャツ屋さん(バンド)が主催するイベントで、岡崎体育らと共に新生BiSは対バンとして出演していました。ここで初めてBiSを観た私の感想は、こんな感じでした!!

【BiSを初めて見た感想】
・BiSって、テンテンコとコショージが居たアイドルグループだっけ?解散したんじゃ無かったの?
・なんで出来てる曲流して歌ってるだけなのにアイドルってバンドのイベントに出るんだろう。
・顔も全員可愛くない。アイドルならせめて可愛くあれよ。
・アイドルオタクの異常なテンションが気持ち悪い。そもそもイベントの客層とズレてるだろ。
・早く終わらないかな〜。
でも、、、アイドルってあんなにずっと踊ってるんだな。あんなに汗だくになるんだな。なんか見てて心に来るものは確かにある気もする。てか、いい年こいたおっさんどもをあそこまで楽しませるってのも中々凄いよな〜。あと、曲は良いのがいくつかあったから、帰ったらyoutubeで見てみよう。

↑この最後の文章を思わせてくれた当時名前も知らない5人(プールイ、ゴジーラ、ペリウブ、キカ、アヤ)にはホントに感謝です。この時期を振り返る記事では「スタートダッシュに失敗した」「くすぶっていた」なんて話がよく出てますが、このキッカケが無かったら今も私はこの文章を書いてないと思いますので決して"無駄な時期"では無かったと思います。話がそれましたが、もうこの先は、アレよアレよと言ううちにですね、、、

【好きになって行く過程】
・あまりに曲が良過ぎて、BiSの『曲』メインで好きになっていく。
・過去の情報を調べると、過激なことしてる割に当人達からは真面目な印象を受ける。むしろ運営からの無茶な課題をがむしゃらにこなして行く姿に好感が湧く。
・CDを集め出す。
・新生BiSのオーディションを観て、メンバーが好きになる。
・「曲」と「人」両方好きになり、もはや完全にファンになる。
・WACKオーディションでBiSH、GANG PARADEを知り、3組全部好きになる。

あの出会いから僅か半年で、立派に中毒者の完成です。朝から晩までWACK3組の曲を聴く毎日。当然ライブに行きたくなる訳です。そんな時に見つけたのが、冒頭にも話しました「やついフェス2017」。なんと同じ日にBiS、GANG PARADE、BILIEE IDLE、Maison book girlが出るとのこと!!これは神のお導きとばかりに楽しみにして挑んだリベンジマッチだった訳です!!

ちなみにこの時のBiSメンバー(プールイ、カミヤサキ、ペリウブ、キカフロントフロンタール、ゴジーラ、パンルナリーフィ、ももらんど)の7人編成でした。
GANG PARADE(ユメノユア、ヤママチミキ、キャンマイカ、ココパーティンココ、ユイガドクソン、テラシマユウカ、アヤエイトプリンス)の7人編成でした。

さて『アイドルファンとして臨む初めてのアイドルライブ』には、『アイドルファン』の立場にならないと分からない素晴らしいことが盛り沢山でした。これを吐き出さないと今日は眠れそうにないので、もう、思いの丈をガンガン書いていきたいと思います!!
 


続きを読む >>
12:48 | 音楽全般 | comments(0) | - | - | - |
2013.07.31 Wednesday

「アーバンギャルド」「ライブ」「男性」「1人」「客層」とかで調べている方へリアル感想
恋と革命のアーバンギャルドツアー〜前衛都市、五年目の真実〜

JUGEMテーマ:音楽


アーバンギャルド好きだから、ライブ行ってみたいけど「ファン層とかどうなのかな?」「女の子ばっかりで男が行っても浮かないかな?」「しかも俺の周りアーバン好きな奴いないから行くなら1人だし...」とか、思ってるあなた!男性25歳中肉中背ニューウェイヴ大好きな私が実際行ってきましたので、リアルな感想と雑なレポを書きますので読んで参考にしてみてください。先に言っときますけど

総評:その心配はそんなに障害にならないから!そんな心配遥かに凌駕するくらい本当にメチャクチャ格好良かったから!アーバンギャルドのライブ観れるうちに観といた方が良い!!本当に、これは言い切れる!!行って後悔したら謝っても良い!!でも、謝ることはおそらく無い!!もうこれより下の文読まないで今すぐチケット予約するべき!!もう読まないで良いよ!!!!


と言う訳で、恋と革命とアーバンギャルドツアー〜前衛都市、五年目の真実〜水戸LIGHT HOUSEに行ってきました。ライブの感想だけ読んで下さる方は、【続きから】でお願いします!!

【チケット購入、不安】
ライブ1週間前に、なんか「水戸はチケット余ってる」と言う情報を得たので行ける距離だし軽いノリでネットで1枚チケット購入することに。1週間前なのでチケットは当日ライブハウスで受け取るとのこと。「ふむ、こんなに直前なのに本当に取れた。人気無いのかな?」とか思いながらも取れたことを喜ぶ私。チケット確定してから数時間後、ふと「アーバンギャルドのライブに行く人って私みたいなニューウェイブ好きな人ばっかかな?」「男女比は半々かな?」と、気になったので一応ネットで検索することに。すると、どうも【女性が大半】【熱狂的なファンが多い】というように出ました。「マジかい。俺、男一人で行ったら絶対浮くじゃん。CDもだいたいレンタルのにわかファンだし(-ω-;)」ってことで即チケットをキャンセルする作業に。しかし、クレジット決済のなでキャンセル不可。もう、当たって砕けろの精神で行くこと決定。


【会場到着】
仕事を午後休取りまして、水戸駅に着いたのが17時。チケット引き換えが17時30分から。ライブは18時30分開場、19時開演。「まだ、そんなに人居ないだろう」と思いながらも駅からライブハウスにテクテク(意外と距離ある)。そして丁度17時30分過ぎに水戸ライトハウスに到着!も、ビビって素通り。横目で確認する限り女性が15人前後(セーラー服を着てる人も多い)。男性が2人。これは行きづらい。しかも、女性ファンは中高生が多いようだ。(セーラー服が多いからそう見えただけかも)。これは25歳の私、行きづらい。が、頑張って引き返し、ライブハウスに入りチケットゲット!!


【物販】
チケットをゲットするや否や逃げるようにその場から離れようとする私。しかし、入り口の物販が既にやっているようなので心臓バクバクで確認。スポーツタオル(1500円以下)と「ガイガーカウンターカルチャー」(CD)が売ってたら買おうと思っていたのだった!しかし、スポーツタオルはファイバータオルという何か良い素材で出来ているもので2500円だったので断念。CDもベストしか無いと言う事で断念。「なんか他に良いのあるかな?」と観てると、なんと!【コンドーム】発見!!「バンドのオフィシャルグッズでコンドームとは、やりおるな(笑)」と衝撃&ニヤけたが使う相手がいないので断念。一目散に近くのモスバーガーへLet's Go!!


【開場】
モスバーガーを満喫し終え、会場の時間になったのでライブハウスに戻ると、わぁビックリ!!溢れんばかりの女性の数!!100人以上は居たかな?やっぱり年齢は若めだけど大学生も社会人っぽい方も結構いました!!あれ?てか、男性もさっきの想定以上には居るぞ!!15%くらいは居るぞ!!よし、何とかなるな!!と思ったんですが、やはり国道沿いで大量の女性&セーラー服に囲まれると言うのはなかなか恥ずかしかったー。

そして、開場し番号を呼ばれます。1週間前に買ったので番号はかなり後ろでした。入場してみると、会場の中は女性で埋め尽くされてます。ささっと空いてる後ろの場所を陣取る。呼ばれるのが遅くて良かった!あんまり早く入っても場所とかどうしようって絶対なってた。結果的に天馬さんの真正面の位置でベスポジでした。

演奏始まるまでの待ち時間が1人の場合もっとも嫌だと思うんですが、流れていた【女の子戦争(もっとテクノなインストMix)】とか【セーラー服を脱がないで(デジタルハードコアMix)】みたいなのとか異常にカッコ良かったのであっという間に時間が過ぎてしました。あれ会場限定でもいいから販売して欲しいわ。

てことで、女性が大半でドギマギしたのはライブハウスに入って場所決めるまでです!後は何一つ問題無かったです!!見てる限り、女性でも1人の方は多そうでしたし、別に1人でも奇異の目とかでも見られる訳でも無いので大丈夫です!!だいたい、自分と同じバンド好きな人を変な目で見ないよね普通。


お待たせしました。いよいよ本番!!ライブの感想は続きからになります!!


続きを読む >>
02:49 | 音楽全般 | comments(0) | - | - | - |
2012.03.13 Tuesday

POLYSICS 『ありがTOISU!』 元ネタ、使用楽曲一覧

JUGEMテーマ:日記・一般

 
POLYSICS 15周年記念アルバム「15th P」

これに入っている「ありがTOISU!」という楽曲には過去の作品の一部が61曲も使われている!!

「どんな曲が、どこに使われているんだろう。」って皆さん思うじゃん?
なんと!親切にも、公式が特設サイトを作ってどこに何の曲が使われているか教えてくれています!!

じゃあ、それで解決だな!って話なんだけどさ〜。もしかしたら、あのサイトは限定的なもので消えちゃうかもしれないじゃん?だから、俺がここでまとめようじゃないか!と、そう言う話です。

でわ、ガンガン書いていきます!!

『1st P』(3/6)
PLUS CHICKER/WHICH!/T・RIANGLE/

『A・D・S・R・M!』(4/10)
Hot Stuff/Eleki Gassen/Married To A Frenchman/TIME SHOCK!/

『NEU』(3/13)
Go Ahead Now!/MS-17/each life each end/

『ENO』(4/12)
NEW WAVE JACKET/WEAK POINT/COMMODOLL/HIGHWAY RULE/

『LO-BITS』(0/5)

『FOR YOUNG ELECTRIC POP』(5/13)
BLACK OUT FALL OUT/MAD MAC/SECRET CANDY/GET BACK TO 8-BIT/
MY SHARONA/

『カジャカジャグー』(1/6)
Miss.ドーナツ/

『National P』(3/14)
Mr.ELECTRIC Shock!!/PEACH PIE ON THE BEACH/ワチュワナドゥー/

『Now is the time!』(5/15)
I My Me Mine/Ah-Yeah!!/Rack Rack/Boy's Head/Oh!Monaliza/

『KARATE HOUSE』(7/16)
ワトソン/ニューウェイヴ電話相談室/Catch On Everywhere/ズーバーマン/人生の灰/
サイボーグ彼女/POLYSICS OR DIE!!!!/

『We ate the the machine』(7/14)
Pretty Good/Rocket/Kagayake/イロトカゲ/Mind Your Head/Digital Coffee/
Dry or Wet/

『Absolute POLYSICS』(3/14)
Bero Bero/First Aid/Beat Flash/

『Oh!No!It's Heavy Polysick!!!』(1/13)
Let's ダバダバ/

『カップリング等』(7/?)
SECRET AGENT MAN/TAX IN/kattobase/サイコサイコさん/Life in Yellow/
Do you rermember?/夏bambam/


以上が特設サイトで公開されていた楽曲達です!!これが、一曲に入ってるとか凄いよね〜。
でも、実は!これ、全部合わせても53曲しかありません!!
と言う事で、個人的に、残り8曲探してみました!!その予想が次の通り!!

1.「Jhout Jhout Jhout」→「Jhout(Now is the time!)」
2.「Go Go」→「Electric Surfin' Go Go(KARATE HOUSE)」
3.「安泰」→「プロテニス(KARATE HOUSE)」
4.「ボーイ」→「Shout Aloud!(Absolute POLYSICS)」
5.「スピードあげて」→「Speed Up(Absolute POLYSICS)」
6.「(爆発音)」→「Heavy POLYSICK(Oh!No!It's Heavy POLYSICK)」
7.「OH!NO!」→「Much Love Oh!No!(Oh!No!It's Heavy POLYSICK)」
8.「むすんでひらいて」→「むすんでひらいて(You-You-You)」

どうよ?これでたぶん当たりじゃないかな〜。


総評:LO-BITSが.....

 

【POLYSICS感想ページリンク】
1st P/FOR YOUNG ELECTRIC POP/KARATE HOUSE/eee-P!!!/Oh!NO!It's Heavy Polysick!!!/15th P/ACTION!!!/BESTOISU!!!!/シングルカップリング/DVDVPVDVLIVE!!/BUDOKAN OR DIE!!!!/What's This???付属Blu-ray〜ウルトラファイト OR DIE 2日で100曲カブリ無し〜/楽曲元ネタ考察/カバー元比較/ありがTOISU!!元ネタ考察/RIJF2010(ライブ)/マッハAXギュンギュンギュン!!!(ライブ)/おめでTOISUと言ってくれ(ライブ)/


15:18 | 音楽全般 | comments(0) | - | - | - |
2012.03.04 Sunday

POLYSICS MEMORIAL LIVE OR DIE!!!
〜祝!!!1000本!!!「おめでTOISU!」と言ってくれ!!!〜 感想・レポ

JUGEMテーマ:日記・一般

 
POLYSICSのメモリアルライブ
〜祝!!!1000本!!!「おめでTOISU!」と言ってくれ!!!〜


に行ってきて、今帰ってきたところです!!

まぁ〜、過去曲盛り沢山で、個人的には大変満足なセトリでした。
いつもの「もう飽きたよ!!」って言う定番曲の流れも無く、良い流れの連続でしたね〜。
1000本目だからって、特別な事は特にしてなかったですが、それでいいよ。もう。
俺はとっても満足だったよ。


興奮冷めあらぬうちに詳しいレポと感想を書きます。

日付は本日!2012年3月3日でございます。場所は渋谷AX!!
メモリアルライブって言ってる割には入口付近の外装とか、特に派手で無く。幕みたいなのも、いつもの「HEAVY POLYSICS!!!!!」って黒いのが一枚あるだけでした。これにはビックリ。中に入っても、あるのは、お祝いのお花(ストロングマシーン2号ちゃんからとか)ぐらいで特に何の飾りもありませんでした。ちょっと肩透かし。もうちょっとなんかやってよ〜。まぁ、ライブの内容が良かったから別に良いけど!


ステージは、いつも通り。左にフミ、真ん中がヤノ、右にハヤシでした。ステージ後方には大きな字で「P O L Y S I C S」の文字が書いてある壁(?)がありまして、その両端に階段が付いていて、それの上に登れるようになっていました。あと、おそらくカメラ撮影していたんで、DVDになるんじゃないのかな?


でわでわ、2ちゃんに落ちていたセトリを見ながら思い出して書いていきましょう。

#1.Heavy POLYSICK(Oh!No!It's Heavy POLYSICK!!!)
替えてくるかと思ったけど、出囃子はこれか〜。ふ〜ん。でも、やっぱテンション上がる(笑)。

#2.BUGGIE TECHINICA(1st P)
キャハーーー!!!!絶対1曲目にやってくれると思ったーーー!!!!やっぱポリの1っ曲目って言ったら、これだよなーー!!テンション上がるーーーーー!!!!!Fu------!!!!!

#3.T・RIANGLE(1st P)
うひゃーーーー!!!!こんな古い曲を初っ端からぶつけて来た!!!!やばいやばい。今日は期待できる。やばーーーい!!!!

#4.Tei! Tei! Tei!(Now is the time!)
テイテイテイだーーーー!!!!いやー、これライブで声あげるの楽しいから好き〜。3人体制になってからのは間奏の静かになる所のアレンジがテンション上がるから特に好きだ!!

#5.Lookin'Lookin'Gaa(National P)
とんでもねぇの来やがった―ーー!!!!わぁ、超嬉しい。超嬉しい。超嬉しい。ルッキンガーってライブでやらない曲だと思ってたから超嬉しい。マジ、この間抜けな感じ、癒されるわ〜。

#6.Pretty Good(We ate the machine)
最近のシングルの中では好き〜。

MC「15th Pから2曲やりま〜す。」

#7.ムチとホース(15th P)
おー、予想通り、あのノリノリなサビは盛り上がりますな!!しかも演奏メッチャかっこいい。競馬中継はCDと同じの流してましたが、よくズレないで曲戻れるな(汗)。とただただ感心。ライブでこの曲は盛り上がる。

#8.1.2.ダー!(15th P)
うわー。どうせやるなら「明るい生活」の方が良かった。フミが全ボーカルをするので「パッパヤー」の声も少なくなり微妙。ライブ栄えも特にしないし、やっぱりあんまり好きじゃない。

#9.KASUGAI(ENO)
ヤッベーー!!!!カスガイ来た―――!!!!カウントダウンでやったの知ってたから、やるかな?とは思っていたけど。てか、超いい。超いい。この、つんのめるリズムが最高過ぎる!!!!てか、盛り上がってねぇーーー(笑)。

#10.Mach肝心(eee-P!!!)
普通にこの曲好ーきー。「マッハAXギュンギュンギュン!!」って去年みたいに言うかな?と思ってたら、今年は「公園通りギュンギュンギュン!!」でした♪

#11.MECHA MANIA BOY(15th P)
ハヤシ「DEVOのカバーやります(ボソッ)」。これしか言わないで始めたのは意外だった(笑)。ボーカルは全部ハヤシ。普通にカッコ良かったーーーー。

ここでフミが一旦退場した後、後ろの「POLYSICS」が真ん中から開き、ドラムセットと共に登場。中央にフミで、左にヤノのツインドラムへ

#12.TIME SHOCK!(A・D・S・R・M!)
三人が手を伸ばして、「チク・タク・チク・タク」時計のような動きをして始まる。TIME SHOCKって正直、そんなに注目してない曲だったけど、メッチャクチャ格好良かった!!そして「ターーーイムショック!!」って叫ぶのが気持ち良過ぎた(笑)。ライブ栄えし過ぎ。の癖にあんま盛り上がって無かった感が否めない(笑)。

#13.テクノドラキュラ(カジャカジャグー)
去年「スリーオースリーオーマーン」をツインドラムでやってたのと、なんか対になった気分がした。いやはや、格好良かった。よく見てると分かるけど、やっぱりフミの方が簡単な叩き方になってたね。それでも、あそこまでピッタリ同じに叩けてるのは凄いと思ったわ。クリック聴いてても凄いと思う。

フミがドラムとともに退場。ヤノとハヤシで場を繋ぐが微妙な雰囲気だったな〜(苦笑)。フミ戻ってきて、ハヤシ「久しぶりの曲をやりま〜す。」

#14.Head O' clock(LO-BITS)
ピアノの音が結構ピコったシンセの音に変わってて、最初何の曲か分かんなかった(笑)。ボーカルは1番はハヤシがボコーダーで歌ってフミが「ヤイヤイ」。2番以降は交替して歌ってました。ずーっと歌ってたから間奏無くなかったか?ハヤシはギター置いて両手に鈴持って鳴らしてました。なんか小さい前ならえみたいな動きがドリフみたいで面白かったな(笑)。

#15.COMMODOLL(ENO)
もう、この曲はベースラインにメロメロでした。もう、ずーーーっとベースの音だけに耳を傾けてた。最高だった。

#16.LED(National P)
イントロのギター聴いてすぐ「LEDだ!!」って思わず言っちゃった、かなりビックリしたから(笑)。これ、ゆったりした曲のイメージあったけど、16ビートだし、ギタージャッカジャカ弾くしで意外と激しかった!!

#17.Fire Bison(Absolute POLYSICS)
ヤノがギターを受け取って前へ移動。ハヤシはギター置いて、風船ふくらませる作業へ。普通の風船を一つ飛ばした後に、階段を上り後ろの台の上へ移動して、中くらいの風船を急いで膨らませて、その場でパンッと割った。なんか、あんま意味分かんなかった。

#18.Moog is LOVE(We ate the Machine)
ヤノがそのまま前でギター。ツインギターで演奏。ドラムが打ち込みになる訳だが、4つ打ちのバスドラが威力抜群だったから、なんかクラブにいるみたいだった(笑)。

ヤノが1人でギター弾きまくる時間。正直、「どんだけ弾いてんだよ、なげぇよ(イラッ)。」って思うくらい長かった。そのせいか、前半の疲れが一気に襲ってきて、すげぇグッタリ。

#19.How are you?(eee-P!!!)
もう疲れて、ぐったり。

#20.Beat Flash(Absolute POLYSICS)
疲れてグッタリに加えて、ライトが目に悪そうな感じだったから、そっと瞼を閉じた。

#21.機械食べちゃいました(We ate the Machine)
なんか久しぶりな感じがして、軽くテンション上がった。ハヤシとフミが歌うたんびに、その人にスポットライトが当たる演出が良かった。

#22.Dry or Wet(We ate the Machine)
最近お気に入りの曲だったのでテンション爆上がり!!「イットゥーハー!!トゥーマスター!!ヒューマンサイエン、インザワー!!!!」超言いまくり。フミの声が可愛かった。

#23.シーラカンス イズ アンドロイド(Now is the time!)
もうクタクタだったので「P!」と「キーック」だけ参加。前方の人等は元気あるな〜(汗)。

#24.SMILE TO ME(Heavy POLYSICK)
この曲、面白くないから好きじゃない。ラスト付近の定番になんないで欲しいわ。

#25.Let'sダバダバ(Heavy POLYSICK)
客に「ダバダバ」言わせる煽りが長くて疲れたけど、大合唱の一体感と盛り上がりは半端無かったな。超大声で歌ったわ(笑)。ダバダバって楽しくて好きだけど、最後の曲には、しっくり来ない気がすんだよな〜。本編終了。


アンコール1

#26.783640(15th P)
ヤノもフミもギター持ってトリプルギターボーカルという体制。演奏前にハヤシが「ベンチャーズでもやる?」って言ったのが面白かった(笑)。歌は、一番ハヤシ、二番がフミ、三番がヤノでした。やっぱりこの曲は微妙。

#27.Shizuka is a machine doctor(KARATE HOUSE)
それぞれの楽器に戻りまして演奏。4人体制の時は、「もう飽きたからいいよー」って思ってたのに、まぁ〜新鮮。やっぱりこの曲は名曲だな!!シンセ部分の打ち込みのピコリ具合もかなり気に入りました♪サビはフミ+ハヤシ(+シーケンスにカヨの歌声(?))みたいな感じでした。

#28.GET BACK TO 8-BIT(FOR YOUNG ELECTRIC POP)
なにーーーー!?!?ここでこの曲だと!?!?と思ってテンション爆上がりしたのに、イントロから演奏に入る所を、妙なタイミングで止めるから、変な気分になったわ(笑)。それでも、最高の演奏でしたよ〜。で、曲終って、メンバーが「ありがとーー」って言って去ってくのを見て、「え...8‐BITで終わり!?!?!?!?!?!?!?!?」って超ビックリした(笑)。


アンコール2

#29.Electric Surfin' GoGo(KARATE HOUSE)
あ〜、サーフィンで終わりか...



総評:いや〜、良いライブだった!!満足。



買ったグッズとかも紹介しちゃうよ!!さぁ、続きへどうぞ♪

 


続きを読む >>
03:24 | 音楽全般 | comments(0) | - | - | - |
2011.10.09 Sunday

フーバーオーバー 答えは156ページツアー 2011.10.09 高崎 club FLEEZ

JUGEMテーマ:日記・一般

行ってきました!!

フーバーオーバーの「答えは156ページツアー」!!


ちなみに、このツアーのアルバムの感想を書いたページは↓をクリック。
フーバーオーバー 「答えは156ページ」 感想


ツアー初日の高崎club FREEZ!!遙々群馬まで行ってきましたよ!関東で行けるのここしかなかったからさ〜。



いや〜、最高だった!!マジで最高だった!!マジで幸せだった!!
感想より前に、まずは皆さんが知りたがってるセットリストね♪

最高過ぎて、順番は覚えてません!!

(以下5曲、答えは156ページ収録)
・DC7
・さよならの時間
・現在進行形
・メルトダウン
・八号線

・ニトログリセリン(フーバーオーバー収録)
・フェンダー(
Art.No.5 収録)
・わからない人(
Art.No.5 収録)
・コレクション(
コレクション収録)
・雷模様(
0.025%収録)
・感電(
不等式とその解収録)
・君方向へ(
不等式とその解収録)

マージで、カッコ良かった!!もう超最高だったわ。マジ過去曲も神だったし、演奏も良かった。とにかく神だった。「右ストレート」と「Cカーブ」やらなかったのは残念だったけど、そんなの吹き飛ばすくらいに良かったね。

1曲目は「DC7」なのは予想通りだったな。確か2曲目が「わからない人」か「君方向へ」のどっちかでテンションが爆上がりだった気がする。あとね〜、「メルトダウン」はライブ栄えしないんじゃないかって思ってたんだけど、普通にカッコ良かったわ。それより何より、「現在進行形」ね。ライブで馬鹿みたいに格好良くて驚いたわ。超カッコいいんだわ、この曲。「雷模様」も超テンション上がるね〜、マジで良かった。終盤は「ニトログリセリン」「フェンダー」「感電」とか定番曲でグワーっと盛り上げてもらいましたよ。一番好きな「コレクション」も生で聴けたし、良かった。正美さんは可愛かったし、阿部さんのポップな動きもカッコ良かった。ナオキさんのお茶目な動きは笑えたし、宮崎さんのドラムには見入ってしまいました。いやはや、ホントにホントにいいライブだった。幸せだったな〜。

あ、あとね衣装はジャケ裏の灰色ので来るかなと思いましたが、いつもの黒スーツ。カッコいかったわ〜。

ちなみにMCは
・今日は、ツアー初日です。下北のファイナルにもよかったら来てください。
・アルバム買った人いますか?タイトルの意味分かりますか?特にありません(笑)
・体育の日が近くて遅刻しそうになった。高速で変なバイクがUターンしてた。
・メンバーは運動しているか?阿部さんはスノボーをやっている。正美さんは運動音痴に見えるが水泳が出来る。
・ライブ前に正美さんがクリーム山盛りのパンを食べて御機嫌だった。
とか、そんな感じ。結構面白かったよ♪


関係無いけど、お客さんがめっちゃ少なくて驚いたわ。だって、対バン3組で40人くらいしかいなくて、おそらくフーバーファンは15人いないくらいだったよ。俺最前列で見れたし。こんな素晴らしいバンドなのに、マジで、マジで理解できない。信じられない。ホントにすっげぇ最高のバンドなのにさ。でも、あんまり客が増え過ぎて、近くで見れなくなったら嫌だと言う気持ちもあったりする。から別にいいや。


てか、ここからが本題なんだけど!!!!
ライブ終わった後、物販に俺一番乗りで待ってたんだけど、正美さんが「はいはい、いらっしゃいませー♪」とか言って来てくれてさ。もうビックリ!!ライブ近くで見れただけで幸せだったのに、メンバー全員に直で物販してもらって、少しお話させて貰って、握手してもらって、写真撮って貰ってさ。
もう、ホントにメンバー全員、とってもとってもとっても親切で、感動した。てか、マジで嬉しかった。あ〜もう、ますますファンになっちゃったよーーー!!!!!!てか、マジ、未来永劫、このバンドを応援することを心に誓いました!!




フーバーオーバー最高だから、一度聴いてみてください!!!!!!




【フーバーオーバー感想ページリンク】
コレクション/右ストレート/A型センチメンタル/0.025%/答えは156ページ/2012年福袋特典CD/答えは156ページツアー(ライブ)/

23:06 | 音楽全般 | comments(0) | - | - | - |
2011.06.05 Sunday

DEVO 『Don't Shoot(I'm a Man) POLYSICS remix』感想(2011年)

JUGEMテーマ:日記・一般


これ、もうみんな知ってた?DEVOの曲をポリがremixしたものを今無料配信してるんだって!!
良く知らないけど、なんかDEVOと靴メーカーがコラボして靴売るってイベントの中でやってるっぽいんだわ。期間限定かもしれないから、みんな急いでゲットや!!結構しっかりとremixされてたよ〜♪これが無料は嬉しい。

ちなみに曲名は「Don't Shoot」ね。
このアルバムに入ってます↓

 

 

 

 


19:04 | 音楽全般 | comments(0) | - | - | - |
2011.03.05 Saturday

POLYSICS ワンマンライブ
コニチハ!New POLYSICS!!!
マッハAXギュンギュンギュン!!!

JUGEMテーマ:日記・一般


行って来た来たPOLYSICSのワンマンライブ!!
マッハAX ギュンギュンギュン!!!

正直、「ロックインジャパン」・「eeeP!!!」で、ちょっと3人体制のポリどうなの!?微妙じゃん!?って思ってたんだけど、今回のライブで思った。多分大丈夫だ!と。

てか、 もう少し詳しく言うと、昔の曲が回復してきた。というか、そんな感じ。そんな感じ。

チョイチョイ感想書きますけど、間違ってるとこあるかも!!てか、Uスト見た人の感想読んだ方がいいかもかも。

では、セットリスト見ながら思い出し書きます。


まず、入る前。


え〜、ってくらいシンプルな入り口。もう少し何か無いんかい(笑)。ちなみにTシャツ・タオル等は良いヤツ無かったから買いませんでした。

そんで、入り口で頂きました、プレゼント!!


何かと思ったら『軍手』、なんでだよ(笑)。って思ってたら後でハヤシから説明がありました「マッハAX ギュンギュンギュン手」なんですって(笑)。文字とかは、あの黄色いプツプツと同じ素材です。引っ越しとかに使えって言ってたけど、もったいなくて使えないよね。

会場入りまして、少し後ろの柵(?)があるところで寄りかかりながら見ることに決定。ちなみにフミ側。だってポリのライブ前に行くと揉みくちゃなんですとも。でも、ちゃんと後ろで盛り上がったから無問題!!二階席の方にガッツリしたカメラがあったけどあれがUストだったのかな?あと、ハヤシのシンセの上にコルグの「カオシレーター」が増えてたね。あんま使ってなかったけど。始まる前の曲は、一曲も知らなかった。

#1.HEAVEY POLYSICK
これテンション上がるよね〜

#2.How Are You
大好き!!!!

#3.PULS CHICKER
ぷぷぷらすちっかーーーー!?!?!?テンション上がりまくり!!

#4.Boil
そんなに好きじゃなかったけど、ライブでは普通に悪くなかった。

#5.ブリーピングヘッジホッグ
新曲、覚えてない。

#6.XCT
最初なんなのか全然分かんなかったけど、分かった瞬間にテンション爆上がり!!

#7.マッハ肝心
タイトルにもかざしてるんだから勿論やるよね!超超超大好き、超良かった。ヤノCDで叩いてないとこもハイハット叩いてたね〜、あの感じでコピーしようかな。

#8.Much Love Oh! No!
新曲。覚えてないけど、最後にヤノが『Oh!No~』って言うことだけは覚えてる。この「Oh!No~」を録るために3日かけたらしい(笑)

#9.踊れHEAVEN
糞曲だと思ってたけど、ライブだとノリが良くて悪くなかったな。「デジタルコーヒー」みたいな感じだったわ。

#10.Digital coffee
この曲RIJFでむなしさを感じたけど、全然普通だった。ライブハウスだったからかな?

#11.Rock Wave Don't Stop
この曲も、どっかの糞ポップバンドが歌ってそうな曲だと思って嫌ってたけど、ライブだとまぁまぁだった。シンセのメロディが凄く好きになった。

#12.Go to a Strange City
新曲。ハヤシが腕にちっちぇシンセ付けてたのは、この曲かな?

ここで、フミが居なくなる。そんで「催眠術でGO」のイントロがループで流れてるな〜って思ってたら、なんとフミがドラムセットとともに登場!!そりゃまぁ、たまげましたよ!!だってスリーピースバンドでドラム二人だよ!ギター・ドラム・ドラムのバンドってなんだよ(笑)

#13.スリーオースリーオーマン
催眠術でGOやらないで曲スタート!!しかも新曲じゃなくてこれー!?!?!?もう爆笑しながらテンション上がりまくりですよ(笑)。あと、意外にフミがドラムうま過ぎてビビった。ヤノと全くテンポ一緒だし、打ち込みとズレテないし、裏打ちとかバリバリやってるし、凄かった。

#14.Boy's Head
フミドラムのままこの曲。超超超テンション上がるわ!てか、「Now is the time」ですら、もう昔の曲って感じた自分に違和感あったな〜。しみじみ。途中の寸劇はヤノがやってましたが、全く何言ってんのか分かんなくって、会場全体がが困ってた(笑)。

フミドラム終了、最高でした。

#15.Don't Cry
新曲。ちょい叫ぶ系だった。しんみりはしてない。

#16.機械食べちゃいました
あれ!?この曲こんなにかっこ良かったっけ!?って思うくらい良く感じた。てか、この曲に限っては4人体制の時と変わりないせいかな?

#17.Jumping Up and Clash
新曲、覚えてないプ〜

#18.Beat Flash
好き!!

#19.Young OH OH
この曲も初めて聴いたときは、全然良くないと思ったんだけどな〜。今は結構好き。「ウーハー」の部分は延長。

#20.Pike
ぎゃーーーーーーーーーーー!!!!パイク きたーーーーーーーーーーーー!!!!!!やっべーーーーーーーー!!!!ってやってたのは俺くらいのもの。あんまり周りは盛り上がっておらず。そんなのお構いないしに「陸を行くのは二つのパイク〜♪」って歌ってやったよ!!CDの何倍もかっこよかったわ〜。ハヤシ、トランペット演奏

#21.シーラカンス イズ アンドロイド
まぁ、いつもどうり超盛り上がるよね。ただ、間奏の「あばれろーーーー」でステージ付近の客がメチャクチャになってるのを観て、「あそこは行きたくね〜な〜」って思ったり思ったり。

#22.URGE ON
もうテンション上がりまくりの上がりまくり!!上がり過ぎて、手をXにするタイミング間違えた(笑)。この曲のアレンジも好き、途中に自由奔放タイムが入るんだよね〜

#23.Shout Aloud
テンション上がったまま、叫んで本編終了。


アンコールでフミがMacのパソコン持って出てきて、Uストいじり。


#en1.Let's ダバダバ
新曲。家を出る前に初めてPV観て、「何でこんな糞くだらねぇ曲作ってんだよ」ってガッカリしてたんだけど、ライブでかなり光るよ、この曲。凄いノリノリで楽しかった。「Boys and Girls」に近いノリになれる。好き。

#en2.カジャカジャグー
盛り上がるけど、既に体力終了。

#en3.Electric Surfin Go Go
なんか前はライブでやられても、「いい加減飽きたよ」って思ってたんだよね、正直。でも今日ライブで一年ぶりに聴いて、なんか仲良しの友達に久しぶりに会ったような気分になったわ。やっぱり好きなんだね。ちなみにイントロがチョイ変わってました。


ダブルアンコール、Uスト終了。「こっから先は俺とお前らだけだーーーー!!!!!」byハヤシ


#en4.Smile to me
新曲

#en5.BUGGIE TECHNICA
やっぱり最後はこれだよね。ハヤシ自ら、あの動きをしてました。やっぱこの曲、最高に好きだわ〜。


以上で終了。良かった。非常に良いライブだった。新曲は全体的にポップだったかな、1曲は「サイコサイコさん」+「UnoDos」っぽい曲で、もう一つは「サイボーグ彼女」っぽかったのを覚えている。なんにせよアルバムが楽しみや。


その後、物販でDVD買ってサイン色紙貰っちゃいました〜。ウヘウヘ。
 

 

※追記※

この日のライブがBlu-rayになったのがコチラの作品です!!↓

 

 

 


02:44 | 音楽全般 | comments(1) | - | - | - |
2010.08.10 Tuesday

新生POLYSICS、思い出し感想:完全版!!

JUGEMテーマ:日記・一般

ROCK IN JAPAN から帰ってきて、一息ついたので、
復活したPOLYSICSについて改めて書こうと思います。

忘れてる部分を補うためにも、
ロックインジャパン公式サイトのクイックレポートを観ながら書こうかな。

最初に言っとくけど、俺、ポリ大好きだから!!!!
だからこそ、厳しい意見も書いてくよ。公式とかは綺麗ごとしか書かないからね。
良くないこと書いても『じゃあ、聴かなきゃいいだろ』って、そういうのって違うじゃん?
ファンだからって全て、褒めて褒めて崇めるとか、そういうのには疑問を覚えるし。

話が、それました。
でわ、個人的な感想も含めてのPOLYSICS詳細レポ、始まるよ〜♪
しつこいけど、一個人の意見だからね。


・炎天下の中、一時間ほどかけて物販買い、着替えクロークを済ます。
・開演45分くらい前に、最前中央の仕切りの中盤壁際をゲット!!
・やたら奇妙なセッティングに疑問が盛り沢山。シンセが多い(3〜4台)、誰が弾くんだ?
垂直にセットされてるのまである始末。マイクは二つづつ(二股?)用意されてて、ハヤシだけじゃなくてフミもボコーダーすんの?って思う。
・朝礼:去年に比べて10℃も高い気温だから気をつけろとのこと。既にヤバイ。
・知らないSE(HEAVY POLYSICK)が鳴り響いて、メンバー登場!!
バイザーは、事前情報のままでシルバー!!
気になるツナギは、………灰色!!!!!!
この色の選択は、ちょっと意外だったけど、凄いイケてると思ったね。普通だったらオレンジを超える派手な色で勝負すると思うじゃん!?軽く惚れた。。。胸にはバッジじゃない四角い何か。
・テンション爆上がり、やっぱポリだよねって思ってたら、いきなり『BUGGIE TECHNICA』。
えーーー、昔の曲もやるの!?超ビックリした!!!!あっけにとられた。
メンバー紹介部分はハヤシとフミが分けてやってた。いつもと違うこと言ってた気がする。
サビの部分では無意識のうちに手を振る動作をしてしまう自分。&多数のファン。
カヨが居ないことを改めて認識する。
曲は、カヨの部分を打ち込みにしただけで特に変わりなし。
・MC、トイスって言うのが気持ちい。
『〜OR DIE!!!!』を待つもやらない……
・新曲『mach 肝心』:変拍子、変拍子、変拍子で気持ち悪くって最高だった!!!!
これからのポリに希望を覚えた。
・『Tei!Tei!Tei!』のイントロが鳴ってまたテンションが急上昇。この曲も楽しーねー!!!!
・新曲『Boil』:これ、どんなだっけ?サビが「First Aid」に似てた気がする。
・『シーラカンスイズアンドロイド』、テンション上がったには上がったけど、カヨが居ないことで力無い曲になっていた。打ち込みにしたカヨのシンセパートは目立たないし、コーラスもフミ一人じゃ薄い。これは不味いんじゃないかと焦る。
・MC:ハヤシ誕生日ネタ
・『Beat Flash』こんなんやられたら、テンションあがるで!!
パパパパパは声無し。
・新曲『How Do You Do?』:フミボーカル曲で、分かりやすくて格好良かった!!
ハヤシがブブゼラ吹いてた、RIJFのHPに持ち込み禁止って書いてあったのに(笑)。
音は、打ち込みだったけど♪
・『Too Much Tokyo』のイントロが流れて、一瞬硬直した後、一人でテンション急上昇↑↑
これ、やんのーーーーーーー(・∀・)ーーーー!!!!!!
トゥーマッチ、イェーイェーイェー♪
トーキョー、イェーイェーイェー♪ここ、超楽しい。
ポカーン、の客も多かったので軽く優越感♪
・新曲:『Rock Wave Don't Stop』:覚えてない。
・『united』:この曲、そんなに好きじゃないから、やんなくていいのに……とか思っちゃた。
けど、この時点で超疲れてたから、いい休憩時間にはなった。
・『カジャカジャグー』、10%くらいアレンジされてたけど、やっぱりシンセが目立たないのは痛い。
・『Degital Coffe』、う〜ん。楽しかったんだけど、ドラムと打ち込みだけになる部分が出来てて、ちょっと(汗)って思ってしまった。
・『URGE ON』のイントロが聴こえて、「げ〜、超疲れてんのに、ここでこの曲とか辞めてくれよぉ↓↓」
って思いながらも、きっちり腕を”X”にしてテンションMAX!!!!!!!!!!
サイコーだぁーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
・『Shout Aloud!』:アージオンで力尽きてたから、瀕死。
レットミーシー〜♪の部分が音が薄くなってしまい残念↓↓。


順番メチャクチャな部分もあるけど、だいたいこんな感じかな♪

これ以外で気になったことは……
・暑過ぎて女の子を中心に途中退場者続出。
・ハヤシがオレンジのギターも使ってた。
・ヤノが結構喋った。
・ハヤシのシンセは適当だった、てかギターやってシンセやってで忙しそうだった。
・フミは、シンセだけじゃなくてパッド式のサンプラー?も使ってた。
・基本カヨが歌ってた部分はフミが歌う。
・カヨの弾いてた所は、打ち込み。
・既存曲のアレンジは10%程度でたいして変わって無い。
・DJハヤシでやった『ピーチパイ』の盛り上がりが、本編を超えてたかもしんない(笑)

こんなとこかな。
新曲は、結構良かったんだけど、過去曲のアレンジをもっとやって欲しかった。
てのが正直なところ。あのままだと絶対に『カヨが居た時の方が良かった…』って思っちゃうから。

でもまぁ、これからも応援するから頑張れ
POLYSICS!!!!!!!!!!





 

21:04 | 音楽全般 | comments(0) | - | - | - |

▲top