本日は有意義でしたか?

平沢進・P-MODEL等のニューウェイヴと私の日常を……

<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

2019.02.06 Wednesday

No.19-2『1級土木施工管理技士(実地試験編)』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しのアラサー男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
全国建設研修センター「1級土木施工管理技術検定試験」!!!!


ありがとうございます(泣)。ありがとうございます(泣)。実地も無事に一発合格することが出来ました(T_T)。絶対に落ちたと思っていたので、これは泣くって(T_T)。いやー、かなり勉強したのに全然手応えなくて死ぬかと思いましたが、受かってしまえばコッチのもの!!もう来年受けなくて良いのかと思うと嬉し過ぎるぜ(*^▽^*)Yeah!!

さて【1級土木施工管理技士】が、どんな資格かと言いますと。「道路・河川・上下水道などの土木工事において施工計画の作成、現場の工程管理・品質管理・安全管理などを適切に行う技術がありますよ」と言う証明になる資格です!!次に【1級土木施工管理技士】の資格で何が出来るようになるの?と言う話ですが。建設業法第26条には「建設業者は工事現場に技術者(監理技術者or主任技術者)を置かなければならない。[要約]」と言うものがあります。1級土木の資格を持っていると、その『監理技術者』と『主任技術者』の両方になることが出来ます!!そんな感じだったと思います。詳しくは知りません。知りませんよそんなこと(笑)。

この資格は、7月に行われるマークシート方式の「学科試験」にまずは合格。その後、10月に行われる記述方式の「実地試験」に2年以内に合格しなければなりません。学科試験の方は7月に受かっていたので、今回は実地試験について書いていきます!!いやはや、大変だったな〜ホント(泣)。
《※学科試験受験時の感想・対策はコチラ!!》


↓↓以下《実地試験》に関して↓↓

【資格名】全国建設研修センター「1級土木施工管理技士」
【試験日】H30年10月
【試験形式】経験記述(作文)1問。実地記述(記述回答)6問。
【出題範囲】1.経験記述(安全,工程,品質管理)、2.実地記述(土工,コンクリート工,品質管理,安全管理,施工計画・建設副産物)

【合格ライン】60%以上で合格。
【試験結果】自己採点は60%行くか行かないか(点数,配点非公開)
【合格率】34.5%(実地)
【難易度】難しい。2級より全然難しい。記述はヤバい。参考書に載ってない問題多過ぎ。
【勉強時間】社会人の2ヶ月半。(足りない)
【勉強前知識】2級土木の残り香。実際の工事経験は、ふんわり。



【オススメポイント】
・なんと言っても国家資格です!!
・土木工事で配置が必要な"監理技術者(主任技術者)"になれます!!
・経験記述は、前もって準備をすることが出来ます!!
・多数ある問題から分かる問題を選んで回答が出来ます!!
・6割以上で合格です!!
・学科試験と実地試験の間が3ヶ月あります!!
・学科試験のみ合格の場合、翌年は学科試験免除になります!!

【私の勉強法】
1.学科試験終了後、自己採点をし、すぐに参考書を買いに行く。
2.参考書の問題を解き、とにかく要点をWordにまとめる[101ページ]。
3.Wordのまとめの中から、出そうな部分,必要最小限の暗記部分を考え、別で要点Wordを作成する[13ページ]。
4.通常のまとめは毎日読む。要点まとめの内容は、暗記で書けるようにする。
5.テスト2週間前、経験記述を作成する。
5.経験記述も暗記で書けるように毎日練習する。
6.無事合格!!


【使った参考書など】
○分野別問題解説集 1級土木施工管理技術検定実地試験
分野別問題解説集 1級土木施工管理技術検定実地試験〈平成30年度〉 (スーパーテキストシリーズ)
2級土木施工管理技士を受けた時は、サブで使っていた参考書ですが気に入ったので今回もこれを使いました。実質これ1冊で受かったようなものなので頭が上がりません(笑)。経験記述は、この参考書の書き方で自分がやった工事を書けば大丈夫でしょう。その他の問題は、過去問10年分や重要ポイントなどをタイトル通り「分野別」で並べて解説してくれています。いかんせん過去問が少ない試験なので傾向を掴むのは難しいですが、分かり易くまとまっているので勉強はし易いと思います。特に過去問の穴埋め問題一覧は良かったですね。あと、模範解答が簡潔に書いてあるので「こんなもんで良いのか」と言う基準になるのも良かったです。模擬試験が2回分付いているのも良かった。とにかく、受からせてくれたからこの参考書は良かった!!良かったとしか言えない!!

○建築土木教科書 2級土木施工管理技士 学科試験・実地試験 合格ガイド
建築土木教科書 2級土木施工管理技士 学科試験・実地試験 合格ガイド
2級を受けた時にメインで使っていた参考書です。経験記述や記述問題で上手い言い回しや簡潔な言い回しが思い浮かばない時に、補助的に使いました。2級の方が言葉が簡単で分かり易いので、チョロチョロ見返すには良かったです。


【勉強してみての感想】
・まず記述と言う時点でめちゃくちゃ難しいです!!2級の偽記述問題と全然レベルが違うので覚悟して臨んでください!!無理です!!
・学科の合格発表を待ってから勉強を始めても間に合いません!!試験終わったら自己採点して直ぐに勉強を始めましょう!!
・経験記述について。2級では「品質管理」「工程管理」「安全管理」の中から2つ出題されて1つ選ぶのですが、1級は1つしか出題されません。それを答えるしかありません。しかも『前年に出題されたものは出ない』と言う出題傾向すら、その前年に「安全管理」が2連続出題されていたので、予測不能でもう困りました(汗)。あんまり大きい工事してないから「安全管理」出る可能性低くなるのも泣けたし、「出来形管理」「施工計画」が出る可能性も0ではないと言う絶望ね(泣)。5つも用意できないよ(号泣)。時間も無かったので100点レベルの「品質管理」と60点程度の「工程管理」だけ用意して本番に臨みました。奇跡的に「品質管理」が出題されて難を逃れたのですが、本来は3種類用意することをオススメします。だって直前までドキドキしたくないでしょう(苦笑)。
・穴埋め問題について。2級では記述と言いつつ語群が用意されていましたが、1級では語群がありません。これがめちゃくちゃ難しいです!!何と言うか数値を記入するのは分かるのですが、普通の単語を0から生み出すのが凄い難しい!!しかも思いついたら思いついたで今度は「複数当てはまるじゃん!!コレどうすんの!?」って状況に陥ります(苦笑)。「マジで何なの!?」って感じです(苦笑)。しかも広い知識も必要と言うね、とても厄介です(死)。
・記述問題について。これもだいぶ難しいです。とにかく過去問が少な過ぎて範囲が絞れません。どうしてくれよう。個人的には、沢山覚える系のヤツは全部覚えずに3個とか5個とかに絞って暗記しました。あと安全管理とかは、違う条件で出題されてても解答が共通するものがあります。そう言うのは率先して覚えましょう!!あとはキーワードを意識して短い文章で書くのも心掛けました。下手に長く書いてヤブヘビになるくらいなら簡潔にしちゃう方がベターでしょ。どうせ全部は覚えられませんし、とにかく部分点を狙っていきましょう!!
・穴埋め問題も記述問題も、いくつかの中から選んで回答する方式なので苦手分野は捨てても良いです。私の場合は「産業廃棄物,建設副産物」が無理だったので、ほぼ捨てました。まぁ満遍無く出来た方が選べる自由が広がるので間違いないですがね(苦笑)。


【試験を受けてみての感想】
・学科合格したらそのまま実地試験を待てば良いのかと思いきや、新たに実地試験の申し込みをしなければなりません!!面倒臭い!!しかも受験料も別途で8200円必要です!!なにごとだよ!!
・試験当日、開始時間を勘違いしまして大遅刻。死ぬかと思いました(涙)。全力ダッシュして汗だくで滑り込み。「遅刻者」と言う判子を押され何とか受験出来ましたが、直前見返しも出来ず、解答用紙も汗でビチョビチョとか。もうね、泣いちゃうところでしたよ(苦笑)。だってこれ合格したから笑い話に出来てますが、3ヶ月近く割と頑張って勉強していたのが水の泡になるんですよ。しかも次の受験が1年後って。ほんとゲロ吐いて死ぬところでした!!死なないで良かった!!みなさま、試験時間の確認は当たり前ですが、前日によくしておきましょう!!備えあれば憂いなしです!!
・経験記述は上に書いた通り「品質管理」が出ました。対策は完璧でしたので、ここまではニコニコでした。ここまでは...
・穴埋め問題。やはり過去問と被るような問題は少なく、絶対に当たっていると確信出来たのは得意分野を選択しても5割程度でした。もうね死にそう。結果的にはここが8割当たっていたのが合格に直結したものと思いますが、これ本番になるとほんとプレッシャー凄まじくて普通に無理ですよ。無理。
・記述問題。5問中3問選択するんですが、全然過去問からも暗記したところからも出なくて死にそうでした。何回死ねば良いの。感覚的には「7割」「4割」「4割」くらいづつ部分点が貰えるかな〜と言う感じでした。あ〜もう全部捻くれた問題なんだもんな〜、嫌になっちゃう。
・この試験の何が嫌かって「解答・配点が非公表」なんです!!もうこれが最悪でしたね。3日もしないうちに色んなサイトで模範解答がアップされるのですが、結構答えバラバラだし。しかも自己採点しても配点分かんないから安心出来ないしでホント最悪です。まして私は自己採点が55〜65点くらいのボーダー上だったので、もう合格発表までずーっと胃が痛かったです(汗)。いや、受かったから良いですが、これホントに趣味悪いと思うわ(汗)。
・どうも前職場の上司や先輩から聞いた話とは難易度が合わない気がしたので一昔前と比べたら難化傾向にあるのかもしれませんね。学科の合格率50%,実地の合格率35%って割と狭き門だと思いますよ。受かったあなた(そして私)は誇って良いと思います!!誰でも受かる試験じゃないぜ!!あとオリンピック近いから合格し易くなるって噂も思いっきり嘘だったな(苦笑)。


総評:本当に奇跡が重なって合格出来て良かった!!もう1回受けても全く受かる気がしない(*^▽^*)Yeah!!

【1級土木施工管理技士《学科試験編》リンク】


分野別問題解説集 1級土木施工管理技術検定学科試験〈2019年度〉 (スーパーテキストシリーズ)
↑これだけで合格しました!!

【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


2018.08.06 Monday

No.20『MOS Power Point 2016』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しのアラサー男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
Microsoft Office Specialist「パワーポイント2016」!!!!
iPhoneImage.png

ありがとうございます!!1発合格です!!
さてコチラのMOSとは何ぞやと言う話ですが「Microsoft Office製品の操作スキルを証明できる国際資格」のことになります。ええ、試験の公式ホームページに書いてあるのでそれで間違いないのでしょう。それの今回は「Power Point」を受けてきました!!仕事で今後使いそうなのです、パワポ。ちなみにWordとExcelは大学生の時に取得済みです!!何と言うか、このMOSは試験が割と簡単なので馬鹿にされがちの資格なのですが、個人的には試験を受ける為の"勉強"で正しい使い方を覚えることが真の目的な資格だと思っております。考えても見て下さい、WordやExcelなどのオフィス製品、結構仕事で使いますが、その割に正しい操作方法や細部までの便利機能などを正しく教えて貰ったことって無くないですか?私はありません。ただ何となく使っているだけの方が多いと思います。まして「Power Point」なんて特にそうだと思います。文字書いて、アニメーション入れて、画面切り替えするくらいが関の山でしょう。勉強すれば「おおっ!そんなことまで出来るの!?」となること請け合いです!!とにかく、MOSをしっかり勉強すればオフィス製品で"何が出来るか"が分かるようになるので、仕事やらその他諸々で非常に役に立つと思います!!かなりオススメの資格なので、ぜひ受験してみてください。重要度としては「Excel」「Word」「Power Point」の順ですかね!!


【資格名】MOS「Power Point 2016」
【試験日】H30年8月
【試験形式】CBT(コンピューター上で行う)形式の操作問題。
【出題範囲】1.プレゼンテーションの作成と管理、2.テキスト,図形,画像の挿入と書式設定、3.表,グラフ,SmartArt,メディアの挿入、4.画面切り替えやアニメーションの適用、5.複数のプレゼンテーションの管理

【合格ライン】1000点満点中550〜850点で合格らしい。(受験時:700点)
【試験結果】925点:合格。
【難易度】一通り勉強すれば難しくはない。
【勉強時間】社会人のテレテレ3週間
【勉強前知識】大学の時に適当に触っていた程度。就職以後は全く触らず。



【オススメポイント】
・試験終了と同時に結果が分かるのが嬉しいです。
・全国のパソコンスクール等で毎週試験をしているので、すぐ受験できます。
・不合格の場合でも1週間空ければ何度でも再受験が可能です!!
・パソコン上で実際のパワーポイントを操作する試験方法なので暗記不要です!!
・パワーポイントの正しい使い方を習得出来ます!!

【私の勉強法】
1.Power Pointを購入する。
2.参考書を購入する。
3.Power Pointを操作しながら参考書を1周する。
4.試験に申し込む。
5.参考書についている模擬問題ソフトを5回分行う。
6.間違えたところ、分かり難いところをメモする。
6.試験を受けて合格!!


【使った参考書など】
○Microsoft PowerPoint2016 (最新 永続版)|カード版|Windows|PC2台
Microsoft PowerPoint2016 (最新 永続版)|カード版|Windows|PC2台
パワーポイントのソフトです。これが無いと勉強出来ません。学生の頃のパソコンには入っていたのですが、現在のパソコンには入って無いので購入しました。何にもソフト入って無いパソコンの方が圧倒的に安いですからね。それに最近は、仕事を家に持ち帰るのはNG、家のデータを職場に持っていくのもNGな会社が多いですよね。うちの会社もそうなので、あんま家のパソコンにオフィスソフトが必要になることって無いんですよね。なので勉強する為だけに購入しました。1万5千円。割と痛かったです(泣)。職場で勉強できる環境にある人は、わざわざ買わないでも良いと思います!!

○ Microsoft Office Specialist Microsoft PowerPoint 2016 対策テキスト&問題集 (よくわかるマスター)
Microsoft Office Specialist Microsoft PowerPoint 2016 対策テキスト&問題集 (よくわかるマスター)
参考書と問題集のセットです。これ一冊で受かりました!!申し分ないです!!完璧です!!まずCD-ROMが付いてまして、それに100以上のレッスンのパワポデータが入っています。なので実際のパワーポイントをテキスト見ながらいじっているだけでドンドン操作法が分かっていく仕組みになっております!素晴らしい!!100以上なんて言われちゃうと多いように思えますが、実際は操作方法が細かく分かれているだけなのでそこまで量はありません。むしろ、こう細かく分られていることで隙間時間にチョロチョロ勉強出来るので非常に便利です!!操作の手順も、画面の写真で大きく丁寧に説明されているのでとても分かり易いです!!これで分からない人はいません!!あと操作以前に単語やシステムの説明も詳細にしてくれているので、試験後も辞書的な位置で利用していきたいと思います!!そして何よりのオススメポイントが"模擬試験(5回分)"です。5回も収録してくれているだけでありがたいのに、これソフトになっていまして、実際の試験と同じ「マルチプロジェクト(後述)」を体験できるのです。この試験方法は初見だとビビるので、かなりありがたいです。しかも途中採点や、途中で解答アニメを見る機能まで付いています。これが超便利です。試験問題は割と量があるので、その場その場でチェックしないと忘れてしまうんですね、疲れるし。なのでこの機能は重宝しました。総じて言うと、このテキストはパーフェクト!!


【勉強してみての感想】
・「文字書いて、アニメーション入れて、画面切り替えする」だけじゃないのね。って感じでした。「マスター」とか「レイアウト」とか全然知らない機能でしたからね。あとは「発表者用画面」とか「印刷方法」「ノート」とかが実際に使う時は結構役立ちそうでしたね。うん、勉強して良かった。
・Wordの操作方法と被る部分も多かったので、その辺りはすんなり行きました。逆に難しかったのは「アニメーション」関係ですね。実際は若干適当で良いんでしょうが、試験で指定されたのをキッチリやるのが多少手こずりました。
・サンプルのプレゼンテーションをいじるのが主な勉強方法なのですが「実際はその部分作るのが一番大変じゃね?」って気持ちでいっぱいになります(笑)。

【試験を受けてみての感想】
・試験方法の「マルチプロジェクト」と言うのは、5〜7個程度のプレゼンテーションに対してそれぞれ4〜6個程度の操作指示が与えられている試験方式です。初見だとビビりますが、参考書で対策していたので問題無しでした!!
・試験時間には余裕があったのですが「何だっけコレ?」ってなったのは全て飛ばしました。試験時間は統一なので、沼にハマると危ないです。
・分からなかった問題を戻って解答することも可能ですが、しませんでした。なんか連鎖的に他の合っている内容が乱される様な感じがして、いじれませんでした。実際はそんなこと無いのかもしれませんが。
・蓋を開ければ余裕の合格でしたが、計算とか選択問題じゃないので、どうも最後まで安心出来ませんでした(笑)。


総評:パワポは出来るようになったから、あとは喋りだな(^_^;)。
 

○ Microsoft Office Specialist Microsoft PowerPoint 2016 対策テキスト&問題集 (よくわかるマスター)
Microsoft Office Specialist Microsoft PowerPoint 2016 対策テキスト&問題集 (よくわかるマスター)


【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


2018.07.08 Sunday

No.19-1『1級土木施工管理技士(学科試験編)』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しのアラサー男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
全国建設研修センター「1級土木施工管理技術検定試験」!!!!


ありがとうございます!!
さて【1級土木施工管理技士】が、どんな資格かと言いますと。「道路・河川・上下水道などの土木工事において施工計画の作成、現場の工程管理・品質管理・安全管理などを適切に行う技術がありますよ」と言う証明になるような資格です!!(たぶん)。なので、土木工事の現場監督以上の立場になるような人が取る資格になります!!(たぶん)。
次に【1級土木施工管理技士】の資格で何が出来るようになるの?と言う話ですが。建設業法第26条には「建設業者は工事現場に技術者(監理技術者or主任技術者)を置かなければならない。[要約]」と言うものがあります。1級土木の資格を持っていると『監理技術者』と『主任技術者』の両方になることが出来ます!!(たぶん)。そういうメリットがあります!!ちなみに、2級の場合は『主任技術者』のみなることが出来ます。監理技術者と主任技術者の違いは、"請負金額が4000万円以上か否か"とか、そんな感じだったと思います。詳しくは知りません。自分で調べる癖をつけて下さい♪

この【1級土木施工管理技士】と言う資格は、7月に行われるマークシート方式の「学科試験」と、10月に行われる記入方式の「実地試験」に分かれております。何を隠そうこのブログを書いている時点で、私、"学科試験しか受かっていません!!”なので、まだ実質受かってません(笑)。「いや、それなら受かってから書けよ!!」と思うじゃないですか?忘れてしまうよ3ヶ月前の試験のことなんて。まして1年で受かる確証も無いですからね。と言う訳で、この段階で学科試験のことを書き残しておきたいと思います!!まぁ土木施工管理技士には『「学科試験」のみ合格で「実地試験」が落ちた場合は、翌年のみ「学科試験が免除」される』と言う制度がありますので、どうにか2年以内に受かりたいと思っています(汗)。是が非でも(汗)。もう勉強したくないし(泣)。


↓↓以下《学科試験》に関して↓↓

【資格名】全国建設研修センター「1級土木施工管理技士」
【試験日】H30年7月
【試験形式】マークシート4択、65問。
【出題範囲】1.土木一般、2.専門土木、3.法規、4.共通工学、5.施工管理

【合格ライン】60%以上で合格。
【試験結果】自己採点は85%(点数非公開)
【合格率】56.5%(学科)
【難易度】難しい。2級に比べてべらぼうに難しい。参考書に載ってない問題多過ぎ。
【勉強時間】社会人の2ヶ月半。(足りない)
【勉強前知識】2級土木の残り香。工事経験は、ふんわり。



【オススメポイント】
・なんと言っても国家資格です!!
・土木工事で配置が必要な"監理技術者(主任技術者)"になれます!!
・マークシート形式なので消去法が使えます!!
・多数ある問題から分かる問題を選んで回答が出来る部分があります!!
・6割以上で合格です!!
・試験が午前午後に分かれているので直前暗記を2分割出来ます!!
・学科試験と実地試験の間が3ヶ月あります!!
・学科試験のみ合格の場合、翌年は学科試験免除になります!!

【私の勉強法】
1.試験に申し込む。
2.参考書を読み、2級の時にまとめたWordに追記する。
3.参考書が終わったら、Wordを印刷し暗記する[141ページ]。
4.過去問集を解き、分からない部分をWordに追記,強調する。
5.Wordを再度印刷し暗記する。
6.学科試験に臨み、無事合格!!


【使った参考書など】
○2018年版 1級土木施工 学科試験 徹底図解テキスト&問題集
2018年版 1級土木施工 学科試験 徹底図解テキスト&問題集
ノーコメント...


○詳解 1級土木施工管理技術検定過去5年問題集 ’18年版
詳解 1級土木施工管理技術検定過去5年問題集 ’18年版
過去問集です!!超オススメ!!まんま出る部分も多少はありましたので、ぜひ5年分全部解いてから試験を受けて欲しいです!!私は時間が無くて2年分しか解けませんでしたが、5年分解いたら確実に点数に繋がると思います!!マストバイ!!


【勉強してみての感想】
・2級の学科が余裕だったので舐めていましたが、1級の問題は難しい!!細かい内容を問われるのでパッと見で即答出来る問題が圧倒的に少ないです!!しかもテキストに載ってない問題も、見たこと無い問題も多々出るので困ります!!普通に難しかった!!
・道路舗装と下水道の簡単な工事しか経験無いので、専門土木の区切りが2級の「上水道,下水道」から「上水道,下水道,薬液注入工,土留め等」になってしまったのが地味にキツかった。下水道だけで一区切りにしてよ〜。
・「労働安全衛生法」が難し過ぎて全然覚えられませんでした。正直捨てました(笑)。
・「測量」でトータルステーションの問題が多々出てきますが、レベルくらいしか使ったこと無いので全然イメージ出来ませんでした。見たことすらないしキツい。
・過去問を2年分しか解けなかったのは、本当にミスりました。なにせ過去問を手にしたのが試験2日前だったもので。試験範囲広いんだもんなー。

【試験を受けてみての感想】
・1級は受験の申し込みで「監督した工事の概要」と「管理内容」を必要な期間分書かないといけないのですが、それがとにかく面倒くさかったです。本当に面倒なので全て「同上」にしたら、不備と言うことで戻ってきました。マジ面倒。
・9時45分から試験開始なので、田舎者の私は朝5時起きでした。死んでしまいます。
・試験は午前と午後に分かれており、1時間のお昼休憩があります。直前暗記を分割出来るのは助かりました。
・全体的に難しくて絶望しました。特に午前中の「土木一般」「専門土木」「法規」がテキストにも過去問にも載ってない内容が多くて全然絞れない。この午前中の科目は、分かる問題を自分で選んで回答すればよいのですが、全然分からなくて本気で焦りました。選べる自由があるのに選べないとかもうね、泣いちゃいます。
・一方で午後の「共通工学」「施工管理」は、割とテキストや過去問で対策が出来る内容だったので安心しました。こちらは、勉強すればするだけ点数が上がります!!まぁ2級よりは全然難しかったですが、でも午前中の無茶に比べたら対処可能です。
・65問中39問取れば合格です。午前が30問,午後が35問です。極論ですが午後を全問当てれば、午前は4問だけで合格です!!対策出来る午後の正答率を上げて試験に臨んだ方が合格の可能性はグンと上がると思います。まさにそう!!
・学科試験が7月上旬、正答発表が試験翌日、合格発表が8月中旬、実地試験が10月上旬です。翌日に自己採点出来るのが素晴らしいですが、問題用紙の持ち帰りは試験終了時刻まで残った者のみ可です。試験時間は午前2時間半,午後2時間です。つまり1時間以上の待機を1日に2回しなければなりません。背に腹とは言えマジ暇だった〜。


総評:受かりはしましたが、本当に難しかったなー。もう実地試験受けたくない(汗)。

【1級土木施工管理技士《実地試験編》リンク】←奇跡の1発合格!!


詳解 1級土木施工管理技術検定過去5年問題集 ’18年版

【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


2018.03.18 Sunday

No.16-2『2級土木施工管理技士(実地試験編)』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しのアラサー男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
全国建設研修センター「2級土木施工管理技術検定試験」!!!!
iPhoneImage.png

ありがとうございます!!2年越しの合格でございます!!あ〜良かった(汗)。
さて【2級土木施工管理技士】が、どんな資格かと言いますと。「道路・河川・上下水道などの土木工事において施工計画の作成、現場の工程管理・品質管理・安全管理などを適切に行う技術がありますよ」と言う証明になるような資格です!!(たぶん)。なので、土木工事の現場監督以上の立場になるような人が取る資格になります!!(たぶん)。
次に【2級土木施工管理技士】の資格で何が出来るようになるの?と言う話ですが。建設業法第26条には「建設業者は工事現場に技術者(監理技術者or主任技術者)を置かなければならない。[要約]」と言うものがあります。2級土木の資格を持っていると、そのうちの『主任技術者』になることが出来ます!!そういうメリットがあります!!ちなみに、1級を持っていると『監理技術者』になれます。主任技術者と監理技術者の違いは、"請負金額が4000万円以上か否か"とか、そんな感じだったと思います。詳しくは知らない。自分で調べる癖をつけて下さい♪

で「"2年越しの合格"って何よ!?」と言う話ですが!!この【2級土木施工管理技士】と言う資格は、午前中に行われるマークシート方式の「学科試験」と、午後に行われる記述方式の「実地試験」に分かれております。そして「学科試験」が合格で「実地試験」が落ちた場合は、翌年のみ「学科試験が免除」されます!!このパターンに去年なったのです!!詳しくは【学科試験編】に書いております!!で、幸運なことに学科が通っていたので、それならば今年は、もう少し頑張ってみようじゃないか!!と、必死に「実地試験」のみ勉強して無事に受かりました♪いやはや、実地がとにかく無理だった。私は碌に工事をやっていないので、経験記述が書けなくて書けなくて。あと自分で文章を書いて答える形式も、マークシートと違って難しかったな〜。あ〜ストレス溜まる期間だった(笑)。


↓↓以下《実地試験》に関して↓↓

【資格名】全国建設研修センター「2級土木施工管理技士」
【試験日】H29年10月
【試験形式】経験記述(作文)1問。実地記述(記述回答)6問。
【出題範囲】1.経験記述(安全,工程,品質管理)、2.実地記述(土工,コンクリート工,品質安全管理,施工計画・環境保全)

【合格ライン】6割以上で合格。
【試験結果】自己採点は9割。(点数非公開)
【合格率】34.3%(実地試験)
【難易度】とにかく経験記述がネック。完全に準備しておかないと落ちます。
【勉強時間】社会人のガチ3ヶ月。
【勉強前知識】道路やら下水やらの簡単な工事を一時期ふんわりやっていた。ふんわり。



【オススメポイント】
・なんと言っても国家資格です!!
・土木工事で配置が必要な"主任技術者"になれます!!
・経験記述のテーマは推測可能で対策が立てられます!!(現時点の話!!)
・実地記述6問中2問は分かる問題を選んで回答が出来ます!!
・6割以上で合格です!!

【私の勉強法】
0.学科試験合格!!
〜1年経過〜
1.試験に申し込む。
2.参考書の実地記述部分をワードにまとめて1周する。
3.問題集を解いて、分からない部分をワードに追記する[71ページ]。
4.よく出るキーワードをコンパクトに説明出来る様にワードにまとめる[4ページ]。
5.自分の行った工事の概要を調べる。
6.経験記述のテーマを推測する。
7.参考書,問題集を見ながら経験記述の内容を作成する。
8.経験記述の内容を丸暗記する。
9.受験し合格!!

【使った参考書など】
○建築土木教科書 2級土木施工管理技士 学科試験・実地試験 合格ガイド
建築土木教科書 2級土木施工管理技士 学科試験・実地試験 合格ガイド
基本的にこれをベースにして勉強を進めました!!とにかく大事なことがコンパクトにまとめられているので必要最低限の勉強で受かりたい人はこれオススメです!!実地記述の問題も多めにありますので、一通り勉強した後に早めにぶつかって間違いを訂正する作業をして欲しいです!!経験記述の例もたくさん載っててポイントも丁寧に書いています。経験記述の対策もこれでしっかり出来ます!!とにかくメインの一冊でした!!


○分野別問題解説集 2級土木施工管理技術検定実地試験〈平成29年度〉 (スーパーテキストシリーズ)
分野別問題解説集 2級土木施工管理技術検定実地試験〈平成29年度〉 (スーパーテキストシリーズ)
問題集です。上記のヤツで少し足りない気がしたので購入して解きました。この問題集は分野別に過去問が並べられているので、どんな内容がよく出やすいのか分かります。また、その分野の大事なところもまとめられているので、知識の補強が出来ます。経験記述もまた然り。使わなかったですが動画講習も見られるみたいです。


○図解2級土木施工管理技士試験テキスト 平成30年度版
図解2級土木施工管理技士試験テキスト 平成30年度版
よく分からなくなったら、これを読む。上記の2冊は大事なことをコンパクトにまとめているところが良いのですが、仕組みやら詳細はハブられている部分が多いです。私は、仕組みやら理論やらイメージやらがしっかり出来ないと嫌なので、そういうタイプの人には、この本がピッタリだと思います!!図や詳細な説明でしっかり理解できます!!オススメ!!ただ、その分時間もドンドン掛かってしまいますけどね(笑)。


【勉強してみての感想】
・とにかく経験記述が難しかった(汗)。経験記述は、自分の施工した工事を題材にします。そして「工程管理」「品質管理」「安全管理」の中から2つ出題され、1つ選んで作文を書く。私は「工程管理」「品質管理」が必要となるほどの大きさの工事を経験していなかったので「安全管理」1本にヤマはって受験しました。出題されるテーマは一定の法則があるので「安全管理」が出る可能性が高かったのですが、それでも当日まではドキドキでした。本来は2パターン用意すれば安心です。しかし「安全管理」一つでも準備して暗記してがとにかく大変でした。1ヶ月ぐらいそれに使ってしまいましたね(苦笑)。しかし経験記述がダメだと採点自体されないと言う噂もありますので、しっかり対策する必要があります!!ぶっつけ本番は絶対にダメです!!
・経験記述もさることながら、普通の問題も記述なのでキツかった。色んな試験受けてますが、選ぶのと、自分で考えて書くのって全然違いますね(汗)。全然覚えられない。そして過去問も少ない。模範解答も参考書によって全然内容が違います。どのくらいの濃度で書けば良いのか全然分からない。簡単にまとめると少な過ぎるかもしれないし、書き過ぎるとボロが出やすい。いやーキツい。


【試験を受けてみての感想】
・試験時間2時間10分。最後まで居る場合のみ問題用紙の持ち帰り可。
・経験記述2問中1問回答。実地記述8問中6問回答(4問必須,4問選択回答)となります。
・実地記述は、記述問題と言えど、半分は語群から選択する問題です!!マークシートよりは難しいですが、ゼロから答えるよりは正答率が上がります!!そこまでビビる必要は無い!!
・説明問題でよく出る用語「レイタンス」「ブリージング」「コールドジョイント」「スランプ」等々は、回答を決め打ちで覚えておきましょう!!5つ中2つ書けとかなので、どれかしらひっかかります!!
・『建設重機』『軟弱地盤対策』等々も同じで、とにかく決め打ちの説明ストックを増やしましょう!!
・逆に「留意事項」「改善方法」などは、一通り覚えて、決め打ちのストックは2〜3個で十分です!!まぁその使い分けの区切りは個人の裁量ですので、その判断が難しい訳ですが(苦笑)。
・試験当日のことは正直、必死過ぎて覚えていません。試験時間もいっぱいまで掛かってしまいました。とにかく経験記述に「安全管理」が出て一安心で、準備した文章を長過ぎず短過ぎず字の大きさで調整して書き終えました。準備してあれだけ時間掛かるんですから、やっぱりぶっつけ本番は無謀です!きちんと準備しておきましょう!!
・経験記述以外は9割程度取れた自信があったのですが、いかんせん経験記述が重要なので、自己採点後も全然一安心できず最悪でした。しかも発表も相当先ですからねこの試験。ふぁー、思い出すだけで嫌だわ(汗)。
・ちなみに経験記述のテーマの法則は「2年連続出ているものは出ない。」です。まぁこれもいつ崩れるか分かりませんが!!


総評:経験記述が地獄。もうやりたくない。

【2級土木施工管理技士《学科試験編》リンク】
 【1級土木施工管理技士《実地試験編》リンク】

【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


2018.03.18 Sunday

No.16-1『2級土木施工管理技士(学科試験編)』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しのアラサー男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
全国建設研修センター「2級土木施工管理技術検定試験」!!!!
iPhoneImage.png

ありがとうございます!!2年越しの合格でございます!!あ〜良かった(汗)。
さて【2級土木施工管理技士】が、どんな資格かと言いますと。「道路・河川・上下水道などの土木工事において施工計画の作成、現場の工程管理・品質管理・安全管理などを適切に行う技術がありますよ」と言う証明になるような資格です!!(たぶん)。なので、土木工事の現場監督以上の立場になるような人が取る資格になります!!(たぶん)。
次に【2級土木施工管理技士】の資格で何が出来るようになるの?と言う話ですが。建設業法第26条には「建設業者は工事現場に技術者(監理技術者or主任技術者)を置かなければならない。[要約]」と言うものがあります。2級土木の資格を持っていると、そのうちの『主任技術者』になることが出来ます!!そういうメリットがあります!!ちなみに、1級を持っていると『監理技術者』になれます。主任技術者と監理技術者の違いは、"請負金額が4000万円以上か否か"とか、そんな感じだったと思います。詳しくは知らない。自分で調べる癖をつけて下さい♪

で「"2年越しの合格"って何よ!?」と言う話ですが!!この【2級土木施工管理技士】と言う資格は、午前中に行われるマークシート方式の「学科試験」と、午後に行われる記入方式の「実地試験」に分かれております。そして「学科試験」が合格で「実地試験」が落ちた場合は、翌年のみ「学科試験が免除」されます!!このパターンに去年なったのです!!と言うか、面倒くさくなって午後の「実地試験」受けないので帰ったのです(苦笑)。だって全くのノー勉ノー対策だったし、しかも前日24時までライブ観ててクタクタだったし、そりゃ帰るよね(苦笑)。で、幸運なことに学科が通っていたので、それならば今年は、もう少し頑張ってみようじゃないか!!と、必死に「実地試験」のみ勉強して無事に受かりました♪いやはや、実地がとにかく無理だった。詳しくは【実地試験編】に書きますが、私は碌に工事をやっていないので、経験記述が書けなくて書けなくて。あと自分で文章を書いて答える形式も、マークシートと違って難しかったな〜。あ〜ストレス溜まる期間だった(笑)。


↓↓以下《学科試験》に関して↓↓

【資格名】全国建設研修センター「2級土木施工管理技士」
【試験日】H28年10月
【試験形式】マークシート5択、40問。
【出題範囲】1.土木一般、2.専門土木、3.法規、4.共通工学、5.施工管理

【合格ライン】6割以上で合格。
【試験結果】自己採点は7割強。(点数非公開)
【合格率】48.3%(学科)
【難易度】学科に関しては普通です。問題を選べるので経験した工種が多いほど有利になります。
【勉強時間】0時間。ただし下水道技術検定に向けて勉強した内容がとても被っていた。
【勉強前知識】道路やら下水やらの簡単な工事を一時期ふんわりやっていた。ふんわり。



【オススメポイント】
・なんと言っても国家資格です!!
・土木工事で配置が必要な"主任技術者"になれます!!
・学科試験は年に2回受験出来ます!!(今年から変わった!!)
・マークシート形式なので消去法が使えます!!
・多数ある問題から分かる問題を選んで回答が出来ます!!
・6割以上で合格です!!ボーダーとしては甘めです!!
・学科試験のみ合格の場合、翌年は学科試験免除になります!!

【私の勉強法】
1.試験に申し込む。
2.下水道技術検定の勉強をする。
3.学科試験のみ受験して帰る。
4.学科試験合格!!
〜1年経過〜
5.実地試験の勉強をする。
6.学科試験免除で実地試験のみ受験する。
7.見事合格!!

【使った参考書など】
○詳解 2級土木施工管理技術検定過去5年問題集〈’18年版〉
詳解 2級土木施工管理技術検定過去5年問題集〈’18年版〉
過去問集です。ノー勉だったのですが、過去問だけ軽く解いたかもしれません。マークシート方式の試験は、過去問を解いてまとめて暗記するのが合格への近道です!!



○図解2級土木施工管理技士試験テキスト 平成30年度版
図解2級土木施工管理技士試験テキスト 平成30年度版
3年前くらいに受験しようと思って買った参考書です。結局たいして勉強もせず受験もしなかったのですが、この本自体は長らく愛用しています!!土木の基礎が大きいページに分かり易い絵と丁寧な説明でまとめられているので未経験者にも、とても理解し易い作りになっております!!とにかくオススメ!!下水道技術検定等にも応用が利きます!!と言うか要所要所で実際の仕事にも使えました!!これは初心者にオススメ!!


【勉強してみての感想】
・勉強していない。


【試験を受けてみての感想】
・学科試験のうち大問3つ『土木一般』『専門土木』『法規』は、それぞれ小問を自分で選べます!!なので「分からない問題=失点」にならないところが素晴らしいです!!分かる問題を解けば良いのです!!
・『土木一般』ですが、「土工」も「コンクリート工」も「基礎工」も現場で携わったことが無かったのでキツかったですが、幸いなことに別で受けてた"下水道技術検定"と内容が被っていたのでかろうじて解けました。『法規』『共通工学』『施工管理』も右に同じ!!
・『専門土木』は「構造物」「ダム・トンネル」「河川・砂防」など色々な分野から出題されるのですが、満点を取るには最低3分野は熟知しておきたいところです。一方、私が持ってた知識は「簡単な舗装」と「簡単な下水道」のみ。全然解けない(笑)。しかも下水道の括りは「上下水道」なので更に出題されないと言うね(笑)。ここは経験したことがある分野が多ければ多いほど有利になります!!私は、てんでダメでした(笑)。
・受けてないので詳しく分からないですが、たぶん『法規』や『施工管理』などの勉強は、他の施工管理の資格試験にも使えると思います!!建築とか管工事とか造園とか。なので実務経験がある人は色々と受けてみるのもアリだと思います!!知らないけど!!

総評:学科は受かるんだよ、問題は実地試験(汗)。

【2級土木施工管理技士《実地試験編》リンク】

【1級土木施工管理技士《学科試験》リンク】

【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


2018.03.12 Monday

No.18『建設業経理事務士試験3級』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しのアラサー男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
一般財団法人 建設業振興基金「建設業経理事務士試験3級」!!!!
iPhoneImage.png

かなり無理やりでしたが、ギリギリ一発合格でございます!!いや〜難しかった〜(汗)。詳しくは後述。
【建設業経理事務士】ってどんな資格なの?って所からですが、ザックリ言うと『建設業界に特化した簿記』とか、そんな感じでしょうか。まぁ簿記やったこと無いのでよく分かりませんが!!おそらくそんな感じです!!知らない!!
次に【建設業経理事務士】の資格で何か出来るようになるの?何か得があるの??と言う話ですが、3級では特に何もありません!!残念かよ!!しかし、2級からは名前が『建設業計理士』に変わり、公共工事の入札に必要となる「経営事項審査」の評価対象になります!!それがどれくらい良いことなのかは、もちろん知りません!!興味も無い!!でもせっかく3級受かったので2級にも挑戦してみる予定もしくは予定。


【資格名】建設業振興基金『建設業経理事務士3級』
【試験日】H30年3月
【試験形式】筆記 大問5問。
【出題範囲】1.仕訳、2.原価計算、3.試算表、4.理論、5.精算表

【合格ライン】100点中70点以上。
【試験結果】85点で合格。
【合格率】63.7%
【難易度】簿記の知識が有るか無いかで難易度が激変します。無いと普通に難しい。
【勉強時間】社会人の本気1ヶ月。(足りない足りない)
【勉強前知識】簿記の知識などゼロに決まっている。



【オススメポイント】
・各都道府県で受験出来ます!!
・受験資格無し!誰でも受験出来ます!!
・過去問が公式ホームページで公開されています!!毎年同じような内容です!!
・仕訳と記帳がメインなので、他の試験の様に大量の知識を暗記する必要は無い!!
・建設業の知識は使わないので、業界外の方でも問題無し!!

【私の勉強法】
1.試験に申し込む。
2.参考書を購入して、1周軽く読む。
3.再度参考書を読み、ワードに「勘定科目」と「仕訳方法」をまとめながら一周する。
4.過去問をダウンロードして解く。解き方・間違え易い内容をまとめて追記する[29ページ]。
5.試験を受けて合格!!


【使った参考書など】

スッキリわかる 建設業経理事務士3級 (スッキリわかるシリーズ)


【勉強してみての感想】
・簿記未経験だったので、まぁ〜〜〜〜〜難しかったです(汗)。まず基本的な仕訳ですら「資産」「負債」「純資産」「費用」「収益」のどれに当たるのかが分からず非常に苦労しました。未経験者は必ず躓くと思います。「資産」≒「権利」、「負債」≒「義務」などと考えながら問題を解くと徐々に分かるようになってきます。あとは勘定科目がどのグループに当たるのかも、問題を繰り返し解いているうちに勝手に暗記出来てきます。とにかく仕訳の基本の基本を覚えるのが大変でした(汗)。
・「貸倒引当金」やら「減価償却累計額」やら、この辺りの「マイナスの資産」的なのは結局理解出来ませんでした。なんだマイナスの資産て(笑)。
・初めて過去問を解いた時に驚きました。参考書の大半を占めている"仕訳作業"が、試験では"基本"なのです。まぁ〜難しい。
・試験は過去問と同じ内容で出るのですが、それでも難しいです。その理由としては、仕訳したものを表に記入して積み上げていくのですが、序盤で間違えるとそれがどんどん後半に波及して行きます。間違えるとどんどん間違え続ける恐怖。そして配点場所が分かりません。でっかい表にガンガン記入していくのですが、どこが点数に関わるのか分からない。あーやだやだ。最後に、扱う数字の桁数が多い。もう気を抜いたらケアレスミス置きまくりです。もうやってられないわ(苦笑)。
・過去問の解き方の手順は、かならず反復して理解しましょう。いくら勉強してもぶっつけでは絶対玉砕する作りなので、最低3回は過去問を解くべき。とにかく手順を理解することが重要。仕訳と手順。両方分かってないと落ちます。ムズい。

【試験を受けてみての感想】
・私の行った試験会場では47人受験。男女比は意外にも50%づつ。20〜30代が多い。
・試験時間は2時間。解き終わったのは1時間45分後。とにかく時間が足りません。大問が5つあるうちの2つが表に記入するものなのですが、めちゃくちゃ時間が掛かります。しかも連続間違いを防ぐために計算ミス,記入ミスをしないように慎重にやらないといけません。検算検算。1時間45分全く気が抜けないので終わった頃にはクタクタでした。ちなみに試験開始1時間後から途中退室可なのですが、同じ会場では全然途中退室者が居ませんでした。だよね。みんなギリギリ。
・マークシート,選択式で無く、自分で考えて計算して書くので、運要素が極端に低いです。キツい。
・大きい表に記入する問3(試算表),問5(精算表)は、散々計算して記入して行き、最後に同じ数字になるのか比較するのですが、そこで値が違う時の絶望感と言ったらない。
・明らかに他の試験の3級レベルより難しい。と言うか、いくら勉強しても当日のケアレスでいくらでも落ちる可能性があるのが恐怖。
・これで合格基準が70点以上とは、厳しいね。


総評:ムズイ!!ムズイ!!ムズイ!!でも慣れると意外に楽しかった(笑)。2級も挑戦しよう♪


 

 

【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


2018.02.12 Monday

No.17『第二級陸上特殊無線技士』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しの20代後半男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
公益財団法人 日本無線協会「第二級陸上特殊無線技士」!!!!

iPhoneImage.png
はい、お馴染み一発合格でございます!!
さて、なぜ今回この資格に挑戦したのかと言いますと、次に受けようと思っていた資格試験まで4ヶ月程度あったが故の時間潰しです!!それに尽きます!!まさにそう!!合間の時間にチョロ〜っと勉強して、そんでもってもう一個くらいチョロ〜っと資格取っちゃおう♪YES(^^)vって話です。そして見つけ出したのがコチラの【二級陸上無線技士】!!だって、ほんとネットの情報を見ると「2週間〜1ヶ月程度で合格出来る!!」とか書いてあるんですよ!!それを鵜呑みにして、即行受験申し込んで勉強し始めたのですが...まぁ...それが...こんなことになるとはねぇ....。正直しくじりました(笑)。詳細は追々書いていきます(苦笑)。

次に【二級陸上無線技士】の資格で何が出来るようになるの?と言う話ですが、よく知りません!!付け焼刃も大概です!!まぁザックリ言うと『特定の周波数等の範囲で、無線設備を操作出来る"無線従事者"になれる』とかそんな感じでしょうか。電波法第39条辺り??たぶん消防署とか警察署とかタクシー運転手とかの職業に役立つんでしょうかね、知らないです。あと一部のレーダーも操作出来るようになります!!たぶん!!てか、全然不確かな知識なので各々調べて下さい!!私の人生では、たぶん一生使わないであろう資格だと思っています!!まさにそう(*^▽^*)♪


【資格名】日本無線協会『第二級陸上特殊無線技士』
【試験日】H30年2月
【試験形式】マークシート4択、24問。
【出題範囲】1.法規、2.無線工学

【合格ライン】各科目で12問中8問以上。
【試験結果】法規・無線工学共に12問中11問正解で合格。
【合格率】74.2%
【難易度】低めです。理解しようと思うと難しいですが、理解しなければ簡単に受かります。
【勉強時間】社会人のまぁまぁな2ヶ月。
【勉強前知識】無線の知識などゼロに決まっている。



【オススメポイント】
・仕事で一部範囲の無線設備を操作出来る様になります!!(たぶん)
・国家資格です!!
・主要都市で年に3回受験出来ます!!
・受験資格無し!誰でも受験出来ます!!
・マークシート形式なので消去法が使えます!!
・出題範囲が狭いので短期間で対策が出来ます!!
・実技が無く、完全に筆記試験のみです!!
・難しい計算問題はありません!!計算問題は中学生でも解けます!!
・過去問が公式ホームページで公開されています!!毎年同じような内容です!!

【私の勉強法】
1.試験に申し込む。
2.参考書を購入して、1周軽く読む。
3.再度参考書を読み、ワードにまとめながら一周する。
4.ワードをプリントアウトして暗記する。
5.問題集を購入して解く。分からなかった所を調べ直してワードに追記。
6.再度ワードをプリントアウトして暗記する[49ページ]。
7.過去問をダウンロードして解く。
8.試験を受けて合格!!


【使った参考書など】

やさしく学ぶ 第二級陸上特殊無線技士試験

2017.12.17 Sunday

No.15『潜水士』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しの20代後半男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
安全衛生技術試験協会「潜水士」!!!!
iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

ありがとうございます!!一発合格でございます!!
さて、なぜ今回【潜水士】に挑戦したかと言うと、私の先輩が『転職前の会社で"海の中でコンクリートを打つ"仕事をしていたから潜水士の資格を持っている。』と言うお話をしてくれたからです。そこで私が「実技試験とか大変そうですけど、どんなことするんですか?」と尋ねたところ『実技試験なんて無いよ。筆記のマークシートだけ』ですって♪なっ!!なんて衝撃的な答え!!マジかよ!!潜水しないで潜水士になれんのかよ!!こりゃ話のネタに持って来いじゃん!!早速申し込みだ!!と言うのが、今回の流れです。毎度のことながら仕事で使う予定など一切ございません。陸サーファー的なポジションですね!!

次に【潜水士】の資格で何が出来るようになるの?と言う話ですが、労働安全衛生法第六十一条(就業制限)と、施行令第二十条(修行制限に係る業務)で『潜水器を用い、かつ、空気圧縮機若しくは手押しポンプによる送気又はボンベからの給気を受けて、水中において行う業務』は『都道府県労働局長の免許を受けた者しか、その業務に就かせてはならない』と言う縛りがあります。免許を取ればこれが解除されます!!つまり「潜水器+空気圧縮機・ボンベ等を水中で使う業務」に就けるようになります!!たぶんね!!じゃあそれって具体的に何よ?って話になると思いますが、調べたところ「海底調査・水質調査」「水中建設作業」「水産会社」「ダイビングインストラクター」「海上保安庁」などがあるそうです。我が人生に交わる可能性極めて低し。


【資格名】安全衛生技術試験協会「潜水士」
【試験日】H29年12月
【試験形式】マークシート5択、40問。
【出題範囲】1.潜水業務、2.送気・潜降浮上、3.高気圧障害、4.関係法令

【合格ライン】科目ごとに4割以上、合計で6割以上で合格。
【試験結果】自己採点は7〜8割。(点数非公開)
【合格率】80%程度
【難易度】低めです。テキストと過去問で勉強すれば受かります。勉強しないと厳しいかも。
【勉強時間】社会人のゆるゆる1ヶ月。
【勉強前知識】コンタクト装着人間なので海・プールNGです。



【オススメポイント】
・潜水器を用いる潜水業務が可能になります!!
・国家資格です!!
・主要都市で年に数回受験出来ます!!
・受験資格無し!誰でも受験出来ます!!
・マークシート形式なので消去法が使えます!!
・出題範囲が狭いので短期間で対策が出来ます!!
・実技が無く、完全に筆記試験のみです!!


【私の勉強法】
1.試験に申し込む。
2.テキストを購入して、1周軽く読む。
3.再度テキストを読み、ワードにまとめながら一周する。
4.ワードをプリントアウトして暗記する。
5.テキストに付属の問題集を解く。分からなかった所を調べ直してワードに追記。
6.再度ワードをプリントアウトして暗記する[29ページ]。
7.試験を受けて合格!!


【使った参考書など】
7日間マスター 潜水士試験 合格テキスト+模擬テスト (国家・資格シリーズ 400)
7日間マスター 潜水士試験 合格テキスト+模擬テスト (国家・資格シリーズ 400)
テキストと模擬テスト3回分のセットです。知識ゼロから、これ一冊のみで合格できました!!未経験者でも分かる様な噛み砕いた表現でとても分かり易いです。また要点がかなり絞り込まれており、必要最低限の努力で合格出来る作りになっております。実際のテストでも確認問題・模擬テストの内容がそのまま出ているのが多々ありました!!なので短期間で受かりたい未経験者の方には、とてもオススメです!!あえて欠点を言うなれば、支障が無い範囲ですが「誤字が多い」です。あと「写真が少ない」ので、未経験者にはイメージしづらい所もチョロチョロありました、まぁその辺はネットで画像検索すれば出てくる時代なので問題無しです。あとは、短期間合格に特化しているため「テストに出たけど書いてない」内容がいくつかありました。まぁ、それでもこのテキストを使えば7割以上は堅いので、そんなに問題視する必要はありません。と言うことで、欠点を書いてもこの程度なので私と同じ未経験者の方にはとてもオススメの1冊です!!あー、あと付け加えると、いくら範囲が狭いと言えど社会人が7日間で勉強しようとすると結構なハイペースになってしまうので出来れば2週間〜3週間かけてじっくり勉強することを勧めます。その方が合格する可能性もグンと上がると思います!!


【勉強してみての感想】
・全体的に浅く狭い出題範囲なので、勉強はサクサク進みます。ただし、勉強しないで分かる内容は少ないです。
・計算問題以外は、ほとんどが単純な暗記です。自分で考えて導くような応用問題もありません。
・苦手な物理・化学系の問題が突っ込んだ内容じゃ無くて助かりました。計算問題もやり方さえ覚えれば難しくないので、その辺苦手な方もご心配なく。


【試験を受けてみての感想】
・関東会場が千葉県市原市なんですが、かなり遠いです。ボイラー技士の時も思いましたが、遠い。ただひたすら遠い。朝10時開始ですが、9時45分から説明開始なので、朝がホントにつらい。せめて東京でやって頂きたい。
・試験日が平日ばかりで有休取らないと受験できません。休日に設定してくれよ!!と思いましたが、よくよく考えてみると、コチラの資格は安衛法に基づく訳で、みなさまお仕事に使う訳です。趣味で取りに来ている人なんて微々たる数です。そりゃ平日ですよね。
・私が行った日は受験者120人×3部屋で360人くらい受けていました。そんなに人って潜水するかい?しかも今回は女性が3割位いました。結構若くてイケイケな方達。海上保安庁勤務には見えないし、目指せスキューバの先生なんですかね?でもスキューバの先生ってそんなに居る?ずっと考えていましたが答えは分からずじまい。
・試験内容は5択のマークシート試験が40問。午前中(10:00〜12:00)に10問×2。午後(13:30〜15:30)に10問×2でした。午前中は1時間後から退出可。午後は30分後から退出可でした。
・私の場合午前中20分、午後15分で解き終わってしまったので、あとはひたすら待機です。昼の待ち時間が、まぁ〜長いです。試験直前対策も30分もあれば十分なので何か暇潰しの本でも持って行くことをオススメします。
・問題の6割程度は、テキストの内容がそのまま出ました。2割位は、テキストに載ってない選択肢が含まれる問題なのですが消去法で結構対応できます。残る2割は計算問題です。解き方を覚えていれば難しくは無いんですが、いざテストになると上手くいかなかったりします(笑)。対策をするなれば計算問題です!!ちなみに電卓可。
・問題用紙は回収されてしまうので、自己採点は出来ません。
・試験後は問答無用で免許申請書類が配布されます!!合格者も不合格者もお構いなしで取り敢えず持って帰れって話です!!
・合格発表は約10日後でスピーディー。ホームページと郵送で確認できます!!


総評:潜水しないで潜水士になれるなんて!!こんな素敵なことは無い♪


7日間マスター 潜水士試験 合格テキスト+模擬テスト (国家・資格シリーズ 400)
7日間マスター 潜水士試験 合格テキスト+模擬テスト (国家・資格シリーズ 400)


【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


2017.07.25 Tuesday

No.13-2『ボイラー実技講習(二級ボイラー技士)』受講後の感想!!


友達無し彼女無しの20代後半男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回受けてきたのは!!
日本ボイラ協会『ボイラー実技講習』!!!!!
iPhoneImage.pngiPhoneImage.png
こちらの講習を受けると何が良いことがあるかと言う話ですが、、、
『2級ボイラー技士』の免許を交付されるのに必要な『実務経験』に代わる『修了証書』が貰えます!!
つまり、未経験者でも『試験に合格』して『ボイラー実技講習』を受講すれば『2級ボイラー技士』の免許が取得できると言うことです!!

このボイラー実技講習を先日受けてきましたので、ザックバランに感想を書いていきたいと思います!!これから受けようと考えている方の参考になれば幸いですね♪
【※2級ボイラー技士の試験の合格体験記はコチラ!!】

と言う訳で、まずは概要から!!
 
【資格名】2級ボイラー技士(ボイラー実技講習)
【受講日】H29年7月
【受講内容】3日間(1・2日目座学、3日目実機)
【受講料】約2万円
【受講場所】各県に1箇所あるボイラー協会支部
【受講タイミング】2級ボイラー試験合格後(受験前に講習を受けても問題ないです!!)

【受講前】
・この講習は、各都道府県で受講できるのですが日程がほぼ平日です。社会人の方が休日に受けたいと思って探しても、良くて金土日です。稀に土日土と言う2週に跨るパターンもありますが本当に稀です。私は金曜日に有休を取って行きました。しかも自分の住んでいる県で合う日程が無かったので他県で受けました。小旅行気分で行きましたが宿泊代もたっぷりかかりました。趣味で受けようと思っている社会人の方々には、受けるだけでハードル高いです(苦笑)。

【1日目・2日目(座学)】
・8時45分着席、9時開始は、他県からだとちょっとキツかったです。
・受講人数は45人と思ったより多かったです。なんか勝手に10人くらいかと思っていたので(笑)。男女比は殆んどが男性で、女性は1人だけでした。年齢は20代前半から50代まで幅広い感じで、7割くらいの方は個人での参加でした。言うてグループで来てる人も2~3人組でしたから殆んどバラバラでしたが。
・皆さん気になるで服装に関しては、特に指定が無いので私は作業着で行きましたが、作業着の人は1割も居ませんでした。逆に浮くと言う(笑)。なんだよ(笑)。てか、Tシャツ・短パンの人が多いです。ラフかよ(笑)。今日は座学だからでしょうかね。
・受講環境はボロい市民会館みたいな所で、長テーブルを3人で共有です。狭いなー。でもエアコンはキチンと効いていて助かりました。
・テキストはボイラー協会が出している「実技テキスト」「ボイラー図鑑」なるA5サイズの本を配布されます。なので持ち物は特にいりません。強いて言えば、筆記用具(蛍光ペン)程度でしょうか?
・受講前に講師に質問されたので把握出来たのですが、既に試験に合格している人は1割程度でした。そして、次の試験に受けようと思っている人も1割程度でした。残りの8割の人は何!?照れ屋!?
・座学で勉強する内容は、試験範囲の全てです。(法令の部分を除く)
・授業はテキストとパワーポイントで説明されます。が、この配布されるテキストが古いし文字ばかりだしでかなり分かり辛いです。試験勉強にも全く不向きなので、試験用の分かり易いテキストを購入して持参するのをオススメします。内容はどちらも同じですので。
・授業内容は勉強した後だったので余裕でしたが、知識ゼロで行くとサッパリわからないと思います。おまけに2日間で試験範囲(法令を除く)を網羅するのでなかなかハイペースで進みます。最低でも参考書を1周してから受講した方が無駄になりません。
・8時間×2日間の座学なんて集中力もたないので「受験に活かそう!」なんて気張って臨むとクタクタになります。勉強した内容の復習とか「イメージを固められれば良いかな?」程度の軽い気持ちで臨むのが丁度良いでしょう。実際この講習受けたからって試験の合格率は上がらないと思います。
・受講内容は、ただひたすら話を聞くだけなので"問題を解く"やら"質問される"やらは、ありません。これが逆に眠くなって辛かった。辛過ぎた。私も周りの人も寝ない様に必死必死。

【3日目(実機)】
・3グループ(15人づつ)に分かれ「実機」「モデル機」「シュミレーター」の講義を約2時間20分づつ受けます。
・服装は熱中症対策を第一に考えて下さいと言うことで、みなさん半袖短パンでした。意外なことに長袖・ヘルメット・安全靴などは一切無しでした。ただサンダルだけはダメ。夏に行く方はタオルも必須です。汗だくになりますので(苦笑)。扇子を持ってきている方もいました。アレは賢い。

≪1.シュミレーター≫
・狭いカーペット敷きの部屋で、壁にプロジェクターを照らしての講義でした。ボイラーの基本操作を学ぶシュミレーターと言うことでしたが蓋を開けてみたら2001年製のソフトウェアをパソコンでポチポチするだけでした。
・前半1時間は講師の説明。CGや写真で各部の説明をされます。意外と各装置がどこについているかとか座学では把握しづらいので分かり易かったです。
・後半1時間は、一人ひとりがパソコン(1台)の前に座って順番に操作していきます。こう書くと難しそうですが、実際は講師が言う場所をポチポチ押していくだけなので簡単です。とは言え、みんなの前でやるので若干緊張しますが(笑)。
・1人5分を15人繰り返すので、自分の分が終わると後は暇です(笑)。
・このソフトウェアなんですが、もっと電車でGO!みたいな感じかと思いきや、ただのFlashみたいでした。ガッカリ(笑)。
・前に出てやる内容「本体の構造/燃焼ガスの流れ」「点火操作」「吹き出し装置の操作」「水面計の機能試験」

≪2.実機≫
・実際のボイラーの前で各部の説明等を受けます。ボイラー室はほぼ屋外だったのでただでさえ暑いのに、高さ3m,奥行き8mほどある巨大なボイラーの横にずっと居ないといけないので死にそうになります。暑い。死ぬ。ボイラー炊いてない時にやれば良いのに。2時間立ちっぱなしです。
・そしてボイラーの音が相当うるさいので、講師の方がマイクを使って説明されるのに全然聴こえません。ボイラー炊いて無い時にやれば良いのに。
・1人づつ検査窓から炎の形などを見ましたが、他はほとんど話を聞いているだけでした。
・シュミレーターで分かった気になっていましたが、実機を見ると全然分かりません。
・内容「点火・燃焼方法」「水管理・燃料管理など」「点検・自主検査」

≪3.モデル機≫
・実機と同じボイラー室なので、引き続き暑いしうるさい。しかし今度は椅子に座れます!!
・腰くらいの大きさのデモ装置(盤とバーナ・ファン・タンパ)を使って、操作手順を覚えます。
・まず講師の方がお手本をして、それぞれの受講生が前に出て一人づつやる感じです。これも言われたボタン押したり、コックひねったりするだけなので簡単でした。ただ、シュミレーターを先にやっていたので理解し易かったです。
・一番"やってる感"がある場所でしたが、他の人が演習している時は見ているだけなので結構暇です。と言うか、どちらかと言うと、ここも暑さとの戦いでした(苦笑)。
・内容「手動・自動モードでの点火・消火」「緊急遮断」「水面計のブロー」「間欠ブロー」

以上です!!


 
総評:夏に受けるもんじゃない!!

 ↓知識ゼロから、これ1冊で合格しました(^_^)v
一発合格! これならわかる2級ボイラー技士試験 テキスト&問題集
一発合格!  これならわかる2級ボイラー技士試験 テキスト&問題集


【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


2017.07.21 Friday

No.14『カラーコーディネーター検定試験3級』合格後の感想と参考書紹介!!

友達無し彼女無しの20代後半男性こと私が、現実を直視しない為に資格の取得にいそしむカテゴリです!!

今回挑んだ資格はコチラ!!
東京商工会議所「カラーコーディネーター検定試験3級」!!!!
iPhoneImage.png

一発合格でございます!!
今回は「自分の人生と真逆の資格に挑戦する」と言うテーマでカラーコーディネーターを選択しました。これを勉強すれば、今まで無頓着だった"オシャレ"やら"ファション"やらに少しは興味が持てるかな?と思っていたのですが、内容は全然違うものでした。後で詳しく書きますが、服の話などは殆んど出て来ず、ホントに【色】そのものの話がメインです。言ってしまえば、もう「理科」「美術」「歴史」です!!カッチカチの内容!!その分、理系人間の私としては取っ付き易かったので良かったですが、なんか意外でしたね〜。勝手なイメージですが、もっとギャルとかイケイケな姉ちゃんが受ける資格なのかと思い込んでましたよ(笑)。全然カチカチなのに(笑)。ちなみに3級の試験に合格してもカラーコーディネーターは名乗れません。3級合格者は『アシスタント・カラーコーディネーター』です!!なんとまぁ中途半端な。正式なカラーコーディネーター目指して2級も挑戦してみようかな?


【資格名】東京商工会議所「カラーコーディネーター検定試験3級」
【試験日】H29年6月
【試験形式】マークシート式:正誤問題30問。3択問題35問。
【出題範囲】1.色の性質、2.色の心理、3.色を表し伝える方法、4.配色と色彩調和、5.光から生まれる色、6.色が見える仕組み、7.色の測定、8.混色と色再現、9.色と文化

【合格ライン】100点満点中70点以上で合格。
【試験結果】98点
【合格率】76.4%
【難易度】勉強範囲は広く無いですが細かいです。試験は勉強すれば難しくないです。
【勉強時間】社会人のガチ3週間(1日4時間勉強でキッツキツ。)
【勉強前知識】色のことなど人生で考えたこと無し。



【オススメポイント】
・公的資格です!!
・受験のタイミングは年に数回あります!!
・全国の商工会議所で受けられます!!(1つの県に複数の受験地!!)
・マークシート方式で、なおかつ2択と3択の問題しか無いので点が取り易いです!!
・難しい実技問題も出ません!!計算問題もありません!!
・身近な色の話なので、勉強してて楽しいです♪


【私の勉強法】
1.試験に申し込む。
2.公式テキストを1周読む。(3日間)
3.公式問題集を解きつつ、公式テキストをワードにまとめる[22ページ]。(2週間)
4.ワードを印刷して暗記する。(1日間)
5.試験を受けて合格!!


【使った参考書など】
○カラーコーディネーター検定試験3級公式テキスト〈第4版〉
カラーコーディネーションの基礎―カラーコーディネーター検定試験3級公式テキスト〈第4版〉
公式テキストです。試験に出る内容は全てここから出題されます。オールカラーで図や写真が掲載されているので、とても見易いのはですが、如何せん内容が難しいです。内容が難しいのに、試験用に要点まとめる訳でも無く、ただひたすらに長い文章で、読み物として書かれているので理解に時間が掛かります。そして勉強の効率も悪いです。これだけ読んでもサッパリですが、これから試験は出題されるので、買った方が良いんですかね?ちなみにオールカラーなので3000円弱と言うなかなかの値段します。

○カラーコーディネーター検定試験3級問題集
カラーコーディネーター検定試験3級問題集―カラーコーディネーションの基礎
公式問題集です。この問題集が、めっちゃ難しいです!!それを必死に公式テキストと照らし合わせて、頑張って解いてまとめて勉強したのに、いざ試験本番の問題は激簡単でした!!そもそも出題形式が違う!!試験では3択問題が5問出る所を、この問題集は15の選択肢から5つ選ばせるのです!!全然違うではないか!!難易度爆上がりです!!それを基準にしたお陰で本番が楽勝に感じれたんじゃないのと言われれば、そうかもしれませんが、普通合わせないかな!!そう言うところ!!まぁ、過去問が4回分収録されてまして、それは本番の試験と同様の記述なので普通はそこで気付くと思いますが、私の場合は時間カツカツだった為に過去問まで辿り着かなかった訳です!!俺が悪いの!?でも、もっと試験問題に即した書き方してたらスラスラ解けて過去問解く時間もあったのにー。受かったから良いけど。公式テキストを買った人は、この問題集もセットで買うことをオススメします。それで理解は出来るようになりますから。不満は残るけど。


【勉強してみての感想】
・もっとキャピキャピした内容かと思いましたが、全然かしこまった内容で驚きました。「光とは何か」や「眼で受けて脳で判断する仕組み」など、完全に『理科』な内容。「原始時代から現代に至るまでの色文化の移り変わり」はモロ『歴史』ですし、「絵画における色彩調和」は『美術』です。7割型がガチガチな内容で、残り3割程度が「配色」関連です。
・参考書が何処が要点なのか分かりづらいだけならまだしも、それと同時にそんなの訊いてどうするんだ?的な問題が普通に出るのがこの試験です。と言うか、商工会議所の試験は、そんな感じのが多い気がします。なので覚えることが無駄に多くなってしまうんです。ふぁ〜。
・「配色」の問題は楽しいですが、2色の関係性を問われる程度なので、これを勉強したからと言って即実践に役立てるなんてことはありません。ホントは、これでオシャレさんになるつもりだったんだけどな〜。
・『彩度』の意味が分かり辛いと思いますが、彩度は「白黒と純色」の割合です。ちなみに『明度』は、その白黒の中の「白と黒」の割合です。これが分かればスラスラ行けます。
・慣用色名を系統色名で表すとどうなるか問われる問題がありますが、こんなのイチイチ覚えてられないので、全部捨てました。
・「CCICの色相差の調和」と「ムーンスペーサーの調和論」と「PCCSの色彩調和論」は試験開始後にまとめてメモしちゃいましょう。忘れるし間違い易いので。
・CCICのカラーチャートをトーン図に置き換えられる様にしといた方が良いです。トーンの問題は出ることが多いです。
・「光と色材の3原色は何故違うか」とか「テレビとプロジェクターの混色方法の違い」とか「盲点と言う現象が何故起きるか」とか「虹・シャボン玉・青空・雲が何故あんな風な色なのか」とかとか普通に面白い話が盛り沢山なので、勉強してて楽しいっちゃ楽しかったです(笑)。


【試験を受けてみての感想】
・私が受けた会場では、受験者が20名程度。うち男性は私含めて2名のみでした。いつも受けてる試験と男女比が逆なのが新鮮でした(笑)。
・試験時間は2時間で、30分後から途中退室可でした。鬼の勢いで勉強していた私にとっては余裕過ぎる内容だったので20分で解き終わり、10分で確認して即行帰宅しました。この時に一緒に出た受験者はいませんでした。まぁ、余裕と言っても85点は確実だけど言う感じだったので、微妙なのもいくつかありました。勉強はしっかりしておくに越したことはありません。
・商工会議所のカラーコーディネーションチャートが問題用紙と別途配られるので、その辺は助かりました。と言っても、それが無くても解ける様な問題しか出ませんでしたが。
・正誤問題が、怪しい所に下線が引いてあると言うぬくぬく問題で驚きました。まぁー、今まで受けて来た試験の正誤問題は意地の悪い引っ掛けばっかりだったので、もはや微笑ましい次元でした。
・なんでコレで年間合格率が60%以下なのか甚だ疑問でしたが、やっぱりガチガチに勉強した成果が知らぬうちに実力として付いていたと言うことなんでしょうね。やれば受かる資格です。言うても3級ですしね。

総評:でも、地味に勉強辛かった〜。この分だと2級挑戦は迷うな(苦笑)。


カラーコーディネーター検定試験2級公式テキスト カラーコーディネーション
カラーコーディネーター検定試験2級公式テキスト カラーコーディネーション

【取得した資格一覧】
リテールマーケティング検定3級/ITパスポート/手話技能検定5級/第2種電気工事士(筆記)(技能:複線図)(技能:配線作業)/ファイナンシャルプランナー3級/ファイナンシャルプランナー2級/メンタルヘルスマネジメント検定3種/Excel VBA ベーシック/Excel VBA スタンダード/下水道技術検定2種/小型車両系建設機械(整地等3t未満)運転/認定電気工事従事者/2級ボイラー技士(試験)(実務講習)/カラーコーディネーター3級/潜水士/2級土木施工管理技士(学科)(実地)/第二級陸上特殊無線技士/建設業経理事務士3級/1級土木施工管理技士(学科)・(実地)/MOS Power Point/


▲top